今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

って、こんなことするのも今日が最終日
正直、合成でもして、ネタ作っちゃいたかったですよ
やれやれ。これで専業プーを満喫できるわ

じゃ、今日は洗濯後の3匹↓
f0930-1.jpg

トリマーさん4人で3匹3時間、途中ハプニングもありましたが
チャッチャと仕上げてくれてラクチン
それでも、いつもグズグズ寝て過ごすブルーには3時間もゴロリンッとできないのは
心身ともに辛いらしい…
仕上がり後の写真を撮ろうとしたら名前を読んでも振り向かない
で、近づいてみたら目を閉じてました。
思う存分寝て下さいまし

さてと、1泊2日のツーリングがここまで長くなるとは思ってもいませんでしたが、
本日、ボスの珍道中の最終回だよ

               【番外編 part7】

昨日とはうって変わって、雲が厚く肌寒い日でした

この時はまだ今回のメインであった『佐原散策』をも霞ませてしまう程の場所に
出会えるなんて想像もしていなかった…

用意周到のジャイアン(前回の旅で晴れの予報から見事に大雨を招いた雨男2名のため)は
カッパを防寒具のかわりに着込み、私は薄~いシャツを羽織り、帰路へ
しかし、このまま帰るのではあまりにも味けない…
そこですっかり私達の信用を勝ち取った『るるぶ茨城』に聞く事にした。
コンビニで不良高校生のように座り込んで1冊の『るるぶ茨城』を覗き込むオヤジー’s
しばらく見ていると、私達2人の目が同じところでとまった。

         『牛久大仏』

旅行の終わりを悲しみ、今日の天気のように暗くなっていた私達に明るい光が降り注ぐ
『牛久大仏』は世界一大きな大仏らしい
どれくらいかというと…高さ120メートル
奈良の大仏は15メートル。あの大国アメリカの『自由の女神』でさえ40メートルだそうだ。
…が、大きいのはわかったが、数字だけでは私達には今イチ想像がつかない…
だがそこはやはり優秀な『るるぶ茨城』だ
彼が私達にとてもわかりやすく教える為に使った言葉は…

     「笑しかない程大きい

おぉ
是非行こうではないか
私達は寒さも忘れ、大仏に向かってひた走った。

残り6キロの看板が見えたその時
はるか向こうの山の上に、悠然とそびえ立つ『牛久大仏』が見えた
f0930-d1.jpg


…でかい
足元の山がただの小さな丘に見える。確かにこれは「笑しかない

到着してみるとその大きさに圧倒されてしまう…
園内に入ろうとすると受付のおばさんが
 「『胎内』をご覧になりますか?」と尋ねてくる。

胎内 どういう事だ

聞くところによると大仏様の中に入れて、しかも上まで上がれるらしい。
 「すばらしい是非とも入らせていただきたい
と800円を払いいざ園内へ

f0930-d2.jpg

ここには道順が看板で示してあり、大仏の正面にある重厚な門から入って
草花や池がある庭園を眺めながら、大仏様に近づいていくらしい。
だが大仏様に釘付けの私達は、そんな親切心で教えてくれる看板なんて目に入らなかった…

おっかしいと思ったんだ…
だって大仏様のお尻を眺めながら近づいていくんだもの…

その時はそんな事どうでもよかったんだけど
で、いよいよ『胎内』へ。

まず靴を脱ぐと真っ暗な部屋へ入らされた。
出口は塞がれ明かりが徐々に消えていく…
そると、ひく~い声で男の人がしゃべりはじめる。
 「ここは貴方の心の闇です…仏陀に身を委ね…
   邪念をすて、南無阿弥陀仏と唱えるのです…」

はっきり覚えていないが、そんなような事をしゃべっていた。

…洗脳か? 洗脳だね…

f0930-d3.jpg


中はといえば…
  全然たいした事ありませんでした。平たく言えばでかい売店みたいな感じ

しかしそんな事を差し引いても、大仏様の凄さは霞む事はなかった。
しつこいようだが本当にバカでかい

『胎内』を出た私達は、順路に逆らって歩く事に。
私は池の鯉にエサをあげた。
ジャイアンは鐘を突き、真ん中程にあったお線香をたてるトコ(何ていうんだろう?)で
煙を頭や身体に塗りたくっていました。

  …そんなような事する所はあるけどココもそうなのか?
  効果の方はさだかではないが、それで君の気がすむのなら
  心ゆくまで煙にまみれればいいさ。


園内を出てスグの所にある仲見世でジャイアンは足を止めた。
彼が目をつけたのは『納豆スナック』という微妙なお菓子だった。
私は気にもとめず、コーヒーを飲む為に販売機に行こうとすると、彼が私を止めるのである
 「お金をおろすのを忘れたから貸してくれ」 と。
おろすのを忘れたっていっても300円か400円くらいだろ?
それくらい持ってるだろうに
だがカウンターに目をむけると『納豆スナック』が山詰みではないか
そして『納豆スナック』のコーナーは完売状態

かっ買い占めたのか この微妙なお菓子を

そういう事なら仕方がない…彼にお金を手渡した。
『納豆スナック』を抱え満足そうな彼とともにコーヒーを飲みに向かった。
彼の所持金は何十円のはず、もちろん私のおごりになった…

牛久大仏の凄さを伝えきれないのが歯がゆいが、
大仏をすっかり堪能した私達は、大満足でそこを出ました

こうして私達の旅行は終わりを迎えた。
彼は静岡まで、私は横浜までなので途中で別れる事になるが、
是非また今度も一緒に行こうではないか。
なっ、ジャイアン


おっと、ここで訂正があります。
昨日UPした【番外編 part6】に登場した『影武者』は
正しくは『影者』でした
「まんまだな」なんて思っていましたが、一ひねりしてあったんです…
しっつれい

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

は~い、みなさ~ん お疲れ様でした。
いかがでしたでしょうか
ボスの【番外編】も本日で終了
また、いつか珍道中がアップできるといいですが、なんせ気まぐれな方なので。

では、最後
ポチッと↓一押しお願いします。

最後だよ(なぜか意味ありげ
テーマ:うえぇぇぇ( ̄∀ ̄*) - ジャンル:日記
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

そうなんです…
今朝、暇だったから午前中からネットを開始したら、
ぽぺこが2位に引きずり落とされてる
で、急遽朝っぱらから更新を開始
なぜここまで熱くなるんだか、ぽぺこ自身わからず…
でも、気合だ 根性だ


では、ポンブログのつづきからどうぞ

フレームから外れてしまったイチロ。
なんとか巻き返してきたぞ

f0929-1.jpg

ブルーはだいぶ疲れてきたので、ペースダウン。
ダイゴはブルーを追いかけていたので自然とスピードが落ちてきた。
でも、他2匹がペースダウンしたから追いついたことに気付かないイチロ。
まだまだスピードを保っての走行

f0929-2.jpg

が、2匹が止まった直後、悲劇は起こったんです
スピードを維持して追いかけ、やっと追いついたイチロ。
2匹が計画的に止まったのに対して、急ブレーキがかけれずに…

f0929-3.jpg

ぷっぷっぷ
さすが、我が家のホープ


お待たせしました
もう1人、忘れちゃいけないホープボスの珍道中の続きだよ

               【番外編 part6】

『土浦』に到着した私達は、早速宿泊先を探す事にしたのだが、
初めての土地で何処に何があるのかわかるはずもない。
ここはまず交番で聞いてみる事にしよう。

「この辺にビジネスホテルはありますか?」
と尋ねると、見事な茨城なまりで
「ホテル?あぁできたばかりの綺麗なホテルもあるし、他にも4,5軒あるよ。
 バイクでツーリングかい?」
そう言って外に出て、近くのホテルが見えるとこまで連れていってくれた。
なんとも人当たりのいいおまわりさんだ
彼の一押しは1泊6,500円の新しいホテルだ。
ずっとそこがいいと勧めている。

私達はお礼をいい宿に向かった。
もちろん1番安い4,500円のホテルさ
だって私達2人は天の邪鬼
人のお勧めなんて、マッピラゴメンだね

だが着いたホテルも出来たばかりらしくとても綺麗だった。
ビジネスホテルはおろか、ポペコとの旅行でも予約から受付、清算まで
全部おまかせなので勝手がよくわからない。
住所と名前、連絡先を書けというので、私は愛知県民になりすまし、
連絡先は時計が示す数字を書いておいた。
名前はどこかで聞いた芸能人の名前だ
フロントの人にお金を払おうとしたら「横に精算機があるからそこで」という。
指示された場所には銀行のATMのような機械があるではないか。
そこにフロントでもらったカードを差し込み、お金を入れると鍵になるらしい。
ハイテクだ
ハイテク交番というのを都内で見た事があるがこんなとこにもハイテクの波が…

時刻はすでに8時をまわっている。
空腹の私達は、休憩もそこそこに夕食をとりに街へ繰り出すことに。
街に出てスグに私達の心を、いや…正確には私の心を鷲掴みにする店に出会った

その店の名は『影武者』

マイナーな物まね芸人が多数在籍してるらしい店の前には、
ホストクラブのように芸人の顔パネルがでている。
20070926225806.jpg

物まね芸人ばかりだから「影武者」か…まんまだな。
中には知っている名前もチラホラ。
『長州小力』『あっち幾三』『リトル清原』『アントキノ猪木』…

んっ あの顔は
あの顔は世間ではどうか知らないが、私とポペコの間でブームになっているあの…

『プープー星人』その人ではないか
名前は…『レイパー佐藤』
『レイパー佐藤』というのか…

よかった…土浦にきて本当によかった…

ただ、次のショータイムは9時30分に開演らしい。
飲み放題、食べ放題で3,500円。
飲み放題、食べ放題というスタイルは気に入らないが、この際そんな事は
どうだっていい。
ワクワクドキドキしながらそれまでの間、空腹を満たすため別のお店に入った。
食事の間『プープー星人』を知らないジャイアンの為に、彼がどれほどの人かを説明することに。

ボ:『プープー星人』とはある番組での彼のキャラクターで、
  言葉の間に『プ』を入れてそれをクイズにするんだ。
ジ:????
ボ:だからぁ、例えば問題の答えが「ぬいぐるみ」だとするだろ?そしたら
  「プぬプいプぐプるプみ」っていうんだ。
  すると答える人が制限時間内に『プ』を抜いてなんて言っているのか答えるんだ
ジ:…おもしろいか?

