今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

帰ってきた『ニコモスラ』


140530-1.jpg


家の中では目があった瞬間『イチガメラvsニコモスラ』の戦いが始まる。
まぁー、凄まじいこと。

ニコモスラは小型だけど、強い。
素早い動きで、イチガメラを四方八方から攻め立て封じ込める。
カット済みのイチガメラはニコモスラに耳をかまれ、ぴーひゃー大声を上げる。

イチガメラとニコモスラは単なる遊びなんだけど、あまりにもバトルの度が過ぎると、
ダイゴジラがむりくり真ん中に入り込み、喝を入れる。

その時は鎮まる、イチガメラとニコモスラ。
でも、ダイゴジラの姿が見えなくなると、ドッタンバッタン。

なのに、外では。


140530-3.jpg


なんなんだっ
この距離感(笑)

お互いに外ではお気に入りのモノで遊ぶ。
ニコはもっぱらボールだし、イチロは廃材。
一緒に遊んで走り回ってくれたら、こっちはラクなんだけどなぁ・・・

このニコの後ろ姿。


140530-2.jpg


どすどすどすっ
ヴォッコ母さんにそっくりだぁー(笑)


昨日、今日と、ブルジィさんはいまいち。
ゲリしちゃうし、ぐったりしてるし。
身体が熱く、保冷剤で冷やしてあげたり。
寝返りをうたせても、壁側を向くと寂しいのか、すぐに鳴く。
で、また裏返す。

ぽぺこは『ローヤル』を飲んでみたけど、効果はわからず。
が、唯一、鼻の粘膜が痛い(笑)

そんなモノにすがるより、これが一番かも!


140530-4.jpg


名前を呼んだら、この顔。
何かと統計学を駆使して、ぽぺこの先手をうち、守ってくれるダイゴ。

癒されるなぁ。
じゃーんっ


140528-1.jpg


今は目もしっかりしているし、普通な感じのブルジィさん。

元気かと聞かれたら、元気じゃーないけど。
でも、ご飯はちゃんと食べてます。
水は飲むのを嫌がるので、ご飯に水をたっぷりくわえてあげてます。

食後、お腹が痛いのか、ピープーキャーンと鳴いていたブルー。
改善策にと食事の回数を2回から3回にし、一回の量を減らしてみた。
そしたら食後の鳴きはなくなった。

が、たっぷり入れれば出さねばならぬ。
食後、すぐに用足しの要望が。
ボスを呼び、外に出してもらおうと思ったら、ジョワワァー

いよいよ、おむつにしなくちゃだなぁ・・・


鼻鳴きはだいぶ減った。
寝ているというのか、なんというのか。
呼びかけても全く反応がない、と言うことも増えてきた。

が、夜はダメ。
3時頃までは寝てるんだけど、一度目が明いて鼻鳴きをし、寝返りをうたせる。
その後は30分程で鼻鳴きが始まり、また寝返りをうたせる。
その繰り返しに頭が朦朧とし、ブルーが鼻鳴きをしてるから起きようとし、
「今行くからね」と声を掛けながら布団に潜り込んだり。

寝返りの要求じゃーないんだろうね、そんなに頻繁に鳴くのは。
で、横に寝転がって撫でていると、「もう、いいっ」って鼻でぽぺこを押す。

けっ
なんて冷たいオトコだっ


さすがにぽぺこも体力的に厳しい。
で、手を出しちゃったよ、『リポビタン』に。

風邪をひいても、身体が辛い時でも、絶対に飲まなかった栄養ドリンク。
どうも、好きじゃーないんだよねっ
味もそうだけど、それに頼るのがなんか嫌なんだけど。

背に腹は代えられぬ。
初の試飲で、1本は飲めず、半分。

「どうしたっ こんなの飲んで」とボス。
「さすがに身体がもたないからさっ バテる前に手を打った」

夕方。
ジョギングから帰ってきたボスの手にコンビニの袋が。
「はいっ プレゼント」

渡されたのが『リポビタンローヤル』だ。

ランクアップしたこれを飲んで、これからも頑張れってことだよね・・・

けっ
そんなのくれなくていいよっ
その代わりに、ガーピー鼾かいて寝てないで、ブルジィさんの鼻鳴きで起きてくれよっ


140528-2.jpg


ブルーのこの寝方、どうよっ
『T』の字じゃんっ

苦しいと思うんだけど、これが普通で、この状態でスーピー寝てることもある。

それにしても右肩すごいでしょ。
上になってるはずの左肩を押しのけてせり出しちゃってるんだよ。
コートがタンの部分が全部腫瘍です。
金曜の夜から土曜の朝にかけて。
鳴き叫ぶことはないんだけど、ずーっと鼻鳴きをしていたブルー。

