今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

昨日はボスの時間が空いたので久々のドッグランへ。
GW。
あまりにも渋滞がひどいと「帰る」と言い出し、Uターンしてしまうボスなんでヒヤヒヤ
まっ、連休ではなかったので道路の混雑もなく、順調に到着。

もう閉鎖したから電気も水もない。
だから大好きな水遊びができないイチロ。
一応、水場を巡って水がないことを確認すると、チョロチョロ…
で、どこへ行っていたのかフラッと現れたイチロ。

080430-1.jpg

ない尻尾をチクタク振って、嬉しそうに駆け回る。
で、他2匹の周りを走り、視界をさえぎって挑発。

080430-2.jpg

イチロが視界に入ってウザイ2匹。
ちょっと挑発にのってあげたんだけどね
どう見てもイチロの持っているものがね

080430-3.jpg

魅力ゼロ

で、イチロが大切に持っているものは…

080430-4.jpg

単なる廃材のパイプ。
そんなもの、誰も欲しいと思わないんだよ、残念ながら

誰も様子を見にこなくて、1人ポッツ~ン。

このまま終わるはずのないイチロ。
当然、しつこくアピールを試みるが…

080430-5.jpg

勇んで行ってもムダだったみたい
誰もイチロに気づいてくれない、というか気づいていても無視みたいだね。

んん… 可愛そうなイチロよ
ここはいっちょ、ぽぺこの出番か

080430-5-2.jpg

キィィィィィィッ

いいよ、いいよ
こうなったら、正義の味方『○○○マン』呼んじゃうもんね
ウッケッケ…
        【つづく】

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(-ω-;)ウーン - ジャンル:日記
最近、『ダイゴvsイチロ』が見られなくなった。
お互いにテンションの上がるときが合致しないのが原因らしいんだけど。

ダイゴが遊びたくてイチロを誘ったときに、イチロがそんな気分じゃないときは
イチロは「ウゥゥゥウゥゥゥウゥウウウ」とダイゴを威嚇してどかす。
で、ダイゴは「ピ~ピ~」鳴きながら退散するしかない。

その逆パターンもある。
イチロがハイテンションになってダイゴを挑発
が、ダイゴはそんなイチロの相手をしたくない。

そんなとき、ダイゴはイチロのように唸って追い払うことはできない。

なぜかって
それはただただ、ダイゴが弱虫だから。
イチロには反抗なんてできない。
情けない兄貴なんだよね

だからダイゴはこうするしかない

080423-1.jpg

頭隠して


080423-2.jpg

尻隠さず

当犬、隠れたつもりなんですよ

『つもり』なだけで、もちろんイチロの餌食になったとさっ。

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:ヽ(´▽`)ノナンテコッタイ - ジャンル:日記
アップが遅くなって、みなさんご存知かと思いますが…

080422-1.jpg

日曜日はSTでみんなと遊んで、いやお話をしてきました。
管理している方に「これからは犬を離さないで」と言われてしまい、犬たちは不満爆発寸前
せっかく遠くからデカバジが来てて、ダイゴはデカバジと追いかけっこしたくてムズムズ
デカバジもダイゴのことを覚えていてくれたみたいで、ダイゴに視線を送っている。
なんとも切ない対面になってしまった

その後もダイゴはリードに繋がれながらもみんなにアピールして、ことごとく怒られ、
この間は蓮が一緒に遊んでくれたのに「今日はイヤだ」と反撃されて、
凹みっぱなしのダイゴでした

で、前日に連絡があって、ぽぺこの親が遊びに来くことになったので、
早めにお別れをして、自宅へ。
もう、ぽぺこ父&母が来ていて、ダイゴは大ハッスル

ちょうどボスがコンビニへ行っている間に到着したそうで、
玄関の鍵が開かないからどうしようかと思い、家の周りをウロウロ…
で、1箇所鍵がかかっていない窓を発見してぽぺこ母がそこから侵入
留守番していたブルーとイチロはぽぺこ母だと気づくまでは物凄い勢いで吠えまくり、
「これじゃ~泥棒なんて入れたもんじゃないね」
って。
そりゃ~あのでかい図体で飛び掛ってきそうな勢いで吠えられたら誰も入れないね
一応、役に立つんだな

ぽぺこ父は大のイチロ好き。
今回の訪問も「イチロの顔が見たい」ってさ
娘には
娘はこの間、母だけ連れて箱根に行ったからふて腐れ気味なんだな
ま、いいよ。イチロを存分に可愛がってくださいよ