『プープー星人』よ、申し訳ない…
私の説明がヘタなばっかりに君の素晴らしさを伝えきれない

ボ:やはり見てみないとわからないよ。以外とおもしろいんだ。
ジ:そうか…彼はそんなギャグをするのか…
ボ:……いや、彼ではなく彼の前で踊っている小さな女の子がいうんだけど…
ジ:じゃぁ彼は何をしているんだい?
ボ:…後ろで「プープー」いって踊ってる……だけ…なんだけど…

……あれ 彼自身はちっともおもしろくないぞ
ポペコと私は彼の何処に惹かれて、こんなにも夢中になっているんだ

ポペコにいたっては、散歩中にも私に
「プいプちプご」「プくプるプま」
…と私に問いかけてくる始末

時間になり少しばかりテンションが下がったとはいえ、まだドキドキは残っている
だが、さらに私を悲劇がおそった
お店に入ってわかったのだが、先に名前をあげた彼等は本日お休みらしい…
もうお金払っちゃったよ…
案の定イマイチのステージが続き、大して盛り上がらないまま翌日を迎える事に…

只今午後11時30分…明日もいい日でありますように

後で調べていてわかったのだが、『プープー星人』は『金城公信』という人で
『レイパー佐藤』はまったく違う人でした。

あの興奮はなんだったんだろう…

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

いかがでしたか
ボスの【番外編】も残り1話となりました。
明日の更新を楽しみにしててね

では、みなさん、ぽぺこのピンチ脱却のためにも
ポチッと↓一押し よろしくお願いします。

テーマ:うえぇぇぇ( ̄∀ ̄*) - ジャンル:日記
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

そう
ダメな時はさっさと乗りかえる
    これ、『女の鉄則』  byヴォッコ

f0928-1.jpg

ボスはポンが好き。
ヴォッコのこともたまに見に行き、メロメロになってる1人…
だからヴォッコが自分にくっついて来てくれてることが嬉しくてしかたない

f0928-2.jpg

ヴォッコもそんなボスの気持ちに薄々気付いてるんだろうね
すっごく懐っこくて『カワイイビーム光線』をボスに向かって連射してるもん。

f0928-3.jpg

が…
そんな2人の甘い時間は、長くは続かなかった…

そうです、他にもいるんですからね
とくに手強いのが旧愛人↓

f0928-4.jpg

ラビ嬢が初代ボスの愛人だから、ヴォッコばかり構っているのが面白くないんです
ラビ嬢の怖さは老若男女問わずに知れ渡ってますからね
ウチのダイゴもその怖さを身をもって体験済みだからサッサと退散
もう1匹、イチロもラビ嬢の怖さを体験済みですが、学習機能がやや低下気味なんでね。
ラビ嬢を甘くみてると、痛い目にあうぞ

仔犬なのに悟っているヴォッコ…
コヤツ、なかなかやるな

明日はお待たせしております、ボスの【番外編】をUPしますね。
もう1日、お待ちくださいまし

昨日のネタですが、そんなこと気にせず
本日も ポチッと↓一押しお願いします。
     
テーマ:うえぇぇぇ( ̄∀ ̄*) - ジャンル:日記
おっと、なんとか本日も更新できそうじゃん

オモテも手抜き気味ですが… →http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

そうなんです。
本日は1ヶ月ぶりのドッグラン
場所はいつも通り『山中湖わんわん倶楽部』です

本日は休館日だったそうですが…
それに、天気も予報…
『でも、そんなの関係ねぇ
元祖:晴れ女のカブカブと一緒だもん
怖いものなんてないさ

到着して早々に日頃のウップンを爆発させる3匹。
f0927-1.jpg

とくにブルーは普段は散歩も嫌がるくせに、大はしゃぎ
舎弟を引き連れてどこへ行くのやら…
舎弟はブルジィと歩幅が全然違うから、余裕のピョンピョン走り
(ウサギのように上にピョ~ンと跳ね上がりながら走る)から、
高速回転走りに切り替えて必死に後を追いかけてるはずが…
f0927-2.jpg

ブルーがスピードを緩めたことに気付かず、追い越しちゃってるよ

で、このコンビが向かう場所といえば、お決まりの↓
f0927-3.jpg

来て早々に水浸しだから、帰るときには枯葉だらけ&泥だらけ。

まぁね、ストレス発散に来たんだから好きにしてもいいけどさ
誰と一緒に寝るんだっけ

当然… ぽぺこ… だよね…

ブルー&イチロ:でも、そんなの関係ねぇ

じゃ、ドッグランのようすは明日ってことで。
本日はおやすみなさい
っと ポチッと↓一押しお願いしますね。
       
テーマ:ハイ!オッパッピィ!(`∀´)ノ - ジャンル:日記
本日は都合により【番外編】はお休みです。
ファンの方(いるかな…)明日までお待ちくださいね

では、いつものように
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

無視されちゃったイチロのその後はといえば…

ダイゴの走りに感化されて、突撃してきたブルー
いつもはおだてたって腰を上げないくせに、どこにスウィッチがあるんだか
f0926-1.jpg

イチロにしてみたら、他2匹が自分を挟み込んでくれてるから嬉しくてしょうがない
『豚もおだてりゃ木に登る』ってヤツですからね
くわえていた連結ウィンナーをブランブランさせながら、その場でピョンピョン

が…
f0926-2.jpg

上を見てたって、ブルーとダイゴはもういないよ

2匹で走り始めちゃって、イチロはハジキに…
そうそう、こんなときは暇そうにしてる
f0926-3.jpg

ぽぺこのところに来るんだよね
こういうときだけね
どうせ、ぽぺこが連結ウィンナーを欲しがって追いかけてくれると思っているんだろうけど、
ぽぺこも相手してやんないよ

f0926-4.jpg

けっけっけ


ではでは、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~ - ジャンル:日記
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

掃除機vsイチロです↓
f0925-1.jpg

机の下から猛攻撃
わざとイチロの毛を掃除機で吸い込んだりすると、逆ギレしてるもんね

f0925-2.jpg

もう、ホースや吸い込み口にイチロの歯型&穴が…
君たちの毛を一網打尽にするためにハイパワー掃除機を購入したのにさ
穴が開いたから、吸引力が劣ってきてるんだよね

では、オバカサンの親もオバカサン
引き続きボスの番外編をお楽しみください

                   【番外編 part5】

トロトロ走る車を追い抜きながら、少しづつ辺りが暗くなり始めた道を爆音を響かせて
疾走する2台のバイク。
随分と格好よくきこえるが、先にもお伝えした様に私のバイクは古くて遅い
軽快に走るジャイアンの後ろをハンドルにしがみつき、異常な程の振動と風の抵抗に
必死で耐える私
しかも半袖だから、先を走るジャイアンが巻き起こす小さな砂がカラダにあたって
地味に痛い
そんな思いまでして先を急ぐのに、よく調べもしないで出発したため途中で何度も道順確認

再び走り始めると追い抜いたはずの車がまた前に…
『土浦』につくまでに何回同じ車を抜いただろう…
抜かれる車もいい迷惑に違いない。
心の狭い私だったら幅寄せかなんかして邪魔をするだろうに、
見知らぬその人は私達の迷惑な行為の度に少しよけてくれた。
きっと、とても出来た人間で心の豊な人に違いない。
そうでなければビクビク走る初心者だろう。

いっこうに『土浦』の看板がでてこないまま、辺りはすっかり暗くなってしまった。

そしてついに恐れていた事態が…

私のバイクは古くて、ライトのスイッチが手元にはなく椅子の下についている。
セルモーターはなくキックでエンジンをかけなければならない。
で、暗くなったので椅子の下に手を延ばし、ライトのスイッチを…カチッ

プスンッ…!?

 とまっちゃった…
徐々にスピードが落ちる私のバイク
救いを求めるようにジャイアンを…………

フフフッ…もうあんなに小さくなってらぁ…

降りてバイクの横にしゃがみ込む…
自分で触った事が無い私に原因などわかるはずもなく、
やった事といえばエンジンを指先でツンツンして熱い思いをしただけだ…
そんな事で直るのなら誰も苦労はしない。

とりあえず、もう1度エンジンをかけてみる事に…

ドコンッ!ドコッドコッドコッドコッ…

おお かかった よかったと胸をなでおろし、もう1度ライト・オン

プスンッ……!?!?!?