土曜にはぽぺこハウスに戻る予定だった。
どうしたものか。


140526-1.jpg


ボスハウスにいれば動物病院は近い。
何かあったらすぐに連れて行けるが、延命は望まない。
でも、なんとかしたくなっちゃう、と思う。

土曜の日中、やはり鳴いていた。

「こっちに居るよりは向こうの方がブルーだって気持ちいいだろっ」とボス。
痛み止め1か月分を持ってぽぺこハウスに帰ってきた。

途中、キャンキャン鳴きだし、サービスエリアで降ろしたらちょっとゲリ。
家に着いて、車から出すのにツボを押さえてしまったらしく、車内でジョワーッ

夕食後、ずっと鳴いていてブルー。
おしっことうんちは済ませてたから、脳のせいかと思い、そのままにしていた。


140526-2.jpg


ふと、鳴き止んだなぁと思ったらその場でゲリ。
カレの自尊心を傷つけてしまった・・・

片付けをし、ブルーに「ごめんね、気づかないで」と謝った。
そしたら、こっちを向いて、動かすことのできる左前足をぽぺこに渡す。
ポンッと。

はぁーあっ
なにやってんだかっ
ブルーに慰めてもらうなんて、まだまだ甘いなっ


140526-3.jpg


そして日曜。
夜は1~2時間おきに寝返りのさいそくはあったが、比較的静かに寝ていた。
が、日中。
ご飯もたいして食べたくない感じでボソボソ食べる。
水を差し出しても、一向に飲もうとしない。
全く鳴かず、鼻鳴きも聞こえない。
なにも言わないなんて、なんか変だっ

顔を見ると、まったく覇気がなく、目が開いても虚ろ。
反応がないことも。

『痛くないうちに』といつも祈っているが、なんだか寂しくて。

でも、夕方、用足しに出したら、戻った。
目がパッチリ開き、ご飯の催促鳴きもした。

焦ったよ、ブルジィさんったら。


140526-4.jpg


そして、今日は。
昨日ほどではないが、好調でもなさそう。
それでも、ご飯を食べる勢いは戻ってきた。
が、なにも言わず、鼻鳴きをせず、静かに寝ている。

辛いんだろうか・・・
ただ怠いんだろうか・・・
それとも眠いだけなんだろうか・・・

もうすぐウッドデッキができるから、一緒にてティータイム、いやオヤツでも!


ボスハウスにいる間に、ばっさりトリミングをしてもらったダイゴとイチロ。
今日も元気に廃材の再利用中。


140526-5.jpg


ウィリーはいつも通り、ぼっさーっと監視中。
はぁーあっ
またやっちゃったよっ


140522-1.jpg


1か月に一度の上京。
山にいる方がいいこともあるが、都会は便利。

ブルジィさんのことがあるから外食が不可能。
それに加えて山生活は宅配はおろか、惣菜なんかも山から下りなければ手に入らない。
持ち帰り可能な店もあるが、同じ店ばかりじゃー飽きちゃうしっ

しばらくの間、ボスにブルジィさんを任せて買い出しに。

ぽぺこ自身、揚げ物は作らない。
面倒だし、油の匂いを嗅いでると、揚げ終わるころには食べたくなくなる。
だからたまに食べたくなるのが揚げ物。

ごっ機嫌にデパートへ向かい、デパ地下でお買いもの。
ふらふら見ていると、食べたいもの発見!
『カレーコロッケ』だっ


140522-2.jpg


それから普段使う野菜や肉、魚も買って。

ウチに着いたらコロッケだけがない。
食べたかったカレーコロッケだけがないのだ。

置いてきちゃった・・・


今朝はブルジィさんにご飯をあげてから水の入った器を差し出すと、
「今はいらない」とそっぽを向かれた。
周りを整えて、食器を片づけようと足を動かしたら、後ろに置いておいた水の中にドボン。
足先がびしょ濡れになったぽぺこ。


140522-3.jpg


最近、こんなことばっか。

でも、なんか、それを人に話すと楽しくてね。
ケラケラ笑っちゃって、意外とおっちょこちょいもいいものだ!