で、到着してから早速イチロの散歩へ行ったそうです。
が、途中でよその犬と遭遇。
イチロはボスやぽぺこが連れてないと調子付いてよその犬に吠えまくる。
今回、ぽぺこ父が連れてて、ぽぺこ父はイチロにとっても甘い
どんなにバカな行動をとっても怒ることはない
よけい、バカ犬になっちゃうのにさ
で、吠えまくったのはイチロなのに、吠えられた犬の飼い主が「すみません」
と言って通り過ぎて行ったそうな。
きっとぽぺこ父がイチロ可愛さに睨みでもきかしてたんじゃないの
ぽぺこ母が一言
「うるさいイチロと一緒にいたのがボクサーだもん、誰だって怖いでしょ」
だって
ボクサーっていうより土佐犬だと思うんだけど…
へへへ

080422-2.jpg


じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:OH(゜∀゜) - ジャンル:日記
昨日、野暮用で出張したぽぺこ。

ま、出張なんてかっこよく言ったって、同市内で電車に乗ってお使いに行っただけなんだけど

その場所の近くには大好きなアダムスファミリーの会社があるんです。
以前、お邪魔させてもらってアダムスファミリーと戯れてきたんだけど、
どうせ行くならアダムスファミリーに会いたい
急遽行くことになったから、出かける前に魔女さんに連絡したんだけど携帯に出ない…
任務終了後も連絡したけどダメ…
「日曜に会えるから我慢して帰ろ」と地下鉄のホームへ。

「まもなく電車が参ります」のアナウンスが流れたとき、電話が鳴った。
イッエィ
魔女さんから
事情を話したら「是非ともいっらしゃい」ってさ
駅員さんに事情を話したら返金してくれて、再び地上へGO

が、ぽぺこは方向音痴…
ボスが出かける前にプリントして道順を書いてくれた地図を見ながらキョロキョロ、
「こっちかなぁ」なんて独り言を言いながら必死よ
でも、嬉しくて顔はにやついてる。
怪しかっただろうなぁ…

無事に会社へたどり着き、アダムスファミリーがお出迎え
甘ったれドンファンと小悪魔フレンドリー、ビビリのティファン。
代わる代わるチュッチュチュッチュの猛攻
で、お返しにぽぺこがフレンドリーに「チュッ」て唇で音をたてながらしたら、
クルッと向きを変えて逃げた…
その後、フレンドリーはぽぺこに近づかず

あの小悪魔フレンドリーにも怖いモノがあって、唇で出した音が嫌いなんだって
あ~ぁ 嫌われちゃったぁ

魔女さんと一緒にランチして、いっぱい話をして大満足のぽぺこ。
もちろん、可愛いマリオパパも楽しかったよ
図々しく会社に上がりこんで、長い時間お世話になりました。
本当にありがとう

また『出張』があるといいなぁ

ぽぺこが帰ってきたら3匹は浮気モノぽぺこに怒るかなぁっと思ったんだけど…
ブルーはちょこっと匂い嗅いで就寝。
ダイゴは匂いも嗅がずに膝に入れろと催促。
イチロだけはいつまでもフガフガ
髪の毛の中まで匂いを嗅ぎ、最後に顔面に鼻水を飛ばされた

『ヤキモチ』って言葉を知らないのか
それともとっても寛大ってことか
まっまさか、ぽぺこに興味がないってことはないよね

アダムスファミリーと写真を撮ってこなかったので、今日はこれ。

     080418-1.jpg


じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:きゃはぁッ(屮>∀<)ノ+゜*. - ジャンル:日記
専業プーのぽぺこの楽しみといえば、
毎晩の晩酌と、オヤツ。

ぽぺこ1人に対して3匹のハイエナが取り巻いていたら、
食べる量も減るし、食べた気にもならない。
だから、どうしても独り占めしたいときは、コソコソするしかない

今日は日中暑かったせいか、3匹は廊下で昼寝中。

やったね
今がチャンス

扉を閉めてコソコソとオヤツを食べようとすると、何やら視線を感じる…

明らかにぽぺこにブスブスと刺さる視線だぞ

それも背中から貫通しそうなほどの視線だ。

ボスがぽぺこの隠しオヤツに反応して降りてきたか
振り向いても誰もいない。

まさか、外に誰かいて、ウチの中を覗いてる
んな、わけがない。

も、もしや…

080416-1.jpg

この眼力は…

080416-2.jpg

やはり、イチロだったんだ。

普段はドタバタ歩くくせにこういうときは忍び足で行動するんだよね
それにしても嗅覚がいいこと
食べ物に関してだけね

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(-ω-;)ウーン - ジャンル:日記
ふへっへ
先週、『親孝行』と言う口実で行ってきちゃいました