そして、やっと我が友・ジャイアン登場
さすが付き合いが長いだけある

こんなにも彼の出現が嬉しく頼もしく思った事はない。
私が女性だったら確実ににおちるとこである

しかし、そんな恋も一瞬で
「 あ~ 接触が悪いんだ。
 ライトをつけなければ大丈夫だよ。
  ・・・
 さっき『カッペ』したからバチがあたったんじゃないの?」

冷めたね
そう捨てセリフ吐いて、彼は1人暗闇に消えていった。

ムフせっかく忘れていたのに

私は言われた通りライトを点けず、暗闇に消えた彼の後を追い始めた。

その後、お互いに1回づつカス欠に見舞われ、
私はライトの点くジャイアンのバイクの後ろにピッタリ
これだけアクシデントが続けば十分だが、このままでは終わらない。
今度はジャイアンのテールランプの玉が切れた。
ピッタリくっついて走る私には、ランプが点かずいつ停まるかわからない彼が恐怖であるが、
ライトが点かない為、離れるわけにはいかない。

ヘッドライトは点くがテールランプが点かないジャイアン…
ヘッドライトは点かないがテールランプは点く私…
計画性のない2人の大人の旅行……プライスレス…

なんだかなぁ…

なにはともあれ只今7時30分。
無事?土浦に到着

       ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

いかがでしたか
珍道中ってことなんだから、これくらいないとね

じゃ、明日もお楽しみに

おっと、読みきっちゃったついでに本日も
ポチッと↓一押し、よろしくお願いしま~す


テーマ:ハイ!オッパッピィ!(`∀´)ノ - ジャンル:日記
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

f0924-1.jpg

オッカシイと思ったんだ
レンズを覗いてると、やけにイチロの姿がフレームにおさまってるんだもん
いつもは写真撮りたくたってぽぺこの言うことなんて聞いてないし、
チョロチョロ動き回ってブレた写真ばっかになっちゃうんだもんね。
たまにはぽぺこと遊びたくなったんだね。
が…
f0924-2.jpg

そうだよね…
そうくるよね…
そうだろうなぁとは思ったけどさ…


じゃ、気を取り直して、読んじゃってくださいな
読書の秋だもん
                【番外編 part4】

あやうく『食い逃げ』という情けない犯罪を犯す事をまぬがれた私達は
ついでに借りて腰にさしたままの団扇もかえし『木下旅館』へ。
確かに趣きのある旅館だった。このような旅館に泊まる機会はそうあるものではない。
いい思い出になりそうだと話ながら今ではめずらしいガラス戸を開けようとすると
鍵がかかっているではないか。ならば反対側を…開くはずがない。
電話しようにも看板があまりにも古くて番号が見えない。
しかたなく、劇的な別れをした先程の案内所に戻ることに。
なんともバツが悪い…
「旅館がしまってるんだけど。電話番号とかわかりますか?」
「いないの?じゃぁ電話かけてあげるよ」
と電話をしてくれたが、やはり留守のようだ。
するとそこにいたもう1人のおばさんが
「あー木下さんならこの時間は買い物に行ってるよ。あそこのおばさん足が悪いから旦那さんと車でいくからしばらく帰ってこないんじゃないかな…」
……買い物か…旅館の人が買い物に出かけて閉まっているなんて聞いた事がない

寄ったついでに夜どこかいくような所があるかと聞いてみたがパッとした答えが返ってこない。
ここから車で10分とか、近くなら洒落たスパゲティ屋さんがある…とか
うーんあまり魅力は感じない…もしかしたら、このままこの街にいないほうがいいかもしれない
うん、そうだ他所にいこう。決断が早い2人である。
この街で…なんて質問をやめてどこかいい街はないかと訪ねなおした。

今こうして書いていて気がついたのだが『観光案内所』でよその街の事をたずねるなんて、
なんて事を聞く大人なんだ。気配りも配慮もないダメな大人に成長したものである

それでもおばさんは『潮来』なら…と快く教えてくれた。
「この道をまっずぐ行くと51号線にでるから、あとはまっすぐ行けば着くよ」

そういう事でもうこの街には用はない。『潮来』に出発だ。
時刻は只今午後4時30分。

知らない道を走るのはやっぱり楽しいし、少しばかり涼しくなりはじめ風が心地良い。
教えられた道を素直にいけばいいのに私とジャイアンときたら知りもしない他所の道を
こっちにいったら近いのではないかと『51号線』をはずれて川沿いの道へ。

やっぱりよせばよかった…

2車線あった道路はいつのまにか1車線に。おまけに交差点がまったくない。
もう少しいったら…
なんて微かな期待を胸に多分間違えているであろう道をひた走る諦めの悪い2人。

私とジャイアンは同じ種類のバイクに乗っているのだが、彼のは私のより断然早い。
だから1直線の道を走っているとどんどん離されて行く。

ジャイアンはもう随分先を走っている。早いな~なんて思っていると前方で突如砂煙が
砂利道である。今なら断言できる。絶対に道を間違えていると

…どれくらい走っただろうか…やっと『潮来』の看板が見えてきた。
「ようこそ水の郷、潮来へ」
古びた温泉街のような看板がかかげてある。
嫌な予感が頭をよぎったが看板に従いまずは『潮来』の駅へ。

さっそうとバイクを降りる私達。ヘルメットを取り、辺りを見回す

…なーんにもない

一服もそこそこにして、駅に併設されている見たこともないマイナーなコンビニで
聞き込みをする事に。
「潮来の中心地ってどこですか?」
「ここです
いやいや、そんなはずがない
では聞き方を変えてもっとストレートに聞いてみようではないか
「旅行できたんだけど、繁華街に行きたいんだ。どこに行けばいいのかな?」
「ここです
しばらく見つめ合う3人。表情1つ変えない店員が印象的だった。
「あっありがとう」とお礼をつげ再び外へ。

…やっぱり何もない

再度コンビニに潜入して今度は「るるぶ茨城」にたずねる事にした。
彼はとても優秀で親切だった。
15分後私達の目的地は『土浦』に変わった。

只今の時刻午後6時ちょうど。

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
なにやってんだかね
むさ苦しい男2人でさ
それにまだ1日目の夕方だし…
読み始めちゃった皆様、どうか明日も読んであげて下さい
いよいよ明日は
「えっバイクが
ってなことになっちゃってますよ つづく

じゃ、本日も読破したついでに
ポチッと↓一押しお願いします。


テーマ:(´Д`)どンだけー(・Д・) - ジャンル:ブログ
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

ほんとだよ、ほんとに悪気はないんだけど、ブルーの写真をオモテに貼るの忘れちゃった
f0923-1.jpg

いつもグズぽぺことコンビで散歩してるグズブルー。
普段は寝てばかりですが、お出かけとなると話は別らしい…
一緒に行く気になっていたようだけど、キミはイチロとお留守番さ
どうせ、連れてったってレディのお尻を追いかけるか、ダラと寝てるだけだし、
呼び戻しもきかないんだから原っぱなんかに連れてけないね
イチロのケツでも追いかけてチミチミしてなよ

さぁて、本日もボスの珍道中だよ
なかなか時間が経過しない旅便りですが、
今回最後に「ぷふっ」なんてことが起こるから見逃せないよ
じゃ、お付き合いくださいまし

                   【番外編 part3】

『佐原』の街を散策する前に我が最愛の妻『ポペコ』に連絡を。

『散策』とか『最愛』などの雰囲気のある漢字と『ポペコ』というカタカナが並ぶと
とても『ポペコ』がバカっぽく感じるのが不思議だ

「無事ついたよ。でね、これから色々まわるんだ。後で船にも乗るよ」
「ふーん。あっそ。」
あんまりにも素っ気ないじゃないか
私としては
「街はどう?船に乗るんだ。いいなぁー」なんて会話を期待していたのだが
思いもむなしく数十秒で電話を切ることに…

まず私達は船に乗ろうと思ったのだが先の船が今出たところだから1時間後との事、
しかたがないので他をまわる事に。

…まわるといっても、とりわけ凄いお店があるわけでもなく街並みが見所。
涼しい時にくればまた違うのだろうけど。見事に晴れ暑い
情緒ある町並みを汗まみれのおじさん2人が歩いているのはあまり綺麗な画ではないだろう
特に用もないが乾物屋とか金物屋に入り、船の出発時間を待つことに。

ようやく船の出発時間となり、船着き場へ
おじさんに1200円払おうとすると、ジャイアンは『割引券』を出せと私にいう。
そう、駐車場で『割引券』をもらったのである。
ただ私はとても見栄っ張りで、その類のものは普段あまり使わない。
今回もポケットに押し込んだままにしようと思っていた。

ボス:無くしちゃったみたいだ
ジャイアン:右のポケットに入っているから見てみろ
ボス心の呟き:鋭すぎる…

仕方なく割引券と1人1000円を払いいざ船に。
f0923-2.jpg

船頭のおばさんも乗り込み「この船は…」と説明が始まると後方で
「ドドドドッ」と音がする。

ボス心の呟き:モーターボートかよ

少しばかり気分を害したが、いざ走り始めるとそんな事はどうってことはない。
川の上だから道路よりは全然涼しい。
船頭さんのガイドに耳を傾け、また他のお客さんと談笑しながら船は進む。
15分程すると少し広いところに出た。おもむろに船を回転させる船頭さん。
まっまさか… 私の予想はあたった。そうUターンである。
いくら浮かれまくった私達でも、これは楽しくないUターンはいけないよ、おばさん

