今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

おーっと
サボり癖が復活しちゃうところだったよっ

昨日はポカポカ陽気。
ボスも来ているということで、庭の掃除&片付けだっ!

ボスは裏庭にたまっている枝や根の担当。
ぽぺこは日々落ち葉掃除。
が、竹ぼうきでシャーシャー掃いていると

ヒュールリッ
  ヒュールリッ

落ち葉がハラハラと舞い上がった。

「ききわけのないオンナですっ」
なんて口ずさんで掃除を続行。

が…

ビュゥゥゥゥウウウウウウウウウウウッ

見事に集めかけていた落ち葉を散らかした。

   ガックシ

「だったら今日はやんないよっ」
って誰に怒ってるんだか。



で、今朝。

101129-1.jpg


101129-2.jpg

あの絨毯のように敷き詰められていた落ち葉がないっ!

いままで毎日、せっせこせっせこ掃いては袋に詰めて、
70Lのごみ袋を両手に下げて、えっちらおっちら坂道上って捨てに行ってたのに。

ぽぺこの苦労はなんなんだったんだよっ。
けっ


で、今週末に増員したんだけど。

101129-3.jpg

まん丸い足2本のボスの相棒。
ぽぺこが10年以上前にかったモンキー。
ボスサイズではないが、へっぽこハー○ーよりは役に立つでしょ。

「全然スピードがでないじゃん」
なんて文句言ってたくせに、
「なんか買ってくるものはないの?」
なんて自らオツカイを志願。

けっ
乗りたいんじゃんっ

で、メモを渡すと知らぬ間に消えていた。

オッオーーーーーイッ
枝と根の片付けはどうするんだよっ

体裁よく逃げやがったなっ


おまけにオツカイリストに牛乳って書いたら
「大きさは?」
って聞くから、リストに『500ml』って書いたのに、1L買ってきた。

にこやかに
「これ飲んで大きくなれるよ」

って、今さら大きくなるわけないだろっ
幅が広がるだけだっつうのっ

けっ
さんざんだっ
今日はOESの友で、水曜組の方たちが遊びに来てくれた。
みっくん。に桜でしょ、ココシアンにエディジュリ。

毎日ぽぺこと犬3匹だけの生活だから、人間と戯れるのは久しぶりのこと。
3匹もハイテンション、もちろんぽぺこもね。

BBQセットを持参してくれたおかげで、
ぽぺは『上げ膳据え膳』のビップ待遇さっ!!
ビール飲みながら焼き鳥、それに秋刀魚の炭火焼き。
どっちが『お客』なんだかねっ
みなさん、接待してくださってありがとうございました。

同じくビップ扱いを強要したブルジィ。
普段、人には興味を示さない典型的なアフガンのくせに、
みなさんの元まで伺ってお箸に鼻があと数ミリのところまで急接近。
で、お得意の上目づかいでブツをゲットさっ。

ダイゴとイチロは久しぶりの女子臭に翻弄されっぱなし。
ウザ男たちをリードで固定したら、
口が達者になりうるさいことこの上なし。

ま、各々方法は違うにせよ疲れてくれたようで、
みなさんが帰宅し、家に入ったら

 グーピー ズーピー

101124-1.jpg


寝てくれるのはいいのだが、どんだけ伸びるんだよっ
まんまでも十分胴長短足なんだからさっ
3人掛けの椅子で、ぽぺはどこに座れるんだよっ

101124-2.jpg


ダイゴは疲れていてもとりあえずパンダは運んでくる。
で「まだ遊べるんだ」的な態度を示すが、
さすがに眠かったらしい。

101124-3.jpg


「けっ 夜更かしもできないなんてオコチャマだなっ」
なんて思っていたら…

101124-4.jpg

キミにはぽぺの心の声まで聞こえるのかっ!?

とりあえずもう寝てくれよっ!!


みなさん、遠路遥々ありがとうございました。
地点登録がお済でしょうから、またのお越しをお待ちしておりますよっ
でないと、ぽぺ、日本語忘れちゃうかも(笑)
いやぁー
サボり癖って怖いわね。
フェイドアウトしている間に1つ年取っちゃったし。

豆まき以来、自分のブログを見ることもなく、
なぁーんとなく忘れ去っていた。

「全然更新しなくなっちゃったねぇ」
「楽しみにしてたんだけど」
なんて声をかけてくれる方が。
こんなブログでも覘いてくれてる人がいたなんてね。
どうもありがとう。

ぽぺこは元気です。
もちろん、ブルジィ・ピコピコダイゴ・裸の王様イチロ・それにボス、
みーんな元気です。

マニアな方はご存知かと思いますが、
『ぽぺこハウス』が完成しました。
もちろん、犬を走らせるためにガッチリとフェンスも。

国定公園内ってことで、いろんな規制がありまして…
『高木は切るべからず』
おかげさまで毎日このありさまさっ。


101123.jpg


ソヨソヨと風が吹けばハラハラと舞い落ちる。
「紅葉狩りなんて風情があっていいんじゃない」
っと思ったそこのアナタっ。

赤や黄色に染まった紅葉も、ぽぺこにとったらただの落ち葉。
厄介モノなんだよっ。

それにアイツよ、アイツ。
竹ぼうきでえっちらおっちら掃き掃除するも、
テケテケ無駄に動き回るイチロが、落ち葉の山に突進。
ヤツは通りすがりじゃなくてわざわざ突っ込む。
で、ボフッボフッと踊りやがる。
後ろを振り返るたびにリセットされてる状況さ。

おまけにお隣さんは別荘状態でほとんど不在で、
落ち葉が散乱。
風が吹いて散乱した落ち葉は我が家へ移動。


あーーーぁ

ダズゲデグレェーーーッ!!