「どこへ?」って
強羅花壇だよ

080413-1.jpg

バルコニーつきの部屋にしたから風呂上りにノンビリと。
お風呂もよかったよ

080413-2.jpg

でもね、せっかく部屋に温泉のお風呂がついてるのに、
ぽぺこ母ったら大浴場に足しげく通っちゃってさ
朝早く起きて、また大浴場に出向いたら閉まってて、
渋々部屋のお風呂に入ったんだって。
ぽぺこなんて、5回も入ったよ。

そうそう、大浴場に1度行ったんだけど、外人さんが露天風呂で記念撮影しちゃってて
ビックリして、入るのやめちゃった
外人さんには珍しいんでしょうかね

朝食のとき、仲居さんが「強羅公園の桜がきれいですよ」と教えてくれて、
ぽぺこ母、散歩がてら行ってくると出かけていった。
で、戻ってきたらぽぺこが入浴中だったのにダダダダッとお風呂場に入ってきて

母:せっかく行ったのに入れなかったんだよぉ
ぽ:まだ、開園前だったの?
母:入園料500円だって
ぽ:払って入ればよかったじゃん
母:1銭も持ってなかったんだもん
  ポケットの中にもなかったぁ ガムはあったんだけどね

何も持たずに出かけたとは…さすが、ぽぺこ母

ぽぺこも大失態をするところだったよ。
入浴後、仲居さんが布団を片付けていたので、脱いだ浴衣を片付けられず、ポイッと置いといたら、
知らない間に仲居さんが片付けていた

あっ パンツぅぅぅ 一緒に持ってっちゃったぁぁぁ

顔面蒼白…
が、よ~く思い出して浴室へ。
一緒に片付けられちゃったかと思ったら、パンツは浴室に置きっぱなしてた…
セ~フ


さて、留守番中の3匹はというと。
だいたい想像はつきますが、ボスが写真を撮っておいてくれました。

080413-3.jpg

ダイゴだけは相変わらずぽぺこが居ないと寂しいようで、
窓の外を眺めて過ごしていたようです。
イチロも表向きは「ケッどうでもいいよ」って感じですが、ダイゴと一緒に窓にくっ付いていたらしい。

080413-4.jpg

ブルジィは…
んん…
     聞かないで

翌日、洗濯日だった3匹。
留守番の次は洗濯で、疲れてたんでしょうね

080413-5.jpg


080413-6.jpg

頭がどこにあるのか探してみると…

080413-7.jpg

こんな狭いところで器用に寝るよね
イチロは寝相が悪くて、ぽぺこはしょっちゅう蹴られる。
寝相矯正にはいいかも

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。


ちなみに、ぽぺこ桜はまだまだでした…
ぽぺこ母に聞いたら『山桜』だって。
いつ咲くんだろう…
テーマ:(∀)うはっ - ジャンル:日記
昨日は3匹の洗濯日。
で、ボスも外出だったから1人ぼっちになったぽぺこ。
グダグダ過ごそうと思ったのに、洗濯やら掃除やらでノンビリ昼食をとることも出来ず…
ふ~っ

3匹が洗濯を終えて戻ってきて、オヤツをあげ、その間にぽぺこも一休みをしようと思い、
スウィートポテトを一口カプッ
で、後ろから視線を感じ振り返るとイチロが水入れの前で待機。
洗濯後に一気に飲み干してしまったらしく、補給しろと視線を送っていたらしい。

水を入れに行き、スウィートポテトの続きを食べようと戻ると…

080411-1.jpg

やられた

さすがにぽぺこは一目で犯人がわかったよ
皆さんは誰が犯人かわかりますか?