船を降りた私達は再び猛暑の中の散策に。

そろそろ宿を探しておこうという事になり『旅館』の看板を探していると早速発見。
バイクを駐車場にとりに行き、見つけた旅館へ。

旅館に続く道を行くと始めはそうでもなかったけど少しづつ道が細くなっていく。
しまいにはなんとか通れるほどに。
おまけに猫のオシッコ臭い。
やっと建物が見えてくると…ボロボロだ…

いい意味で古ければいいのだが、ここは違う。
嫌になった私達は他を探す事にしたのだが、旅館が突き当たりで敷地内に入らないと引き返す事ができない
何かのテレビ番組で見た事がある。
『うなぎ』などの漁は、入り口が広く中が狭い筒を置くと入った魚は出てこれないと…
今の私達がまさにそれではないか
だがしかし、私達は魚ではない人間だ
人間の優れているところは、自由に動く手足。
臨機応変に対応できる知恵。
そして勇気だ

ということでそのままバック。

想像できるだろうか。
簡単にバックといっても重くてバカデカイバイクに乗っているのだからそうそう動くものではない。
ましてや狭くて降りる事が出来ないのだから、跨いだまま、
つま先だけでチョコチョコと後ろに動かすしか方法がないのである。
そんなのが2人。
そんな2台が並んで…まるで絵に書いたようなオマヌケさんだ。

どうしようかと悩む34歳のオヤジの目に入ったのが『7観光案内所』
訪れてみると地元のおじさん、おばさんが4人が快く迎えてくれた
宿が見つからない事、そしてこの町並みに感動した事などを話した。
私が小さかった頃はまだこのような家が沢山あった。
この『観光案内所』も昔の友達の家に遊びにきたようだ。
「友達の家にきたと思ってゆっくり休んでいきな。暑いでしょ、氷でも食べるかい?」
氷か…これだけ暑いんだ、さぞおいしいのだろう。
是非食べてみたい
それにしても、いい人達だ。ニコニコ微笑んで人柄がでている。

「はい500円ね」
えっ…… まぁ当然といえば当然だ

話していると2件となりに『木下旅館』というのがあるらしい
築130年の古い旅館という事で「ここだ、ここしかないぞ」と思い、
おじさんとおばさんに別れをつげ『木下旅館』に向かう事にした。
案内所から出ると先程のおばさんが、まるで離ればなれになる恋人のように追いかけてきた

「500円払ってもらってないよぉぉおおおお」

居心地が良くてすっかり忘れていた

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
なんなんだかなぁ このオヤジたち
無銭飲食で捕まらなくてよかったよ
警察から電話がきたって「そんな人、知りません」って言っちゃうよ
もうしばらく続きがあるようですので、楽しみにしてて下さいね

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:ハイ!オッパッピィ!(`∀´)ノ - ジャンル:日記
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

お待たせいたしました
延期されて『このまま挫折か』と思われたボスの珍道中。
仕事が一段落したので、本日無事に続編を公開します

              【番外編 part2】

「佐原」の街に向かいたいのだが地図もなく下調べもほとんどしていない私達は
どう行けばいいのかまったくわからないので、お土産屋さんの人に道を聞く事にした。
ジャイアンが聞いてきてくれてるというので、その間私はコーヒーを飲んで待つ事に
お店の奥からおばあさんが出てきてジャイアンに説明しているが、
ときおりジャイアンが首をかしげる…

コーヒーも飲み終わり2本目のタバコが半分くらいになった頃小さな地図を片手に戻ってきた。
「今がここだから…この道をまっすぐ行って…その先でまた人に聞けって…」
まさかの回答に絶句
「………終わり?」
その先で人に聞けって…どういうこと

そして気になる点が2つ。
たかだか街の場所を聞くのに何分かかるのか。
もう1つは「今ここだから…」と指さしたところが「観福寺」となっている事。
私の記憶が正しければここは「香取神社」では…
根本だよそもそも始まりがちがうんだもの。
おばあさんもおばあさんだが、君も君だよ…まぁ地図をもらったからなんとなるだろうけど

地図をたよりに出発。交差点を3回まがったら10分もしないうちに到着。
あの聞き込みはなんだったのか…

おぉー想像してたよりいい街だ
只今午前11時30分。

何故「佐原」かというと
テレビでデブタレントの「石ちゃん」がこの街のロケにきていて
築百何十年という家やお店が立ち並ぶ古い町並みがとても魅力的だったからだ。

駐車場を見つけそこに停めようと入ってみると、そこにはテレビに出ていた人が。
石ちゃんが「しょうゆアイス」を食べていたとこだ。(駐車場の受付でアイスも売っているのである)
「おばちゃん、テレビ見たよ」
さらにその横にはこれまた石ちゃんが訪れていたお店を発見。
川も流れて小舟が浮いている。乗れるらしい。
人も沢山歩いていて、なかなか活気がある。
もうテンションは最高潮

そのまま街を練り歩きたかったが時間は限られている。
ここはまず作戦をたて効率よくまわらなければ。
はやる気持ちをおさえ、小洒落た喫茶店に入り作戦会議
「いらっしゃいませ」とでてきたおばさんが「観光ですか?」と訪ねてくる。
「そうだ」と答えると聞いてもいないのに、いろいろ説明し始めた。

おばちゃん:この街はなんとかかんとかで…あそこが…ここが…あっちが…むこうが…建物が…
ボスの心の呟き:もういいよ…

なにを説明されたのかあまり覚えていないが、この入った店が
日本地図を作った「伊能忠敬」の本家筋だという事にはおどろいた。
そこでパンフレットをもらい気を取り直し作戦会議だ
もらったパンフレットの表に「小江戸」と書かれている。
「千葉県だけど小さな東京みたいという事か」とジャイアンにたずねると、そうではないと。
ジャイアン曰く「この『江戸』は江戸時代の『江戸』で江戸の町並みを再現したものだ」と。
「ほ~っ 良く知ってるものだ」と感心していたが、その後に付け加えた言葉がいけなかった
「『小都』って言葉もあるだろ?あれも京都のような街をいうんだ。それと一緒だよ。」

ボス:………?おかしいぞ。じゃぁ小東京の「小江戸」でいいじゃないか。「京都時代」なんてないぞ。
ジャ:…いや、そうだけどこの場合の「小江戸」は江戸時代の「江戸」だ。

2人とも他人をあまり認めたくない、やっかいな性格な者同士
最後には理由もなにもなく、勢いで相手を納得させる手段に。
「東京だ」「時代だ」という言葉をかたくなに繰り返すだけ。
テーブルの上の灰皿にはタバコの吸い殻が7本。当然コーヒーカップは空。

まるで頭の悪い小学生みたいだ

たいした作戦もたたないまま、そして勝負は「江戸時代の小さな東京」という事で
私達は喫茶店をあとに散策をはじめた。


文字ばかりで、そろそろ「連まま」が寝てしまいそうなので、この辺で…

     ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ちなみに、ボスは絵文字とか、文字の色を変えることをせずに、
またしてもそのままぽぺこにメールしてきた
で「みんなが読み難かろう」と思いぽぺこが絵文字を入れていると後ろに来て、
「あっここは文字の色赤にして」なんていい始める…
ユーザーの要望を自分で処理できないようじゃぁ『作家』なんてムリだね

そういえば、イチロの誕生日に着せた『ライオン』
ついでに2匹も
f0922-1.jpg

f0922-2.jpg


お粗末さまでした

長い文章を最後までお読みくださってありがとうございます。
では、ついでにポチッと↓一押しお願いします。
        
テーマ:ハイ!オッパッピィ!(`∀´)ノ - ジャンル:日記
ちょっと前 の話はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

ボスの旅で思い出したんですが、
ぽぺこも1年に1回、女3人で旅をするんです。
20代の頃は北海道へ行ってたんですが、メンバーの1人に子供がいるんで、
最近は都内近郊のホテルに泊まってダラダラ過ごすようになりました。

そんな女3人の旅でのことです。
初めての北海道へ行ったとき、ウカレポンチッチーズはあっちもこっちも行きたくて、
帰りの飛行機の時間を気にせず、優雅にフレンチレストランでランチなんて堪能しちゃって、
時計を見て大慌て
札幌市内から千歳空港まで大急ぎで車をとばしちゃったんですよ…
そしたら…
片側3車線の左奥から赤いランプを点灯させて、大きな声でアナウンスしてる車が近づいてくる
あっちゃ
パトカーです
運転手はぽぺこ…
もう、悪あがきをしている時間のないのでそそくさとパトカーに乗り、事務処理を急がせ、
「そんなに急がんでもぉ」
なんて警察官が言うから
「時間ないんですよでなきゃスピード違反なんてしないって
逆ギレに近いな。

で、切符をいただき、スピードメーターを見ながらの走行。
もう捕まってらんないからね
で、無事空港に到着してレンタカーを返却。
トランクから荷物を取り出していると1人顔が青ざめているヤツが…
「どっどうしたの
「ないんやって…」
「なにがないの
「カバン…」
ウヒョ

