今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

ご心配をおかけしてます。

ダイゴは家に帰ってきてから食欲もあり、
食べてくれるから気力も出てきて、
自分で起きようとしてみたり、立たせたら歩こうとしてみたり。

以前から後ろ足が年相応になってきていて、寝ている姿勢から座ることはできるけど、
立ち上がることはできなくなっていた。
今もそのおかげで、自力で立ち上がって動き回る心配はないからいいんだけどね。

ご飯の準備を始めた時は一生懸命起きようとジタバタッ
そこまで体力が戻ってきてくれたことに喜ぶこの頃。


土曜日に担当医の診察へ。
血液検査は異常なし。
超音波検査で見る限り、脾臓の腫瘍が大きくなっている気配はなし。
レントゲン検査で肺の細い血管は見えず、血栓は依然として詰まっている様子。
悪化はしていないが、好転もしていない。

処方されている薬に血栓を溶かす作用があるものも含まれている。
が、弱めの薬なんだそう。

血栓を溶かす以外に副作用として止血が出来なくなる。
脾臓が破裂した時に出血が止まらないのではね…

どちらをとるか。
なんだかややこしくて、薬の知識がない私には難しいよっ


でも、まぁ、今はこんな感じで。


170717-1.jpg


いい顔してくれて。
辛いんだろうけど、呼んだら「んん?」ってこっちを見てくれる。
弱虫だけど強がりさん。
ありがとね、ダイゴ。


このところ、ダイゴに付きっきりで大してかまってあげられない三匹。

イチロはダイゴと一緒にいたいんだろうけど。
噛み切り魔のイチロは絶対に無理。
ダイゴの命の酸素のチューブ、秒殺でしょ(笑)


170717-2.jpg


ニコは無神経だから、きっとダイゴの上に座るだろうし。
それで脾臓が破裂なんてしたらシャレになんないもんっ


意外と堪えているのがウィリー。
ダイゴが入院してからご飯を食べなくなり。


170717-3.jpg


退院してきて、ダイゴが落ち着いてきたら食べだした。
繊細なグズなのね(笑)


ぽぺこは案の定、お腹にきてます。
胃腸薬が手放せない。
ウィリーと同じく繊細なグズなのよ(笑)

ボスは。
シープドッグと同じで。
いつも通り、体調を崩すこともなく。
まぁね、二人して不調になってたら困るしね。

図太い…
じゃなくて、タフな体に動じない精神力には感謝です。
ぽぺこも心身ともにもっと強くならなくちゃねっ


こんな感じで、いつも通りに戻ろうと努力中。
音を上げてなんていられないっ
書いては躊躇し。
いったん保留にして、そのまま投稿せず。
でも、心配かけちゃってるだろうと思うと…


ぽぺこは元気にしています。
イチロもいつも通り。
今回はウチの優等生、ダイゴです。
まだ、戸惑っています。


先週、水曜日の夕方。
ダイゴがチアノーゼ、呼吸困難で救急病院へ。
ありがたいことに御殿場インター近くに24時間365日対応している設備の整った病院があり、
緊急入院。