まっ、容疑者として真っ黒に近いのはいわずと知れたイチロ。
が、彼にはアリバイがある。
ぽぺこの水汲み中もピトッとくっ付いて、水を待っていたのだ。

それと灰色はダイゴ。
ダイゴはイタズラなどはしないけど、食いしん坊だから在りえるかもな
でも、彼にもアリバイがある。
オヤツを食べ終わり、ブルーが食べていた場所に行き、
ブルーが食べ残してないかをチェックしていたのだ。

残る容疑者はブルー。
いつもはグズグズしていて、食べ損なうことが多い。

今回は君が犯人だね

このキレイな食べ方
包装が動くこともなく、紙はちゃんと残し、ヨダレも垂れていない。
イチロやダイゴだったら紙までくわえて行くからね

一応、容疑者であって、犯人と確定したわけではないから、
取調べを行うよ。

「あ だぁれ コレ食べたのはぁ」
と言って3匹を見ると、イチロとダイゴははポッカ~ン…
   そんなところに食べ物があったのか
   まだその紙に付いているじゃないか
てな感じで、乗り出してきた。

容疑者ブルーは尻尾をプリプリして上目遣いにアピール

「ブルーが食べちゃったの?あ~ぁ ぽぺこのオヤツなのにぃ」
とブルーを責めていると開き直った

080411-2.jpg

そうだね、置きっぱなしたぽぺこが悪いんだよね

そうそう、ボスのバイク、修理が終わり戻ってきました。
いつも修理に出すと日数がかかるのに、今回はやけに早い。

ぽぺこ:今回、直るのが早かったね
ボ ス:うん、混んでるって言ってたんだけどねぇ
     時間が空いたときに原因を探ろうとしたら、バッテリーじゃなかったんだって
ぽぺこ:んん じゃ、何が壊れてたの
ボ ス:配線が切れてただけだって
     レッカー代25,000円で、修理代2,500円
     ハッハッハ~

配線だけでこんなにも翻弄される夫婦って…
アホだね

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:きゃはぁッ(屮>∀<)ノ+゜*. - ジャンル:日記
今日はボス自身の旅後記です
             では、どうぞ。

「今月も忙しくて何処にも行けないな…」と思っていたらポッコリあいた週末。
このチャンスを逃すわけにはいかない
なぜそこかは私にもわかりませんが、群馬か栃木の方に1人バイク旅行。

前回一緒にいったジャイアンは色々立ち寄って見てまわるのが好きな人。
それはそれで楽しいのだけれど、本来私という人間はあてもなくブラブラ走る方が好きなのである。
なので今回は走りっぱなし
前橋南ICをおりて、高崎→伊勢崎→宇都宮→日光…
で、んん??また高崎に戻っちゃった

主要道路を走るより地元の人達が抜け道とかに使う道路を
「ここは何処だ」「どっちに向かってるんだ」とか思いながら走るのがたまらなく好きなのである。
そう、私は迷子になりたいと思いながらいつも走ってる。
結局寄ったところは『富岡製糸工場』だけで、
あとはひたすら走ってるだけなので特に何事もなく帰路へ。

だが最後の最後で神様からとんでもないプレゼントが待っていた…
練馬のインターで料金を払って、
さあっ …プスン
あれっ …
ヒョエ

こうなったら何度キックしてもダメ(私のバイクはセルがなくキックでエンジン始動)
とにかく一般道まで、と路肩を押してたら、けたたましいサイレンとともにハイウェイパトロールが登場
どこかの運転手が余計なお世話で通報しやがった
で、事情を説明すると「レッカーをよんで此処を動くな」と。
レッカーがきたらここに電話を、と1枚の紙をくれた。
「これはなんですか?」と訊ねると電光掲示板の『故障車アリ』の表示を消すためだそうだ。
ということは、いつも見かける度に「迷惑なヤツだ」とバカにしていた『故障車』に
私はなってしまったのか…
そしてハイウェイパトロールは私を1人置き去りにして去っていった…

助けてくれないのかよキレイで立派な車に乗って2人でやってきて、
おまけにみんなの視線まで集めて、それだけでもう行っちゃうのかよっっ
せめて心配しているフリでもしてほしいものだ…まるでロボットだね。
関係ねぇやと思い再度バイクを押して歩いてたら、またスグにやってきやがった…
いい歳して怒られちゃったよ

渋々レッカーを呼ぶため携帯を…「なんてことだ…今度は電池がない…」
料金所のところにあるサービス所?みたいなところに電話を借りに戻ることにしたのだが、
間の悪い事に大渋滞。
しかも引き返してるから車と向かい合って歩く。
見るな~ 見てんじゃね~よ
…本線に背を向けてタバコをプカプカ、掃除のおじさんにもらったコーヒー飲んで待つ事約1時間。
なんとか脱出し、無事『故障車』も消え、彼を入院させるためいつもお世話になっているバイク屋へ。
ハイ、レッカー代25,000円也…で電車で我が家へ。
でも東京までもって、しかもバイク屋の近くだったからよかった。
群馬で故障したらどうしようもなかったよ。
彼は偉いね。優しいよ。