ヌンは羽田空港まで一緒の飛行機で、その後新幹線に乗り換えて京都まで
帰らなければいけないんです
なぜ羽田って思うでしょ
ヌンは1人行動が苦手で、どうしても飛行機に1人で乗るのが怖いって言うんですよ
新幹線とどこが違うんだか…
ヌンは優雅なランチを堪能してきたお店のクロークにカバンを忘れたらしい。
もちろん、カバンの中には財布や家の鍵が入ってたんですよ。
今さら取りに戻ることもできず、お店に電話をかけて荷物は送ってもらうことに…
お金は貸すことができるけど、家の鍵はどうしようもない…
ヌンは独り暮らしをしてたんでね
その後、ヌンは大家に電話したり管理会社に問い合わせたりで大忙し
おかげで飛行機の中では「楽しかったね」なんて振り返る余裕もなく、
静かな幕引きとなりました…

そんな騒動の教訓から、今では3人で荷物の確認をしております
ランチを堪能したお店の方も私たちのことを忘れることができず、私たちが訪れると
帰り際に座席とクロークをチェックし「忘れ物はないですね」と念をおす。
それと、あっちもこっちもの観光はしません。
ただただホテルでダラ~と過ごし、チェックアウトに追われるようになりました。
だから他の人に「ホテルで過ごすだけなら北海道まで行かなくていいでしょ」
と言われますが、美味しかったランチが忘れられずこのお店に行きたいがために行くんです
そうさ、アタイたちは『ウカレポンチッチーズ』だもん0921.jpg


犬ネタではございませんが、なかなかのキャラのヌン
類とは思いたくないのですが…
では、本日もポチッと↓一押しお願いします。
        
テーマ:ハイ!オッパッピィ!(`∀´)ノ - ジャンル:日記
「つけちゃった」はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

っと
1位の座が危ういぞ
ご愛読の方々、あつかましいお願いですが、最後に『ポチッと』
ご協力ください

て、ピンチをどう脱出するか、
ぽぺこは考えました。
そうだこれしかない
こんなときは、ウ○チネタで勝負だ

先日、ボスがイチロの散歩へ行った時のことです。
(へへっ 自虐ネタではなく、お茶目なボスネタ
散歩へ行ったらウ○チしますよね。
こんな感じで↓
20070920121554.jpg

で、散歩ついでにタバコを買おうとしてたので、ポケットには紙と一緒に
300円入っていたそうです。
イチロがウ○チをしたので、ボスはポケットに入っていたウ○チ取り紙を出そうとしてゴソゴソ。
と、その時↓
20070920121603.jpg

ポケットから百円玉がコロリ~ン コロリ~ン コロリ~ン
夕方の散歩だったので辺りは暗く、しゃがんで百円玉の行方を捜していると、
2枚は地面に落ちていました。
で、もう1枚が見当たらず、もう1度ポケットをゴソゴソしてもない。
「もしや…」
20070920121613.jpg

そうです
見事にウ○チに刺さっていたそうです

この百円玉がないとタバコが買えない…
しかたないのでウ○チ取り紙で百円玉を取り出し、そのまま紙に包んで自販機へ。
で、自販機に紙から慎重に取り出し、そのまま投入。
無事にタバコは購入できたそうですが、この百円玉をおつりで受け取った人って…
まっ、『運がついてる人』ってことで
次回ボスがこの自販機で購入して、おつりとしてボスに戻ってきたりして

あっと、【番外編 part2】はボスが明日締め切りの仕事に追われてますので、延期になりました…
待っててね

本日、頑張ってお絵かきしてみましたので
ポチッと↓一押しお願いします。

ぽぺこのピンチを救ってくだしゃれ
テーマ:ハイ!オッパッピィ!(`∀´)ノ - ジャンル:日記
犬ネタはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

           【番外編 part1】

いつも『今日の○○』を愛読していただきまして、ありがとうございます
突然ですが、ボスが「ブログ更新してあげる」と言い出しました。
どうやら、今回の珍道中を皆さんにお披露目したいようで…

ちょっと長いですが、なかなかオモロイんで、ご覧下さい

その日は8時にかかってきた我が友・ジャイアンの電話で起床。
10時少しまわった頃には用賀に着くとの事。
そう、この日は昔からの友人・ジャイアンと2人でツーリングに行く日なのである。
とても良い天気で暑くなりそうだ。
時間にルーズな私は急いで集合場所にむかい10時30分に到着。
見事に遅刻。
が、奴はいまだ現れす…
途中で雨に降られたと朝の電話で言っていたので もしや…と心配していいるとドコドコと爆音を響かせて奴はやってきた、 このいい天気にカッパ着てビショ濡れで…

ジャイアン:いやー、雨が凄かったよ。まいった。しかも途中でメーターが取れちゃって。
ボス:こんなにいい天気に雨なんて…もしかして"雨男"か?
ジャ:え~オマエだろ!元祖雨男は!!
ボ:出発前はオレのクラッチが壊れて今度はお前のメーターか。
  前回みたいになるのは勘弁してほしいな

などと恐ろしくつまらない会話でも盛り上がってしまうほどうかれまくっている34歳の男2人。
もしここにもう1人自分がいたら恥ずかしくて、この場をたち去るであろう。
しかし、いつも言われる「雨男」という言葉を初めて人にむかって言ってみたけど…
なんだこの優越感にも似た不思議な気持ちは…とてもいい気分だ。
ぽぺこはいつもこんな気分を味わっているのか。
それともそう感じるのは私だけなのか…
まぁそれはいいとして、浮かれ気分で出発だ。

で、いろいろ書きたいのだがバイクでは当然会話もなく1人黙々と走り続けるだけ。
そして私は一般道ではそうでもないが高速を走ると、走っている間の記憶がほとんどないのである。
ということで、あっと言う間に目的地の千葉県は「佐原」に到着。
我が友ジャイアンはお寺とかの類が大好き。
さっそくこの辺りでは有名らしい「香取神社」に直行。
f0919-2.jpg

ついてびっくり。おじいさん、おばあさんが、わんさか。 駐車場から本道まで150メートルくらいあるのだが、あちこちでビニールシートをひろげてお弁当を食べているではないか。
嘘っぽく思うかもしれないが50人、いや70人くらいは確実にいた。
そのおじいさん、おばあさんをかきわけ境内に入ると手洗い場を発見。
とても暑くのども乾いていたので1口飲もうと思ったら、ジャイアンが私を制止するのである。
「これはお清めの場だから手を洗って口もゆすぐだけ」と。
なるほど。よくよく見てみれば賽銭箱も…んっ賽銭箱?
手を洗うのにお賽銭が必要なのか?なんてがめつい神様なんだ…
渋々ポケットにあった11円を投げ入れ、手を洗うことに。
冷たくて気持ちがいい。暑さもふきとぶ。
次は口をゆすいで…と思ったら ジャイアンが早く行くぞと私を促す。
私は慌てて水を口に含んで…
「カーッ、ペッ」 ………あーーーーーっ!「カッペ」しちゃった!
近くにいたおじいさん、おばあさんは目が点、固まってる。ジャイアンもビックリして固まってる。
…なんだかちょっとした必殺技みたいだ。
秘技「カッペ」攻撃!
…そんな事いってる場合ではないが、やってしまったものはしょうがない。
時間は戻せないからね。うん。
しかし無意識に「カッペ」してしまうなんて私も完全に「オヤジ」だな。

気をとりなおし先へすすむ事にしよう。そして本堂に到着。
なかなか立派なたたずまいである。
そして賽銭をいれようと小銭を取り出すと650円。
なんてことだ!
手洗い場で賽銭を入れてしまい肝心なところで10円玉、5円玉、1円玉がないなんて!
こんなことなら、手洗い場は1円にしておけばよかった。
しかし、ないものは仕方がない。
だが500円は当然入れたくない。
100円は…少しもったいない気がする。
じゃぁ、50円…でもなぁ…
別にこういうの信じてるわけじゃないから…
やっぱり入れるのはやめよう。
そうだよ、信じてないのに入れる必要はない。
こういうのは信じてる人だけ入れればいいのだ。
一心不乱に手を合わせるジャイアンはほっといて…
あった!おみくじ。
私は神様は信じていないけど、おみくじは信じる。大好き。
そこの「おみくじ」には小さなお守り(10種類あってどれか1つ。これって収拾癖がある人は集まるまで買うのかなぁ。もしかして神社の作戦か!?)もついていて、1回200円。
500円をくずしてもらって迷わす200円を投入。

さぁ結果は…
f0919-1.jpg

でたー「大吉」!お守りは「福枡」だ!…福枡??? 
まぁいいか。 ちなみにジャイアンは「小吉」お守りは「かえる」。
無事帰れるといいいね。
自慢したいので結ぶときに「大吉」が見える様に結んできました。
周りに沢山あると目立たないので他の人のには少しどいてもらいました。
大吉をひいてイイ気分。
帰りに「カッペ」したとこももう1度水で流してっと。これでバチは当たらないだろう。

そこには小さいけど仲見世通りがあってジャイアンは必ずこういう所に来たら『厄よけだんご』を食べるらしい。
私は「このクソ暑いのに“だんご”なんて食べてられるか」と心の中で思い、有り難そうに『厄よけだんご』を食べるジャイアンの隣で、イチゴソフトクリームをほお張りました。
くるのか、こないのかわからない『厄』の為よりも この暑さを和らげてくれるソフトクリームのほうが断然ありがたいと私は思う。
さぁ、ここはこの辺にしてそろそろ本題の『佐原』の街に向かおう!

