今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

底、脱出かなぁ


171017-1.jpg


夜は鳴くこともなく、寝返りをうつこともなく。
静かに寝ていたダイゴ。

毎晩、寝返りをうとうとして、布団からずり落ちちゃって。
「ピーピー」サイレンが鳴らして、ぽぺこを起こしてくれる(笑)

でも、昨晩はまったく。
寝転がったまま微動だにしない。
心配でお腹が動いているか、確認しちゃったよ。

今朝はご飯を食べました。
水も飲んでくれてます。
ぽぺこがビスケットを出したら欲しそうに見つめ。
「半分つしようね」と『ジョリーとセバスチャン』のように仲良くオヤツを食べようと。
でも、ダイゴの方が食べるスピードが速いから、ぽぺこは欠片のみ(笑)
嬉しかったぁーっ
欠片だけでも、一緒に食べれてぽぺこは大満足。


171017-2.jpg


こんな感じで、呼びかけにも反応してくれて、カメラ向けたらそっぽを向く。
寝たままでぷぷーっとおならが出たら、自分がしたとわからずにオケツを覗き込んでみたり。
ずっとそばにいるとなかなか面白いんだなぁ。

さ、食べる意欲があるんだし。
ダイゴのために何を作ってあげようかなぁーっ

そうそう。
こんな時って、大好きなものを食べさせてあげようと思うもの。

ダイゴはパンが大好き。
わかりやすくて、手に入れやすく、これまた優等生っぽい(笑)

で、ウィリーは卵でしょ。

わからないのが、イチロとニコ。
基本、なんでも食べる。
肉、魚、野菜、果物、炭水化物、ドッグフードだって一粒たりとも残さない。

ラクなのはラクなんだけど、なんだか張り合いがないような・・・
ま、それがポンかっ(笑)
あれれ・・・


171016-1.jpg


先月は病院でも「いい状態」と言われ喜び。
外に出したら、みんなと一緒にテトテト歩いて、おもちゃをくわえてみたり。

こんないい顔して、普通の生活を送っていたんだけど。

どうもね、このところ下降気味。
先週の三連休は下痢続き。
それからしばらくは安定していて、一安心してたんだけど。

あれから三ヶ月。
元気になってきてからは「ご飯早くちょうだーい」と催促鳴きをしていた、昨日までは。
美味しくないフードでもわがままなんて言わず、ちゃんと食べて。
薬も困らせることがなかったんだけど。

今日の夕食は拒否した。
初めてだっ

それでも薬だけは飲んでもらわないと。
口を開けさせて喉の奥へ入れて飲み込ませた。

終始寝ている。


171016-2.jpg


静かに。
呼吸が苦しいってことはなさそうだけど。
なんだか不安。

あーぁっ
やだなぁーっ
天気の良かった三連休。

出かけることができない我が家は、せっせと3匹の洗濯を。

まぁ、臭いのなんのって。
ニコがっ(笑)
口の周りが特にね。
最近、ぽぺこは『臭女』と呼んでたんだ。


171010-1.jpg


イチロは動かなくなったぶん、汚れもそれほどではなく。
嫌がるのも面倒らしく、じーっとしてる。

二週間ぶりのウィリーは汚れや臭いはないんだけど。
あのテンパがね、やっかいなのよっ
すぐに絡まっちゃって。
しっかりトリートメントして、絡んだ毛をほぐして。

二日間、二人係でみっちり。
しっかり仕上げて。
イチロは白く、ウィリーはぼふぼふに。
ニコもボリュームアップ。

はぁーっ
すっきりした!


171010-2.jpg


ふわもこに仕上がったら、2頭身になっちゃったぁーっ(笑)

なんだろっ
何かに似てるんだけど、思い出せない。
うーんっ
スティッチに出てくるキジムナー?
ばったばったと忙しい日々。
何が忙しんだか、あまり自覚はないけどね(笑)


先週はボスハウスへみんなで移動。
ダイゴも問題なく移動出来て一安心。

2カ月ぶりのボスハウス。
2カ月前はぽぺこ一人で1時間だけの滞在だったから、実質3カ月ぶり。
掃除をしたり、片付けたり、ご近所さんにご挨拶もして。
事情を話してあったお隣さんが庭の草取りまでしてくれてて。

それとぽぺこの病院。
相変わらず、血液検査では免疫の数値は悪く、前回よりも下がっていた。
ストレスは減ったはずなのに・・・

「なんで上がらないの?」とS医師に聞いたら、
「だって今は静かにしてるけど、完治してないでしょ」って。
「ふーんっ そういうものなんだぁ」と。
ま、週一の買い出しでスーパーへ行ったときくらいしか人と接点がないし。
困らないけどねっ


171005-1.jpg


まるっきり見えなくなってしまったイチロ。
ボサーっとしてることがほとんどなんだけど。
なぜだか、こんなところに潜り込むのが好き。

犬友さんが「以前飼っていたプードルに買ったものだけど」と届けてくれた。
「段ボールが好きなイチロにどうかなって」

プードルサイズっていっても、スタンプーじゃなくてトイプー。
さすがに小さすぎじゃないかなぁ・・・


171005-2.jpg


なんの問題もなし。
きゅーきゅーきちきちが好きなイチロは早速潜って就寝。
姿が見えないなと思うと入ってるほど、お気に入りの様子。

見えてないのに、どこに何があるのかわかってるってすごいっ
記憶力はいいんだろうなぁ。
おバカさんだけどね(笑)
いつもそうだっ

前日、日付が変わる前まではちゃんと覚えているのに。
当日になるとすっかり抜け落ちてしまう。


170922-1.jpg


イチロ。
9月22日、12歳の誕生日を迎えました。

当日の朝。
春にあっちへ逝ったイチロの極悪兄弟サンタの主からおめでとうメールが届き焦ったぁーっ

ちゃんとお誕生日のお祝いが出来てよかったよっ
忘れっぱなしにしてたら末代まで呪われそうだもんっ(笑)

最近は全く見えず、耳も遠く。
前みたいにテトテト歩き回ることもなくなり、カニクリームコロッケが増幅中。
で、庭に出した時もリードを付けて歩かせるように。
なんだかダイゴよりもじじ臭いイチロ(笑)

さぁ。
目標の一回りはクリアできた。
今年もハラハラさせられそうだけど、ほどほどにしておいてもらって。
いい一年を送れますように。


170922-2.jpg


台風が去ってから確認したぽぺこの栗。
一桁になっていたのが、片手分になり。
朝見たら一つがぽっかり口を開けてて。

大慌てで収穫。


170922-3.jpg


無事、今季初の栗を手にした。
残っているイガは4つ。
うち、2つは小さく、収穫できるかは不明な感じ。
残り2つは時間の問題って感じで。


170922-4.jpg


午後、ちらっと確認したら、期待していた2つのイガもパカッと口を開け。
中身が見当たらない。
「ぽぺこと同じペラッペラがいたぞ」と地面に落ちていたのを見つけたボス。
もしかして、今季は朝の2つだけってこと?…

が、一つだけ。
イガの中にしがみついてた栗を発見し収穫。
これで栗は3つ。

はぁーっ
栗ご飯にもなりゃしないよっ
ま、ボスは大して栗が好きではないから、独り占めだなっ