まだ問題がある…妻ポペコだ
怒られて『バイク禁止令』が発令するかと思ってたけど、
帰宅すると妻ポペコは笑顔で迎えてくれた。
旅行の事は聞いてもバイクの事は聞かない。で、私は事情を説明。
嫌な事は自分から言うのはいいけど、聞かれたくないものである。
なんてよく出来た妻なんだと感心したいたが、彼女からもちょっとした贈り物が…
狭い我が家の階段でポペコとぶつかった時、私のチョロッとのびたヒゲがあたったらしく
「イタクサイ」と言われた。
痛いと臭い?あっ風呂に入ってなかった
全盛期のお笑いコンビ・アンガールズのキャッチコピー「キモカワイイ」みたいだ。
気持ち悪いと可愛い。
「イタクサイ」が今年の流行語大賞の候補にあがるかも
でも私に与えられたキャッチコピーは両方とも「不」の言葉だからなぁ…
とんだハプニングとコピーをもらった旅行だった。

080407-1.jpg


じゃ、ボスの長~い文章を読み終えたところで、
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(-ω-;)ウーン - ジャンル:日記
金曜日にさかのぼります。

ボ ス:ぽぺこぉ 今週末は予定ないんだよなぁ
ぽぺこ:うん 今のところはね
ボ ス:じゃ、いいよな
ぽぺこ:何がいいの?
ボ ス:時間ができたからバイク行ってくる
ぽぺこ:へっ? いつ??
ボ ス:明日から明後日まで

ってことで急遽決まったボスの一人旅。
前回一緒に行ったジャイアンは「今年はなんとなくバイク旅は行くのやめる」
と言い出し、気ままな一人旅になったそうです。

天気予報を見ると、週末は絶好のお花見日和で雨の予報はなし
『雨男』返上の旅になるのか

土曜の朝、ノソノソと支度を始め出発したものの、5分も経たないうちに戻ってきた

ボ ス:寒かった…

Tシャツにダウンジャケットだけで出発したボス。
そりゃ~バイクなんだもん、寒いでしょ

仕切りなおして出発し、栃木に向かって走っていったそうです。
が、途中でぽぺこに電話してきて
「今、群馬にいるんだけど宇都宮って近い?」
「日光ってどこ?」
家で留守番してるぽぺこにはボスの現在地なんてわかるはずがないんだもん。
そんなこと聞かないで欲しいわよね
結局、ボスの宿探しも手伝うハメに…

で、深夜電話が掛かってきて
「朝食が7時~9時の間だって言うから8時に起こして」
ってさ
モーニングコールセットすりゃいいでしょ

で、律儀なぽぺこはちゃんと8時に電話したわよ。
それなのに10時半頃電話がきて
「2度寝しちゃってフロントの人から「チェックアウトの時間過ぎてますが…」って電話がきちゃった」
だって

その後ボスは『富岡製紙場』へ行き、14時ごろ「今からこっちを出て帰るから」と。
で、16時ごろ「ちょっと寄り道しちゃったから、今から群馬を出るよ」って。
あっちもキョロキョロ、こっちもキョロキョロでいつ帰ってくるんだか…

なんて思いながら1時間経過した頃、また電話が。
心配にはなるけど、そこまで逐一報告してくれなくてもいいのにさぁ
なんて思いながら電話にでると

ボ ス:今ね、練馬インターから首都高に乗ったんだけど、バイクが止まっちゃった
ぽぺこ:止まっちゃったぁ??
ボ ス:バッテリーが壊れたみたいで、もう動かないんだよね
ぽぺこ:首都高で止まっちゃったの??
ボ ス:うん
ぽぺこ: …
ボ ス:でね、レッカー探して欲しいんだけど

『雨男』返上の代償がバイクの故障って…
とことん不運な男だよ
こんなことなら雨の方がましだよね。
これからは降水確率40%以上のビミョウなときに行って、雨を浴びたほうがマシだよ、ボス