どうやら、この旅日記、まだ続きがあるようです。
明日もお楽しみに

では、本日はご機嫌なボスのためにも
ポチッと↓一押しお願いします。


何日続くか
テーマ:ハイ!オッパッピィ!(`∀´)ノ - ジャンル:日記
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

ボスは千葉から茨城に行き、本日戻ってくるそうです。

昨日、出発してすぐに「間に合わせ場所に来ない」とぽぺこに連絡してきてさ
昔から『遅れん坊将軍』と言われているボス、
待ち合わせ場所に待ち人がいないなんて状況はほとんどなし
必ず遅れていく神経の図太いヤツなんです。
だから、心配になったらしい…
でも、ぽぺこと話始めたらジャイアンの姿が見え「来た来たぁ…プーップーッ」
ぽぺこはなんなんだ

で、その10分後、この↓写メールが届きました。
f0918-2.jpg

何かと思ったら、ジャイアンのバイクのメーターが途中で取れちゃって、
針金で応急処置をしたんだって。
前回の京都行きのときは、スタンドが取れ、ナンバープレートも取れ、エンジンの調子も悪く、
高速道路なのに早く走れないなんて事になってたんですが。
学習しないんですかね
ツーリング前にしっかり点検しなくちゃね

でも、この苦労が良い思い出になるといってる2人だから
今回も大満足な旅をしてるんだろうね


さてさて話は変わって、ぽぺこはお菓子好きってわけではないんだけど、
新しいものには手を出したい

テレビCMで最近気になっていたのが『パンキー』
「パン・キ・パン・キ」と現れるサルがぽぺこ好み。
チョコがどんなのかもわからないけど、気になっちゃった。
ちょうどボスと一緒にテレビをみていたらこのCMが流れ、ボスに
「このチョコ、食べてみたいんだなぁ」
と呟いといた。

そしたら、ツーリングに行く前に
f0918-1.jpg

と言ってくれた。
留守番中のオヤツが『パンキー』だけか まぁ、いいんだけど。
で、食べてみました。
テレビだけでは伝わってこなかった…
というか、ぽぺこが鈍いのかもしれませんが、パンを細かく砕いたものが一緒に入ってるんです。
クランキーってチョコありますよね。そのパフがパンになってるんですよ。
だから『パンキー』なんですね
カリカリっていうより、サクサクって感じでなかなか美味しかったですよ。
最近、コンビニへ行くことなんてないから新商品に疎くなっちゃって…
スーパーって定番商品ばっかりなんだもん。
こういうとき、ボスはコンビニ大好きだから役に立つんですよね
次はなんて呟いておこうかなぁ

左上の「カレンダー」「プロフィール」の下にブログランキングのポチッとボタンを貼り付けました
毎日ポチッと一押し、よろしくお願いしますね
テーマ:+:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル:日記
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

いよいよ、ボスが出発しました
今回はどんな珍道中になることやら

速報です。
一緒にツーリングに行った友はジャイアンってあだ名なんですが、
ジャイアンは静岡からの出発で、用賀のインターで待ち合わせ。
朝8時半に出発すると話してたそうですが、8時半には足柄まで来てたそうです。
で、雨に降られて雨宿り中…
期待を裏切らない天候に拍手

で、本日関東地方は雨の心配は全くないけど、記録を塗り替える9月の猛暑日
さすがボス&ジャイアン
フレッシュなネタが届くのを楽しみにしております

さてさて、留守番組のぽぺこ&3匹。
「出かけるときに寂しがる3匹なんて写真が撮れたらいいのになぁ
 いい写真になるんじゃないの
なんて期待して、外に出してカメラを構えておりました。
ボスがバイクをエッチラオッチラ動かしてるのを凝視してる3匹。
f0917-1.jpg

さすがに、ボスがバイクで出かけることに慣れてるし、
自分達は連れてってもらえないことを重々承知している賢い3匹。
f0917-2.jpg

ボスの姿が見えなくなる前にダイゴの姿が見えない…
もう、家の中にいました。
イチロもブルーも見送りなんて
『そんなの関係ねそんなの関係ね
ですね

こんなもんですよねお父さんの扱いなんて

そうそう、本日ぽぺこ母が栗を持ってきてくれたんです。
『初栗』だったんで、東を向いて笑わなくっちゃ
で、思い出したんですが、某テレビ局で放送された旅番組で、
梅○富美男夫妻が夕食のときに初物があって
「西を向いて笑ってから」
なんて言ってたんですよ
ぽぺこは『東』って教えてもらってたんでボスに言ったら
「えっ オマエが言っても信用できない」
なんてこと言い出して、ぽぺこ母に電話しましたよ
母も『東』って言ってました。
地方によって違うのかなぁ…

みなさんはどっち向くの

じゃ、3連休のシメに
本日もポチッと↓一押しお願いします。
    
テーマ:(´Д`)どンだけー(・Д・) - ジャンル:ブログ
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

お騒がせしておりました、ボスのバイク。

明日からツーリングでハイテンションのボス。
本日部品が届き、自分で修理なんてしたことがないのに、1人ガチャガチャいじりだしました。
「うわっ ちょっと違うぞ」
と騒ぎ始め、近所の自転車屋に部品の改造ができるか聞きに言ったら、
「改造してはいけないことになってるから、やらない」
と断られ、ホームセンターへ工具を買いに出動
戻ってきて、またガチャガチャ始めたかと思ったら
「情けない…」
といいながら家の中に。
話を聞いてみると、どうやら送られてきた部品は合っていたようで、
差し込み方が間違っていて、うまくはまらなかったそうです。
それに気がつかず、部品を削ってしまったそうです。

そりゃ情けないわ
普段から自分で手入れしないから、そうゆうことになるんだ
結局、部品を削ってしまったけどなんとかなったようで、明日は予定通りツーリングへ行くらしい。
どんな珍道中になるのやら。
前回の京都行きは、往路から友のバイクが徐々に壊れ始め、
行った先で知り合った人に手伝ってもらって直し、
3日間晴れの予報を覆しての大雨。

ふっふっふ 楽しみ

ボスと同じくハイテンションのイチロ。
「アゥウォンウォン」なんて吠えてみても他2匹に無視され狂ってしまった…
f0916-1.jpg

f0916-2.jpg

ソファの上でゴロンゴロン
カメラを構えていたぽぺこは1匹で狂うイチロを見て「ぷっ」と笑ったら、
カメラ目線で↓
f0916-3.jpg

その顔、より一層オモロイから
うきゃっきゃっきゃっきゃ

ちょっとネタ薄になってきちゃいましたが、ポンブログ残り2週間…
なんとかなるかなぁ…

では、本日も最後までご覧下さった方。
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(´Д`)どンだけー(・Д・) - ジャンル:ブログ
オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

昨日のことなんですが…

昨日はドッグラン行きを中止にして、バイクに乗ってルンルンで打合せに出かけたボス。
帰路の途中でボスから電話がはいりました。

ボス:あのね、クラッチのレバーが壊れちゃった…
ぽぺこ:はにゃ
ボ:ギアがかえられないから、バイクを押して帰るしかない…
ぽ:はぁ 今どこなの
ボ:インター降りてガソリンスタンドに寄ったらそうなっちゃった…

そのガソリンスタンドはウチから1Kmくらい離れてるかなぁ。
バイクっていったって、原付なんかと違って昔のドシッとしたのだから、すっごく重い。
これだもん↓
f0915-1.jpg

夕食の支度中だったので、キリがいいところで中断して、ボスを迎えに行きました。
っていっても、ぽぺこじゃぁ大して助けにはならないんでしょうが、
1人でこのドデカイバイクを押すよりはましかなと思ってね
汗ダラダラで必死こいてバイクを押してるボス。
ふふふっ 約束を放棄するからじゃ

本日、チョコチョコっといじったらレバーがポロリ…
f0915-2.jpg

月曜から友だちとツーリングに行く予定のボス。
ずっと天気予報で月曜は雨マークだったんですよね
さすが、雨男。
で、クラッチのレバーまで壊れちゃってさ
明日部品が届くそうで、自分で直すらしいのですが。
本当に行けるのかしら

f0915-3.jpg

ぽぺこと3匹は留守番です
雨よ降れ (念じてたら怒られちゃうね

じゃ、本日はボスネタですが
ポチッと↓一押しお願いします。

オモテはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

ぽぺこはお兄ちゃんがいますが、弟妹はいません。
10人家族で一番下っ端だったんで、上の苦労はわかりません。
上は「お兄ちゃんなんだから譲ってあげなさい」って言われてたのかなぁ。
ダイゴには「イチロに譲ってあげなさい」なんて言ったことないんだけどなぁ。

強攻策がうまくいかなければ、駄々っ子作戦に変更。
f0914-1.jpg

気転はよくきくよね
臨機応変に対応をコロコロ変えられるんだからさ
そこんところは「すごい」って認めてあげるよ。
f0914-2.jpg

ダイゴなんかイチロに首絞められてるんじゃないの
よくのん気な顔してられるよね
腹を見せながらの攻撃って…腹黒過ぎないか

結局ダイゴが逃げ出し格闘技ごっこが終わり、ふっと我に戻ったイチロ。
そうそう、欲しかったのは単なるヒモ。
f0914-3.jpg

どんな手段を使っても欲しいモノは手に入れる
f0914-4.jpg


犬は飼い主に似るって言うけど、イチロは誰に似たんだろう…
もしかして、ぽぺこ
い~やいや、そんなハズはない
ブルーのグズがぽぺこ似ってのは認めますが…
じゃぁ、ボスか
ボスはここまで野心家ではないよなぁ…
でも、まてよ ぽぺこが知らないだけで、ボスの腹の中は真っ黒だったりして
ありえないことはないな

