今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

くぅーっ
久しぶりに涙したよっ

観ていてよかった、いや観なきゃーいけない、絶対に観るべき。
胃がきゅーきゅーなりながらも目が離せない。
が、主要箇所では手で目を覆いながらも隙間から覗いちゃう。


130330-1.jpg


そんな試合だった、今日の第三試合。

大阪トーインVS岐阜ショー

選手をみてると全体的に私立の子たちは身体が立派、
公立の子たちはそれに比べて一回りも二回りも小さ目。

自分がちっこいこともあって、小さいけど頑張る子たちを応援するのがぽぺこの使命、
だと思っている。

トーインは坊主じゃーなかったら「高校生なの?」って言っちゃいそうな感じ。
それに比べて岐阜ショーはぽぺこが思う高校球児らしい感じ。

昨年、春夏連覇を成し遂げたトーイン。
その時に出場していた選手もいるし、三期連続に向け身体を作り上げ、
過酷な練習にも耐え、ベンチ入りを果たしている選手たち。
立派だった、すごく。

地方大会の情報は全く入っていないぽぺこ。
高校野球は好きだけど、甲子園以外観てないからね(笑)
そんなぽぺこからみて、トーインに分があるのでは・・・と感じていた。


130330-2.jpg


だからあえて岐阜ショーを応援。

最初に点を入れたのがトーイン。
さすがだった。
このまま流れはトーインにいっちゃうのかと思ったが。
いやいや、岐阜ショー、すごいよっ

逆転したが、じりじり追い上げてくるトーイン。
ランナーを背負うたびにぽぺこは歯を食いしばる。

デッドボールで軸になる右足を負傷した岐阜ショーのエース。
交代するのか?
いや、続投か、って痛そうにしてるけど大丈夫なのか?

もう、観てらんないんだけど観るしかない。

最終回裏、1点差でトーインの攻撃。
2アウトランナーなし、このままあと1アウトで・・・
って簡単にはいかないのが高校野球。
まさか、こんなピンチが迫るとは。
ヒットの後、エラーで1塁2塁。

きぃーっ
どうなんのよっ

ダイゴに顔を埋めながらも耳はダンボ。
チラチラ画面を覗くとトーインがぁー

ヒット。


130330-3.jpg


だぁーーーっ

ひぃーーーっ

ひょーーーっ

2塁手が猛ダッシュで3塁を駆け抜けホームへ。
いい送球がキャッチャーへ。
そしてクロスプレイ。

今、どうなったの?


しばしの沈黙ののち、岐阜ショーのエースが飛び上がって喜んだ。

勝ったんだっ
岐阜ショー、勝ったんだぁーーー!!

校歌を嬉しそうに歌っている17人(キャッチャーは衝突の衝撃でベンチに下がった)
一人ひとりアップで映ると、エースの頬に涙が。

くぅーっ
ぽぺこもウルウル。


130330-4.jpg


この一試合にかけてる思いがすごいよっ
どんだけの精神力なんだっ

身体も大切だけど、心ってもっと大切だね。
アラフォー女、高校生に教わりました(笑)
ぽぺこももっと精神力鍛えなくっちゃーっ
ハラハラする場面で胃痛なんてしてたら話になんないよねっ(笑)

ほんと、いい試合みせてくれてありがとーっ

これをばねにもっともっと成長してくるトーインの夏にも期待だねっ


明日もいい試合が観れますようにぃー!

ほっ ほーとくぅー

9回裏、ランナーをおいて逆転のチャンス。
胃痛が治まってきた矢先にこのゲーム展開はぽぺこの胃にはきついっ

それでも朝っぱらから家事が手につかず、高校野球に釘づけ。

ま・・・
まさかぁー
フライで1点入れ、悪送球のすきにホームに戻ろうとして挟まれ。
ゲームセット。

うぅー
胃がキシキシしてるぅー


130327-1.jpg


1回戦で見逃してしまったけど気になっていたガンショウが第二試合。
ヒット数は上回るも得点につながらず。
くうぅー

試合と試合の間に家事をすませ、第三試合まで観戦。
座りっぱなしでオケツが痛い。

っとまぁ、そこまで入り込むことはないのにはまってますっ


明日はいよいよトーインが出てくるねっ
どんな選手がいて、どんなゲーム展開をするんだろっ

うわぁーっ
トーインは第一試合じゃんっ


130327-2.jpg


野球観戦をとるか、睡眠時間を優先させるか。
まだまだ気の抜けない1週間。

満喫しなくっちゃーっ
『凹みすぎてテレビ中継を観る気にもならない』
なぁーんて言いながら。

やっぱり気になった高校野球。
ブログ更新後にちょろっと、ちょろっとだけ経過を観てみようとサイトへ。
そしたら、大阪履正社VS岩国商、最終回で1-0。
いい試合してるんだと思ったら、なっ、なんとっ
甲子園でも度々お目見えする履正社がリードされてるなんてっ