さて、ブルジィさんはというと。
今朝、朝食を済ませ、タオルを敷きなおしていたらシミを発見。
よーく見てみると赤茶色。

獣医から話は聞いていたが、どうやらパンパンになった腫瘍が裂けたようだ。
でも、まだ傷は小さく、『ザクロが割れるような感じ』ではなかった。
シーツとタオルを変えて、様子をみるが、ちょこちょこシミは出来る。


140522-4.jpg


んんーん・・・
腫瘍は縫合できないから、止血するしかない。
勢いよくは出血しないが、じんわり出血する。
止血できなければそのまま意識が朦朧としてきて・・・と獣医から聞いていた。

痛くないのであればその方がいい、とボスと話してたんだけど。
いざ、そうなると、なんとかしたいって思っちゃうんだよね。
なんだかなぁ・・・

ブルーの為にはどうしたらいいんだろう・・・


他、全員は元気にすごしております。
とりあえず、ブルジィさんの用足しは今のところなんとかなってます。

この課題って結構重要。
痩せたのに腫瘍のせいで32キロもあるブルジィさん。
脚は機能せず、おまけに右肩だけが重くてアンバランス。
支えるのも運ぶのも一苦労。
寝返りをうたせるのにも「せーのっ」って掛け声かけちゃうもんっ

夜。
ボスハウスでは1階でぽぺことブルー、それとウィリーが一緒に寝てる。
ブルーが鳴いたら、ぽぺこ一人で対応するしかない。
今、ニコは帰省中だし。

ぐずがぐずなりに気を使ってくれているのか。
昼間と違って、夜の鼻鳴きはか細い。
脳が原因の時はなりふり構わず泣き叫んだが、そうでなければ吠えることをしない。

モスキート音みたいな小さな声になるブルー。
まぁね、ぽぺこが起きないとトーンもボリュームが上がってくんだけどね。

ぐずで魚好きのぽぺことブルー。
就寝時、一組の布団をどう割り振るか、おけつで押し合いもした。
魚争奪戦の時は目に火花を散らして戦ったこともあったが(笑)

そんな心配りにじーんっとくる、今日この頃。


140519-1.jpg


さて、イチロがくわえている板。
こんなものがウチの庭にぽいっと転がっているわけもなく。

さかのぼっていくと・・・


140519-2.jpg


140519-3.jpg


ダイゴから奪ったものだった。

そのダイゴはどこから運んできたのか?


140519-4.jpg


何やら探し物をしている2匹。

ここからダイゴがさささーっと逃げて行ったことを見ていて、
何かいいものがあるんだと躍起になってる。

そして犯人は。


140519-5.jpg


作業中の現場から盗んだのでした。

ウッドデッキを作ることに。
もとは、ボスが「日曜大工で作るんだーっ」とはりきってたんだけど。
言いだしてから早2年。

こうなるとは思ってたよっ
業者さんに頼んで作成中。

まだ暑くないぽぺこハウス。
デッキで過ごせたら気持ちいいだろうね、ブルジィさん!
ここ最近、ブルジィさんを外に出しても用足しができなかった。

支えててもずぶぶぶぶーっと沈み込んじゃうから、二人係で支えていたんだけど。
待ってても出てくる気配がない。
腹部を見ると、ぎゅーっと縮んではいるんだけど。


140517-2.jpg


慌てたボスがネットで検索をすると、膀胱のあたりを押せば出ると書かれていた。
試してみるが、ポイントが大雑把過ぎてダメだった。

それでも、自力でなんとか出してたんだけど。
昨日、その前夜にしてから12時間以上経つのにまったく出なくて、困っていた。
何かあるとすぐ検索のボス。

「結石かもしれないっ」と慌てだした。
「それなら痛いに決まってんじゃんっ」と言ってもダメ。
先日からボスハウスに移動中だったため、いつもの動物病院に電話し診察へ。

診察台に運び、獣医がお腹を押すとじょぼぼぼぼーっと取り留めもなく流れ出た。

ガンの転移や腎臓や膀胱の病気ではなかった。
ただ、出す意思が薄かったとでもいえばいいのか。

膀胱の場所・押し方を教えてもらい一安心。


140517-3.jpg


あまり溜まってないのに「出せ」と言われても出ないよね。
昨夜はブルジィさんが「外に出して」というまでそのままにしておき、
鳴きだしてから外に出したら自力で出せた。

難しいね、ヘルパー業はっ


先日の夜。
いつものように寝始めは静かだが、3時過ぎると30分~1時間間隔で鳴きだすブルジィさん。
その対応に毎日追われているぽぺこ。
さすがに、そんな日が続くとブルジィさんの鼻鳴きで起きれなくなる。

そんな時。
ブルジィさんが何回目かの鼻鳴きでぽぺこはうつらうつら、聞こえてるような聞こえないような。
それでもなんとなく響く鼻鳴きにふと気づき「あっ ごめーん」とブルジィさんに駆け寄る。


140517-4.jpg


暗闇の中。
鼻鳴きはぴたりとやみ、なんだか違う音が。
ペチッペチッペチッ

闇夜にブルジィさんの黒いコートじゃーわかり難い。
が、何やら白いものも見える。
「あっ ニコーッ」
ブルジィさんの顔を舐めていたニコ。
ぽぺこに呼ばれて「今頃起きたの」って顔でこっちを見る。
ブルジィさんも嬉しかったんだろうね、若いぴっちぴちの娘に相手にしてもらって。
ぽぺこを見てもなんのリアクションもない。