今回撮った写真はたったの1枚。

080406-1.jpg

富岡製紙場で撮影したそうですが、製紙場の影も形もなく、掘建て小屋と桜の写真。
ボスのセンスがわからない…

毎回、バイク旅から帰ってくるという言葉。
「もう遠出は懲りたね」
今回はいつまで懲りてるんだか

本日は犬ネタがありませんが、ボスの珍道中に免じて
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:ヽ(´▽`)ノナンテコッタイ - ジャンル:日記
我が家のスーパースター、今回もちゃんとやるべきことはやってくれましたよ
だって、イチロの唯一の仕事が『ネタ作り』なんだもん。

もう閉鎖してしまったドッグランだから、イチロの大好きなプールには水がなく、
ランの中にある池や噴水もカラッカラ。
一応、水が溜まっている場所は覚えてたんでしょうね。
くまなく見て回ってたもん。

で、水遊びを諦めたイチロがやることといったら、枝をくわえて見せびらかしながら走ること。
今回も欲張って、体には不釣合いな長い枝を見つけて大喜びで走ってきた

080402-5.jpg

ダイゴはドッグランへ連れて行くと、イチロよりも他の犬と遊びたがる。
でも今回は他に犬がいないのでふて腐れ気味に徘徊中のところへ、
枝を自慢げに振りたくって現れたイチロ。

080402-6.jpg

イチロの相手に嫌気がさしてきてるんだろうね
騒音の発進元がイチロだとわかったら、興味なんて何もなし
まっ、たまにはのんびりしたいかもね。

んん
これはもしや
いいネタが出来るんじゃないの

080402-7.jpg

ちっ
イチロ、いつの間に知恵がついたんだよ

080402-8.jpg

ここは、木と木と間を抜けられずに突っかかって転ぶのが芸人魂じゃないのかよ

でも、こんなに上手くことが運ぶなんて考えられないから、そのままカメラを構えていると…

やった
さすが、我が犬よ

080402-9.jpg

前足に枝が突っかかり転んだ。
この直後、頭を地面にゴツンっとぶつけてたのに、シャッターチャンスを逃がしてしまったよ

『釣り合い』って大切ね。

ぽぺこもあるのよ。
ボスとぽぺこの身長差は約30cm。
ボスがいつも乗ってるチャリンコのサドルを下げるのが面倒で、そのまま乗ったらコケた。
チビはチビなりにって大切だわ

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(。´‐ω‐)みぃ… - ジャンル:日記
昨日はボスの仕事が一段落したので、お花見に行ったはず…

「『はず』ってなんだ」ですよね。

それがぁ…

ぽぺこハウス予定地には2本桜の木があるんですね。
で、首都圏では満開を迎えた桜、ちょっと気温差がある箱根なら
そろそろ咲き始めるのではないかということで、
朝っぱらからせっせとお弁当を作り、(COCOAママが羨ましかったんでね
犬を車に詰めて、いざ出発

東名を走っていると、回りは咲き誇る桜たち。
「いいも~ん ぽぺこ専用桜でお花見だも~ん」なんて言いながら御殿場インターを下り、
箱根方面に曲がっていくと、道路際にある桜の木がツンツルテン…
東名で見えた山にはピンク色の花を咲かせた桜が見えたのに、
箱根に近づくにつれて木が寂しくなっていく…

ボ ス:咲いてないんじゃ~ないの?
ぽぺこ:だって、都心ではもう満開だよ、せめて3分咲きいや、3輪でもいい、咲いてるでしょ…
ボ ス:ふ~ん

ボ ス:もうすぐだよなっ
ぽぺこ:   うん
ボ ス:秋から変わってないんじゃないのかぁ
ぽぺこ:   うん

そして、現地に到着。
見事

080402-1.jpg

肉眼ではツボミも確認できないので、カメラの望遠レンズで撮影してみたが、

080402-1-2.jpg

米粒にも満たないツボミでした…
チャッチャと支度してウカレポンチで乗り込んだぽぺこってなに…


このまま『ではご帰宅』なんていうのもシャクだから山中湖のドッグランへ。

3匹、いや2匹は大はしゃぎで走り回っていたんだけど、
ブルーは駐車場を眺めて動かない。
いつもはカブカブご一行様や、春~秋にかけて都内から移ってくるアフガンのお友達と
待ち合わせてるんだけど、今日は誰とも約束をしていなかったんです。
ブルーはウチの2匹には飽き飽きしてるんでしょうね
どんなに待ってもみんなは来ない。