では、本日も読みおさめの一仕事
ポチッと↓一押しお願いします。
前編はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

さてさて、ウチのボスはコンビニが大好き。
コンビニへ行くと1時間は帰ってこない。
で、帰ってくるとビニル袋をガサゴソしながらぽぺこに近づき
「はい、お土産」ってお菓子やアイスクリームをくれる。
自転車で2~3分、たかだかコンビニへ行っただけでお土産って!?
バイクで出かけたときは何も買ってきてくれないんですよ
きっと、立ち読みだけで何も買わずにコンビニを出ることができないから、
買ってくるんだろうなぁ。
で、そのお菓子ってのがビミョウなんですよ…
大人のお菓子じゃなくて子供向け
パピコや10円ガム、チロルチョコ等々。
いつもそうなんだけど、ぽぺこってあまりお菓子好きではないので残ってるんですよ。
するとボスが知らぬ間に片付けてるんです…
最初っから自分の分として買ってくればいいのにね
ぽぺこに『恩』ばかり売りつけないで欲しいよ

で、もらったお土産に対して、ぽぺこがビミョウな気持ちをそのまま表情に出してると
「嬉しくないの?」って問い詰める…
ほんとっ『ビミョウ』なんだって

もらったからには食べなきゃなんで蓋を開けようとしたら
「これは保存用って書いてあるから、非常用に保存しておかなきゃ」だって
なんなんだぁぁぁぁあああ
フンッ 悔しいから開けて食べてやりました。


さてさて、本題の大胆不敵なダイゴに話を戻して。
昨日ぽぺこがこの缶からビスコを出して食べていたのを目撃していたダイゴ。
そういう記憶力って良いんですよね
どの引き出しにオヤツが入ってるとかね。

だからこのビスコ缶が欲しい
イチロが缶から鼻を離したスキに
f0913-1.jpg

缶ジュースなんかに比べてだいぶ大きいんですよ
見てたら「顎がはずれるんじゃないか」って心配になっちゃうような大口
いつもイチロに取られてばかりだから、たまには勝ち誇っておかないとね。

で、安住のダイゴハウスに戻って
f0913-2.jpg

しきりに開け方を模索中。
前足で転がしてみたり、くわえてポイッと出してみたり…
f0913-3.jpg

結局、蓋をペロッて開けることに気付かず断念。
ダイゴが賢すぎるのもキャラクター外でかわいくないしね
ダイゴは『オマヌケキャラ』がピッタリだよ

本日も楽しんでいただけましたか
じゃ、恒例のポチッと↓一押しお願いします。
       
イチロはこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

イチロは奥歯を使ってカチカチと小さくちぎって食べるんです。
それに対してダイゴはガブガブ噛んである程度飲み込める硬さになったらゴックン。
ブルーは「これでもか」ってくらいクチョクチョシニャシニャになるまで噛み続ける。
三犬三様で、食べ終わるスピードにも差がつく。
スルメのように味わってるブルーは必然的にビリ
終わってしまったダイゴがブルーの偵察に。
f0912-1.jpg

ダイゴがチョロチョロしてるとブルーは怒ったりしないんだけど、
わざと↓
f0912-2.jpg

ブツをベロンっと出して見せびらかしてるんです
これじゃぁ、嫌味な舅じゃん
そんなブツを見せびらかされたら「もしかして残す」なんて思っちゃうよね
で、ダイゴがピッタリくっついて待ってると、
思いっきり大きな口を開けてゆっくり噛み始めるんです。
f0912-3.jpg

散々見せびらかしておいてゴックン
ブルーはそのまんまクチョクチョ噛むからカスも残らずきれいに食べ終わる。

ダイゴよ。
ゆっくり味わって食べない君が悪いんだよ
f0912-4.jpg


普段はおっとりしてるように見えるブルーにも、地味で嫌味な趣味があるんです

っというわけで、掛け持ちブログが今月末まで延長になりました。
もうしばらく、バカトリオを応援してくださいね。
じゃ、ポチッと↓一押しお願いします。
    
テーマ:(´Д`)どンだけー(・Д・) - ジャンル:ブログ
続きってことは前があります→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

雷騒動で2匹がくっついたり離れたりしている最中。
そんな2匹から離れて昼寝中のブルー。
モサッと起きたかと思ったら↓
f0911-1.jpg

ダイゴが不安がってるんだから近くにいてやればいいのにさ
ノウテンキな兄貴だこと

そうそう、今日はボスの仕事の入稿日だったんです。
昨日も入稿日で睡眠不足の中、徹夜で仕事を片付けて、
荷物をバイク便で届けてもらうか、自分がバイクで届けに行くか、朝悩んでいたもよう。
ぽぺこは買い物に行かなきゃだったんで、車で先に出かけちゃって、
ボスから「今、雨降ってないからバイクで届けてくる」と連絡が入りました。

買い物先で外を見たら曇ってるけど明るい空。
でも、嫌な予感しましたね

まぁね、ぽぺこは関係ないからのん気に宝くじなんか買っちゃって
お買い得なワインを見つけてニンマリ
ルンルンで帰宅し、ボスが出かけたおかげで昼食の支度をしなくていいから
カップラーメンをズルズルッとすすって終了

で、ネタを考え出したらバケツの水をひっくり返したような雨
ぽぺこの予感的中
ふっふっふ

決して、ぽぺこが念じてるわけじゃないんですよ
ボスがバイクで出かけると雨なんだもん
大好きなバイクに乗れたのに残念でした

そのバイク、厄払いしたほうがいいんじゃない
あっ、歴代のバイクも乗ったら雨が降り出したから、
ボスが厄払いしてもらったほうがいいかもねウッキャッキャ

ではでは、本日もニンマリ出来たようでしたら
ポチッと↓一押しお願いします。

「その前」はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

背中の毛を「ちみっちみっ」摘まれたって面白いわけがない。
イチロはあくまでも自分がくわえてる袋の取り合いをしたいのだ。
で、ソファでボスに捕まっていたダイゴのところへ逃げたんですが、
ダイゴはボスに拘束されてるから相手をしてくれるはずもなく、
ブルジィの誘いを断りたいイチロ
f0910-1.jpg

でも、そのイチロの気持ちがわからないブルジィ。
ブルーは普段グズグズしてるが、執着心が強く、手強い相手なんです
獲物を定めたらちょっとやそっとでは諦めない。
逃げるイチロを追いかけて↓
f0910-2.jpg

イチロが「ウッウッ」唸ってたってお構いなし
f0910-3.jpg

結局、ブルジィは「ちみっちみっ」にあきるまでイチロの背中を追いかけていました。
イチロはダイゴが相手してくれないから袋はポイ

たまには動いてるブルーの話題も載せてやんないとね
イチロ、お疲れさま

ではでは、本日は動いてるブルーを見れたということで
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(´λ`){マジッスカア~]  - ジャンル:日記
序章はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

今日はぽぺこが大失敗
ずらしたはずの予定がずれてなくて、ダイゴが友だちと遊ぶことができなくなっちゃったんですよ…
ダイゴなりに察知してたんでしょうね
ぽぺこが動くとダイゴもお尻フリフリ動く。
浮かれさせといてゴメンヨ
f0909-1.jpg

そうそう、ちょうどいいじゃん
今ならイチロがフリーズしてるから、ダイゴが優位になれるよ
いつもやられっぱなしなんだから、ちょっと仕返ししてみたら
f0909-2.jpg

あれれ
ダイゴがチョッカイだしてもダメなの
いつもならガブッとくるのにね。
もっと大胆に攻め込んじゃえばいいのにさ
f0909-3.jpg


そりゃ~大胆に攻め込みすぎでしょ
イチロのフリーズが解けちゃったよ
知~らない
f0909-4.jpg

この後のことは、各自想像してみてください。
誰もが同じことを想像するとは思いますが…

では、本日もポチッと
   ↓一押しお願いします。

テーマ:(´λ`){マジッスカア~]  - ジャンル:日記
『リアクション王 2号』はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

本日は、ぽぺこが2匹の洗濯で疲れたし、
ネタ製造機の2匹もクタ~ッと寝てしまったので、オモロイネタはありません。
アシカラズ

どうして、こうも違うんだろう…
同じシープドックで、白&黒柄で、同じところで遊んでるだけなのに
とにかくイチロは汚い 白じゃなくてベージュだったもん。
3度洗いですよ
流れてく水は黒ウーロン茶
河で洗濯してるばぁさんよりも腰が悪くなっちゃうよ

ダイゴは1度洗いで十分泡がたって、流した水もほんのり紅茶色ってくらい。
耳掃除も爪切りも嫌がらず、おとなしくしててくれるオリコウチャン
イチロときたら爪切りも嫌いで前足を持っただけで「ビ~ビ~」
同じように育てたはずなんだけど…