びっくりしてテレビをオン。
非情にも試合終了のサイレンが鳴っていた・・・

いやぁー
お気に入りが出場してないなんて凹んでる場合じゃーなかったよっ
みんな、いい試合してるんだよっ

ぽぺこ、反省。


今日の第二試合もよかったねーっ
昼ご飯食べながらの観戦になったんだけど、集中しすぎてご飯が冷めちゃったよっ
サイレンが鳴り響くまで試合結果はわからない。
どんな点数差だってひっくり返るんだもん。


っとまぁ。
そんなわけで、今シーズンも観戦だーっ

で、テレビから離れられす、犬たちを外に置きっぱなし。


130323-1.jpg


早く外に出て来いと窓前で待機されたり、
試合と試合の間に遊んで、家に入れようと思ったのにっ

「今日は日差しが眩しっ」


130323-2.jpg


「なぜ家に入るの?」


130323-3.jpg


「まだだっ」


130323-4.jpg


えーいっ
勝手にしやがれーーーっ

日にち感覚ゼロの山生活。
ボスに至っては仕事してるのに、月までわからないらしい。


130322-1.jpg


朝のニュースの時間帯は外で犬と遊んでるし、夕方は夕食の支度してて、
まったくニュースを観ないし。
新聞もないから、情報がない。

で、カレンダー見て今後の予定を考えてた。

あ゛ーーーーーっ
忘れてたーーーーーっ

不覚だった、好きだと豪語してたのにっ

急いでネットで検索。
今日からだったよ、今日から。


130322-2.jpg


春の選抜高校野球大会だーっ


とりあえず日程表で出場校を確認。
神奈川はぁ・・・んん?
横浜ってないなぁ、じゃーどこ?
んん?
んんん!!

関東ブロックから数校だよね、確か。
なっ、ないーーーっ
横浜どころか、神奈川から1校も出場してないじゃんっ


130322-3.jpg


はぁーあっ
冷めるねっ

でも、まだ大切な学校があるんだもーんっ
えーっと、近畿ブロックになるよねっ
なっ、ないーーーっ
智辯和歌山が出場してないじゃんっ

昨夏、好きになった学校があるにはあるが、その当時の選手たちがよかったわけで。
今出てる選手たちじゃーない。
そりゃーぽぺこのことだ、観たらはまるとは思うけど、けど。


130322-4.jpg


なんたること・・・
ぽ、ぽぺこの年に2回の楽しみ。
白熱した応援、好きになったら校歌も一緒に歌ったりして。
野次なんてとばさず、ただ、ただきゃーぴー応援するだけ。

そんなささやかな楽しみなのにーーーっ


今日から始まってるとわかったけど、焦りがないんだなぁ。
はぁーあっ


130322-5.jpg


凹みすぎてテレビ中継を観る気にもならない、今日です。
130320-2.jpg


夜。

寝る前に用足しに外に出し、寝室へ移動。
いつもブルジィは呼んでも呼んでも動かない。
「ブルっ 早く動けよっ」と怒鳴られてやっとドスドス歩き出す。


130320-3.jpg


その日はいつも以上に動かない。
水でも飲むのかと思ったら窓から外を眺めている。
用足しに出したばかりだし、ちゃんとジャージャーしてたし。

オケツを押して移動を促す。


130320-4.jpg


ぽぺこがお風呂に入っている間のこと。
ボスがブルジィと一緒に移動してきた。

「ブルーどうかしたの?」と聞くと
「水が飲みたいんじゃーないかと思って」とボス。
「水?」
「はぁーはぁーうるさいんだよっ」

どこか具合でも悪いのか?
普段、寝たら全く起きないし、起こしたって無視だっ


130320-5.jpg


水をちょろっと飲むが、また窓から外をじーっ

なんか変だっ
ゲリかもしれないし、外にもう一度出してみるが、ぼさーっとしてるだけ。


130320-6.jpg


んんーん・・・

家に入ってきても寝室には来ない。
寝ることに意義があるブルジィなのに、なんなんだっ
タイルの上でぼさーっと。
暑いのか?
いや、まだぽぺこハウスはちょっと冷える。