翌日、病院へ行くと検査結果を伝えられた。
チアノーゼと呼吸困難の原因は肺水腫。
肺水腫の原因は僧帽弁閉塞不全症。
それとは別に脾臓に腫瘍が見つかった。

獣医の話では僧帽弁閉塞不全症は内科的投薬治療で。
脾臓の腫瘍はいつ破裂するかわからないから、切除手術しか方法がないと。

年齢や心臓のことを考えると手術は躊躇してしまう。

そして。
肺水腫は治まったんだけど。
入院して様子をみていたんだけど。
どうも呼吸が安定せず、酸素ボンベが手放せない状態。
土曜日に心臓専門医の診察を受け。

肺血栓閉塞不全症の可能性が高いことが判明。
血栓を溶かすことは容易ではないらしい。

専門医の説明を聞いて、その日のうちにダイゴを連れて帰る。
24時間、酸素ボンベと寄り添った生活のスタートだ。


170713-2.jpg


一昨日より昨日、昨日より今日。
食欲が出てきて、一番美味しくないと言われている心臓病用の療法食を完食し。
顔に表情が出てきて、覇気が出てきた。

鼻にチューブがさしてあって、そこから酸素を絶えず供給し。
安静にしていることが大事だから、みんなと一緒に外に出ることはできず。
それ以外はいつも通りのダイゴ。
ちょっと私の姿が見えないとパタパタして、ピーっと鳴いているけどね。
これもいつも通りかな(笑)


私が悪性リンパ腫だとわかり、抗がん剤治療が始まった時にダイゴがウチの子になった。
仔犬時代から苦労をかけ、早12年。
体調が悪い私に必ず寄り添い。
自分まで体調を崩してみたり。


それからずっと、ダイゴは私の専属看護師。
私はダイゴに甘えっぱなし。

だから、今はダイゴにちゃんと寄り添って。
私の恩返しの始まりだ。


170713-1.jpg


家事をしているとき以外はずっと一緒。
枕を並べて、二人っきりで就寝。


毎日、毎日。
考えてしまう。
私に何ができるのか。

ボスハウスでの用事を済ませ、さっさと帰宅。

ダイゴはもちろん、ぽぺこも暑さに身体がついていかず。
もう身体は山仕様になっている模様。

こっちにいると庭に出して、遊ばせる。
でも、このところ全く見えなくなったらしいイチロが動かない。
おかげでカニクリームコロッケがパンパン(笑)
破裂寸前に太ってきた。

で、ちょこっと散歩。


170703-1.jpg


おまけでついていったニコと、これまた歩いた方がいいダイゴ。
ダイゴも後ろ足と腰がねっ
まぁ、もうお歳だからしかたないんだけど。
まだまだ、一人で動いてもらわないとね。


170703-2.jpg


ぐるり回って到着。

ニコは先頭きって家まで帰り、いつものボール投げの催促。
ドタバタ走り回り。

若いってすごいっ
今日は梅雨らしい雨の一日。

外で遊べない、そんな日は。
片づけをして、掃除をして。

そうそう。
そこそこ自己満足しているダイゴとイチロのカット。


1706025-1.jpg


ダイゴはジャミジャミカットも隠れるいい笑顔(笑)
イチロはグーピー昼寝中ですが。
ちょうど背景と一緒にボケてるから、カットの粗さもわからない!(笑)


この間、走りに行ったボスが帰ってくる余力がないと電話をかけてきて、車で迎えに。
その時、私の前に走っていたバスがっ


1706025-2.jpg


『NICO』バス!
ナンバーまで『25-25』

ちょっと嬉しくなっちゃった。
今朝。
とってもいい天気で風もある。
ってことはハンモックが最高でしょ。


1706017-1.jpg


なんて、のん気なことしてられない。
こんな日は洗濯三昧だぁーっ

早々に朝食を済ませ、ウィリーの洗濯をした。
その次はダイゴだ。

先週はイチロでお試し(笑)
全身バリカン。
家でやったらどうなるのか。

まぁ、どうみても家でやりました感たっぷりの仕上がりだけど。
ジィジィ’sの負担を減らすためには家でざっと済ませてしまった方が楽かと。

イチロで自信が付いたわけではないけど。
まぁ、なんとかなるってことはわかったから今日はダイゴの全身バリカンに挑戦。


1706017-2.jpg


案の定、じゃみじゃみ(笑)
まぁ、家から出るわけでもないし。
私がかわいいと思えればいいんだし!


で、午後は洗ったウィリーとダイゴを乾かして。

なぁーんて、久しぶりにフル活動したらぽぺこはくったくたーっ
お風呂に入って本を読んでたら、本と一緒に沈んだ(笑)


さて、明日に疲れを残さないためにも。
ねーよぉっと。