やっと諦めて動き出したと思ったら…

080402-2.jpg

最初、なんでここで止まっているのかわからず。
ブルーの目線になってみてわかった

080402-3.jpg

大きなガラスに自分の姿が映ってるんだけど、それが自分ではなく他の犬と勘違いしたらしく、
尻尾をフリフリしてみたり、ちょっと前に進んでアピールしてみたり

080402-4.jpg

でも、そこに映っているのはまぎれもなくグズなブルーなんだからどうしようもない。
自分がこんなにアピールしたのに乗ってくれない相手に、ちょっとガッカリ気味のブルー。
君は『天然』だね。


あっ、そうそう、甲子園行けなくなっちゃった
ヌンが金曜までに片付ける仕事を前倒しして何とか休もうと必死だったのに、
休日の許可を出す上司が戻ってこず。
今までにないハイテンションで仕事をしてたらしいが、本日は無愛想に仕事してることでしょう。
『女は愛嬌』だよ、ヌンちゃん

まっ、ぽぺこも昨日の精神的・体力的なダメージが回復してないから、行けなくてよかったかも。

お~おっと
本日、主役が登場してませんでしたね。
長くなったので、次回登場です

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(-ω-;)ウーン - ジャンル:日記
最近、イチロの様子がおかしい。
『おかしい』と言っても「頭がおかしい」とか「狂った」ってことではありません。
それは今までのイチロ。

最近、やたらとぽぺこに引っ付いてくる。
ぽぺこが座れば、ぽぺこのオケツにピタリと寄り添って寝転がるし、
洗濯物を干しに行くとタッタタッタと付いて来て、干し終わるまでベランダで一休み。
ぽぺこが1階に下りていくとイチロも下りる。
入浴中は洗面所で待機してるし、就寝中もベッタリ

今までダイゴのストーカーだったイチロ。
ぽぺこの行動なんて無視してたから、ぽぺこはどうもむずがゆい
ダイゴだって、ずっと自分がぽぺこの護衛を担当していたから、
いつも通り側に付こうとすると、先にぽぺこをマークしていたイチロに「ウッ」と唸られて退散

080401-1.jpg


で、ボスが一言
「自分がポンだってことに気づいたんじゃ~ないの」
って。

確かにポンは飼い主にベッタリのストーカー。
オフ会に行けば、誰が誰の犬か一目瞭然。
カジもぽぺこにベッタリだったし、
飼い主無視で遊びまわっているのはイチロだけと言っても過言ではないほど

なんか悪いものでも食べたのか
それとも、本当に『ポン』に目覚めたのか
んん…
今までは自分のことなんだと思っていたのか…
わからないヤツだ


そうそう。
高校野球、準々決勝ですね。
今年は甲子園へ行く予定がなかったから、あえてテレビ観戦を控えていたぽぺこ。

それがさ
今日のお昼ご飯のときに、ボスがぽぺこに気づかってテレビのチャンネルをNHKの高校野球に

ぽぺこ:ダァァァァァッ ダメェェェェエエエ
ボ ス:見たいんでしょ
ぽぺこ:ダメだってばぁ
ボ ス:…
ぽぺこ:甲子園に行きたくなっちゃうじゃ~ん
ボ ス:はぁ??
ぽぺこ:見たら行きたくなるからあえて見ないようにしてたんだもん
     新聞の高校野球の欄だって見ないようにしてたんだもん
     あ~ぁ もうダメだ
     行きたい虫がうずき始めちゃったじゃん
     あ~ぁ どうしてくれるんだよぉ
ボ ス:わかったよぉ 行ってくればぁ
ぽぺこ:(キッラ~ン)じゃ、携帯、携帯っと
ボ ス:何するんだ
ぽぺこ:ヌンに聞いてみるだも~ん

ってなことで、話は勝手に進み、金曜の決勝戦を観戦に行けるかもしれません
年度末で大忙しだったヌン。
でも、最近楽しいことがなかったらしく、ぽぺこの提案に大盛り上がり
それも、仕事の一環で訪れていた銀行からハイテンションで電話を掛けてきました。
こんなオマヌケなヌンに銀行へ行かせて、会社は大丈夫なんだろうか…

てな感じで、ヌンがバイトを休めたら甲子園へ
どうなるかなぁ

じゃ、本日も
ポチッと↓一押しお願いします。

テーマ:(∀)うはっ - ジャンル:日記