130320-7.jpg


んんーん・・・


しばらくすると寝室に入り、ぽぺこのベッドに乗り上げ、
ぽぺこを枕にぐーすかぴーすか。

いったいなんだったんだか。


そして昼間。


130320-8.jpg


外に犬を出し、ぽぺこが犬たちと遊んでいると
「おいっ 誰か逃げ出してるぞっ」とボスが叫んだ。
「へっ?」
「ダイゴかイチロ、いないんじゃーないのかっ」
「一緒に遊んでるよー」

ボス曰く、白っこい顔したのがさささーっと柵の外を走っていたそう。
だが、ダイゴもイチロもぽぺこと一緒にオモチャ争奪戦をしていた。


130320-1.jpg


なんだったんだー?

「あっ カジかなっ」とボス。
8年前に亡くなったポンのカジキ。
カジが来たのかもしれないと言うボス。

だから昨晩のブルーの様子が変だったのか?


130320-9.jpg


まぁ、ブルジィの様子でも見に来たのかなぁ。
で、まだ元気だし、そっと帰っていったのかなぁ。

えーーーっ
カジならぽぺこだって会いたかったのにーーーっ

カジのいけずぅーっ
花粉症でもなく、風邪でもなく。
よかった、よかった。

そんな先週は、ちとバタバタと忙しくしていた。
年に数回の嫁業。
ぽぺこ母にみっちり『嫁とは』を教え込まれてるから、気疲れしたよっ
ぽぺこ母はリアル渡鬼の世界だったからねっ


それにしても最近は風が強いねーっ
大丈夫だろうと思いながらも、我が庭の大木たちが気がかりで。
この間のものすごい強風。
翌朝、犬を外に出したら・・・


130317-1.jpg


さっそくイチロが枝を発見。
大きな枝だと思ったら・・・


130317-2.jpg


イチロが引きずるにも重すぎるほどの大きさ。
家や車に直撃しなくてよかったよっ


130317-3.jpg


そこのけそこのけイチロが通るっ


130317-4.jpg


ダイゴはうまく交わせた、いやダイゴが上手に避けたんだけど。

イチロのオーラにびくともしないのは木。


130317-5.jpg


結局、気に阻まれうまく前進できず。
おまけに重すぎたようでリタイヤ。


130317-7.jpg


役立たずぅーっ


130317-6.jpg


その点、アフガンたち、毛に落ち葉や枝を絡ませて回収してくれる。
役に立ってるけど、絡んだ毛をほぐすのにちと手間だけどねっ
この時期、いつも不安に思うこと。
ちょっとのことでも過敏に反応する。

誰にでも可能性がある。
数年前の検査では大丈夫だったけど、後になることもある。

絶対にそれだけはイヤだーっ


130312-1.jpg


ぽぺこを追い詰める恐怖、それは花粉症。


最近、くしゃみをする回数が増えた。
左鼻だけがむずむずする。
知らない間に鼻水が垂れる。
目はなんともないんだけどね。

「もしかして・・・」なんて思うけど、それにしては変。
外に出たって平気な時は平気。
ウチに入ってからずるずるすることもあるし。

ってことは花粉症ではない・・・かなぁ。


130312-2.jpg


んんーんっ
風邪ってこともないとは思うけど。
あっては困る!