普段、日中はほとんど寝ないダイゴの昼寝姿。
0908-d.jpg

普段、日中はほとんど寝っぱなしブルーの通常姿。
0908-b.jpg


そうそう、イチロよりタチが悪いのがブルー
出川○郎よりリアクションでかいんじゃないの
洗濯の時だけなんだけど、
「ブルーお風呂」なんて言おうもんなら大慌てで起き上がりスタスタと2階へ逃げていきます。
だから、コッソリ入れようとしても洗面所で一暴れして、
風呂場に入ったら「アオゥアオゥ」と泣き叫ぶ
ビショビショの体でぽぺこの覆いかぶさるからたまったもんじゃぁない
だから、ブルーは毎回お外で若いお姉さま方に洗濯してもらってます。
店員に聞くと「そこまで嫌がらなかったですよ」
なんなんだ
一回りも年齢が違うはずはないぞ
あっ、もうありえる年齢になったんだった…

ダイイチコンビは経費削減のため、若いお姉さんのところと交互。
『あ~ぁオレたちも姉ちゃんの店に行きたいなぁ』
なんて話してたらショックだなぁ…

犬が喋らなくてよかった

本日は内容が薄かったかしら…
まっ、今日も景気付けにポチッと↓一押しお願いします。
              
続きの前はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

朝からオモロイイチロでボスがご機嫌だから、イチロもご機嫌さ
だって、ボスがご機嫌なときはイチロの見方についてくれるんだもん。
いつも以上にお調子モノになっちゃうよ
(イチロの叩き売りみたいだなぁ…)

で、調子付いちゃったイチロ。
今日もはりきってバトルしちゃえ
f0907-01.jpg

イチロにとってダイゴはいいオモチャなんだろうなぁ。
『嫌よ嫌よも良いのウチ
f0907-02.jpg

ダイゴの方が体重はあるからイチロなんてポンッと弾き飛ばせると思うのですが…
f0907-03.jpg

f0907-04.jpg

あっさりと押さえ込まれてKO負けだね
ダイゴよ、雷克服以前の問題だな…
アッチャ

では、本日もにやっとしちゃった方
ポチッと↓一押しお願いします。


テーマ:(´Д`)どンだけー(・Д・) - ジャンル:ブログ
『毎度、毎度』の前編はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

自分で蒔いた種は自分で刈らなきゃねイチロ
ボスを誘った君が悪いんだよ

ボスに行く手を阻まれて、狭い場所での方向転換
f0906-1.jpg

もう、ボスに追い回されるのに嫌気がさしてきて、
顔だけプイップイッ動かしながらその場で立ち食い開始。
f0906-2.jpg

ボスに点いた火は鎮火することなくまだまだ燻ぶっています
さすがに、イチロは面倒くさそうな顔…
20070906151153.jpg

イチロの動きが悪くなったきてやっと追いかけるのをやめたボス。
ここまで何分かかったんだろう…
イチロはいつもこんな状態になるのに、なぜボスを誘うのだろうか…
ぽぺこには理解できん

ダイゴとイチロのコンビは解消して、ボスとイチロでコンビ組めば
似たモン同士でいいんじゃない

そういえば、ゆで卵なんですが。
茹であがったのを冷水に入れてから殻をむいているんですが、
たま~に「キッ」てなるほどむけないのってありますよね
殻に白身がついてきちゃったり、黄身まで到達するほど厚くむけちゃったり。
ボスと暮らして数年になるんですが、ついこの間ですよ
ポソッと「塩を入れて茹でるときれいにむけるってこと知らない?」
だって
「もう何年もぽぺこが「キッ」てなりながら殻むいてたのに、なんで今まで言ってくれなかったの
と言い返したんですよ。
そしたら「常識だから知ってると思った」だって
みなさんは知ってましたか?
これって常識なの??

非常識なぽぺこ()を本日も応援してやってください
ポチッと↓一押しお願いします。


テーマ:(´λ`){マジッスカア~]  - ジャンル:日記
「その後って?」って方はこちらから→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

鳴り止んでからダイゴはぽぺこのところへ向かってきました。
が、その途中でも「ゴロゴロ」って聞こえちゃって。
f0905-4.jpg

そのまましばらくフリーズ…
鳴り止んで数秒してからトボトボ歩いてきて向かい合い、
クルッと180度方向転換して膝にストン
f0905-5.jpg

ダイゴが膝に入ったまま動かなくなってしまったので、
イチロは暇を持て余しちゃっってこのありさま
f0905-6.jpg

とうとう、気が狂ったか…
また雷が鳴ったらもとに戻るかなぁ

なんとか、1位継続できております
いつもポチッとのご協力ありがとうございます。
ではでは本日もポチッと
↓一押しお願いします。

テーマ:(´Д`)どンだけー(・Д・) - ジャンル:ブログ
「意地悪」の内容はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

しつこく居座ろうとしてるイチロに対して
前足をピンっと張ってダイゴが阻止
f0904-1.jpg

そんな甘っちょろい抵抗でイチロが撤退するはずもなく、
しばらくはダイゴハウスでもめてました。

「こりゃ~イチロに軍配か
っと思ったときに、
f0904-2.jpg

ダイゴの前足がイチロの鼻に命中
これでしばらくイチロの動きは封鎖されましたが、
その後はご想像通りの展開でした。
もちろん、ダイゴが追い出されイチロの満足気な顔…

ボスがポン贔屓だから、ぽぺこがオールド贔屓だ
だって、オールドはぽぺこが子供の頃から飼いたかった犬種なんだも~ん
あっ、アフガン贔屓が…
どうせ、ブルーはもめることないからいいか

ダイゴ.Bitよ
イチロのためにももう少し強いお兄ちゃんになってくれよ…

本日も「クスッ」とできましたか
じゃ、ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:( -_-)旦~ フゥ - ジャンル:日記
『まんまとハマッタ…』の前編はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/


戻って早々に洗濯して掃除機かけて床の水拭きして、クッタクタ

ボスの仕事の様子を伺いにいくと、締め切りは月曜じゃなくなったってさっ

そんな大切なこと、最初に言えばいいじゃん
忙しかろうっと気を回して戻って来たのにさ
2匹+1人の陰謀にまんまとはまったのか、ぽぺこは…

掃除が終わってぽぺこがクタ~ッとしたら2匹の調子は絶好調
f0903-1.jpg

君たち、今朝ゲリPで大騒ぎしたんだよね
なんなの、今のその元気は
f0903-2.jpg
ゲリPはぽぺこへの嫌がらせか
宣戦布告してんのか
ぽぺこの休日を返せ

大慌てで実家から戻ったからぽぺこは忘れ物だらけ…
どうしてくれるんだよ
新幹線に乗る前、動揺してたのか購入した切符がなくなっちゃって、
改札口で詰め込んであっただけの荷物をバサッと広げてさっ。
周囲の視線が冷たいこと…

どの写真を見てもいつも同じで、いつ撮った写真かもわからなくなるのブルジィ。
冷静沈着さが愛おしく思えたよ。グズぽぺこにはもってこいの犬だね
2匹+1人よ
ブルジィの爪の垢を煎じて飲ませるぞ
んん
全員ブルジィなみのグズになったら我が家ってどうなるんだ

本日の朝には水下痢から解放された2匹。
ぽぺこ:グゥオォォォォォォ

「ぽぺこってオバカサンね、まだまだ甘いな」でクスッと笑ってますか?
そうです、オバカちゃんです
じゃ、オバカちゃんのオバカネタに
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(´Д`)どンだけー(・Д・) - ジャンル:ブログ
こちらもセーフ。
「こちらもって?」って方はこちらからどうぞ→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

本日は実家から戻ってドタバタしていたのでネタがありません…
それどころではありませんでした

と、言うことで本日は過去の写真でおしまいです
f0902.jpg


手抜きですが、ポチッとがクセになってる方は
本日も↓一押しお願いします。


図々しいヤツです
テーマ:( -_-)旦~ フゥ - ジャンル:日記
「その後」の前はこちら→http://blog.goo.ne.jp/jponc-blog/

オモチャで勧誘されても、転がされても、チミチミ噛まれても無視し続けた頑固もん
そんなノリの悪いイチロの堪忍袋の緒が切れてダイゴに『喝』
f0901-1.jpg

ダイゴはよっぽど怖かったんでしょうね
ビヨョョョンって跳びはねてましたよ

この『喝』で恐怖を感じたダイゴはションボリして退散。
お尻から哀愁が漂ってるよ
その傍らで勝ち誇ってるヤツ…
f0901-2.jpg

酒飲みがスルメでもくわえているような態度だなぁ。
(ぽぺこがいくら酒好きでも、まだこんなオヤジくさい格好はしてないですよ
 ぽぺこのまねをしてるわけじゃぁないですからね。)
以前、被って遊んだボスの履き古したジーンズの破片をくわえて満足気。
0714r-5.jpg

↑こんな感じであそんでみました。(詳細は7月14日です)

ボスの汗が染み付いてるジーンズはいい匂いがしたんでしょうか…
お腹が空きすぎてジーンズが肉にでも見えるのか…
必死にチミチミ噛んで味わってるもよう。
f0901-3.jpg

糸くず食べたってお腹には溜まらんでしょに。

そんなこんなでイチロのPも治まって断食終了
体調不良をネタにしちゃってゴメンヨ
認めたくなかったけど、ぽぺこブログの主役はイチロだって確信したよ。
これからも元気にネタ作ってちょ

では、イチロの復活祝いということで
本日もポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:Y⌒Y⌒ヽ(●´∀`)ノ キャホー - ジャンル:ブログ