とまぁ、なぁーんかはっきりしないんだなぁー
で、どうも濁ったような日々。

そんなぽぺことは反対に。

「おいっ 鼻水が垂れるーっ」と一人大騒ぎのボス。
「花粉症になったんじゃーないの」と返すと、
「ついにきたかっ 憧れの花粉症」と一喜一憂するボス。


130312-3.jpg


「嬉しいの?花粉症になれたら」
「おぉーっ オレも花粉症になりたい」とわけのわからんことを言うボス。

一人ではしゃいでいたが、鼻水はすぐに治まった。
他になんの症状もなく騒動も収束。

そしたら次はピ○チュウ。
You Tubeを観てたらピ○チュウの声優さんが「ピ○チュウ」と言ったのが
どはまりしたらしく、一人で一生懸命真似をし出した。

あげくに自分では高音が出せないから「ちょっと真似して」と言いだす始末。


130312-4.jpg


頑張って真似てみた。
そしたら一人で大喜び。

ポケ○ンなんて観たことないし、CMでしかピ○チュウに遭遇することはない。
ボスだってテレビアニメを観たことはないはず。
なのに、なんで、今さら、たった一言「ピ○チュウ」にはまるのか・・・

わからんっ


さすがに女でもすっごい高音を出すと喉が痛い。
が、もっとやれと言いだした。

めんどくさーっ


130312-5.jpg


他人に迷惑を掛けず、静かに過ごせることにはまってもらいたいよっ
やっとっ
やっと、ぽぺこハウスに帰ってきたーっ


130309-1.jpg


ぽぺこハウスにいる間は犬があまり汚れない。
雪が降れば足はきれいになるし、排ガスがないから毛がべたつかない。

が、2週間もボスハウスにいると汚い。
ダイゴで検証したとき、写真を撮ろうと思って顔面捉えたらあまりの汚さに閉口した。

で、2か月ぶりの洗濯を決行することに。
年末に洗って以来だったんだよねっ

でも、どうも体調がすぐれなかったぽぺこ。
かといって「今すぐ洗って下さい」なんて都合よくトリミングが空いてるわけないし、
空いてたとしても、ぽぺこは都内を走行するのがムリ。
どうもあのせわしない道路が苦手でね(笑)
ボス都合に合わせるとなかなかうまくいかないしーっ


130309-2.jpg


「いいよっ オレが洗ってやる」と言いだしたボス。
ところがだっ
誰一匹洗う気配がない。
舌の根が乾かぬうちに・・・とはいうが、ボスには舌の根に扇風機でもついているのかっ

ぐずなぽぺこでも痺れをきらしイラッと。
「もういいーっ 自分で洗うーっ」

結局、一日一匹づつ。
地味に洗濯&乾燥、それと毛玉との戦い。

疲れたーっ

イチロの汚さには驚いたっ
流れるお湯が泥なんだもんっ
よく何日も一緒に寝てたよ・・・


130309-3.jpg


それに服を着せていたブルジィ。
毛玉の成長を促進したようで、山脈になってたーっ
ま、また短くするつもりだし、躊躇なくハサミでじょっきじょき。


やっと自由に遊べる環境に戻って嬉しそうなバカルテット。
ダイゴ以外はちゃんと柵がないとノーリードなんてできないからねっ

しばらくはぽぺこも自由時間が増えるー!
やったーっ


130309-4.jpg


っというわけで、ぽぺこもバカルテットも元気ですっ
はいっ
OES友の瑠璃ぴょんのブログで教えてもらった、毛を縛るゴム。
電話のコードみたいなので、長持ちしているとのこと。

ダイゴは普通のゴムで縛ると嫌がって、その辺にこすり付けてブッカブカ。
まったく縛っている意味がない状態に。
で、最近はガシっと挟むので前髪を留めていた。

100均に売ってると知って買いに!
だって今はボスハウスだもーん。


130301-1.jpg


こんなところからわざわざ下山しなくてもいいんだもーん。
今は都会の子なのよっ

電話のコードみたいなのって情報だけで見つかるものか?
と思っていたけど、ほんとっ説明のまんま。
グルグルコードが輪になってる状態。

さっそくダイゴの毛を束ねてみた。


130301-2.jpg


が、もう夜。
散歩もご飯も済んで、寝る時間。
一日無駄に動き回るダイゴも電池切れの時間だった。

何度も名前を呼んで、気をひこうとするんだけど、
さすがに睡魔には勝てない、還暦おじさん。

頭を浮かせても目は閉じている。

やっと!
ピコピコオモチャで反応した!


130301-3.jpg


が、寝ぼけ眼で寝起き顔。

更新中、ボスがダイゴをいじり、パタパタ動いていた。
どうやらまんざらでもないらしい。
ゴリゴリこすり付けて取ろうとはしなかった。

なかなかの付け心地の様子で、ぽぺこも大満足だっ!
瑠璃ぴょん、ありがとーっ