けっ
邪魔して悪かったねっ


140517-1.jpg


なんでもかんでも「あたしが」で首を突っ込みたがるニコ。
他3匹とボスより、断然役に立つよっ
今日は調子よさそうなブルジィさん。


140513-1.jpg


ジョギングから帰ってきたボスを吠えて迎える元気がある。
いいことだっ

結局、用足し問題は保留に。
どうしても我慢してしまうブルー。
それを見ていて、我慢しすぎて他が悪くなっては本末転倒だと。

「じゃ、付きあいますかっ」とボスに言うと
「そうだなぁ、まだ抱けるからいいよ」と。

今朝はぽぺこが後ろを担当し、ボスが前担当。
二人で支えなんとか用足し成功。
午後にはお互いにコツをつかみ、ブルーも要領を得てスムーズに。
ウンチはボスが抱きかかえるとポロポロ落とす。

しばらくの間はこれでいこうじゃーないかっ
二人係の大仕事にはなるが、カレのプライドを尊重してやろーじゃないっ


140513-2.jpg


ぽぺこのベッドに居候しているニコ。
ブルジィさんが鳴きだすと一緒に向かい、寝返りをうたせても鳴き止まない時は
ニコがすかさずブルジィさんをなだめる。
っていっても顔をベロンベロン舐めるだけ。
それがしつこいこと。

さすがのブルジィさんも呆れ顔で鳴くのをやめてそっぽを向く。
ニコのおかげでぽぺこはベッドに戻れる。

それがだっ
昨晩は3時頃から30分間隔で鼻鳴き。
ぽぺこがベッドからモソモソ出ていっても、ニコはベッドでヘソ天で寝てる。
ブルジィさんが音量をアップしてもぴくりとも動かない。

そんなニコを横目に、ぽぺこは一人で寝返りをうたせ、なだめ、ベッドに戻る。
その横には鼾をかいて寝ているボスとイチロ。

はぁーっ
のん気な方たちだっ
いよいよかぁ・・・


140512-2.jpg


2日前に更新した時まではよかったんだけど。
その日の夕方、ご飯の前から様子がおかしくなったブルジィさん。
なにも鳴かず、動きもせず。
お腹の凸凹は確認できるから、息はしてるんだけど。
呼びかけても無反応。

ご飯ができ、ブルーの側に持って行ってもかろうじて目を開けたけど食べようとしない。
突然のことにただただ焦る。

そこにボスがやってきて、ブルーの口元に肉を運ぶ。
じーっと見てたかと思ったら、パクッ


140512-3.jpg


食べたっ
そのまま勢いづいて完食したんだけど。
その後も目に覇気がないし、鳴くことも動くこともない。

そして、用足し。
もう支えて・・・なんてムリ。
右半身が麻痺してるのか、起こしてもずぶぶぶぶーっと沈み込む。
用足しができないのだっ

ペットシーツを敷き、しばらくほっとくがずっとしない。
鼻鳴きをして出してくれとアピール。
我慢の限界が来れば、とも思うがカレのプライドもわかるし。

さっき外に出したらずぶぶぶぶーっと沈みこみ、二人で支えきれずに横に寝かせた。
そしたらそのままシッコをしてくれた。
ウンチは寝ながらしたのは一度だけで、待っててもしないから抱いて家の中に入れようとすると、
抱かれてお尻が下がった状態でポロポロ落ちてくる。


140512-4.jpg


痩せてきたのに右肩の腫瘍の成長が早く、重すぎて支えるにもバランスが取れないのだ。

もっと、なんとかしてあげたいんだけど・・・
大型犬の寝たきりの大変さを痛感しつつ、ブルジィさんとの時間を大切にしなくちゃ。


他4匹はいつも通り。
が、そろそろニコとはお別れしなくちゃだ。

ダイゴとイチロはオネエになったからいいんだけど、ウィリーはね。
犬嫌いで、さほど女子に興味を示さないウィリーでも、真っ只中のコが一緒じゃね。

さーっ、そうなる前に荷物をまとめて丁稚奉公だーっ


140512-1.jpg


ま、役には立たないんだろうけどね。
最近のブルジィさん。

脳のせいでの「アォーンキャンキャン」はほとんどないんだけど。
ご飯の催促吠えがハンパないっ


140510-1.jpg


「しんじゃうぅーっ」て訴えてるみたい(笑)
まだ、それだけ元気はありますっ

その反面、筋肉が衰え、立っていることができなくなった。
用足しに出しても、シッコ中もベルトで支え、ウンチは踏ん張れない。
腰をおとすことが辛いようで、悲痛な叫び。

ずっと『用足しは外派』なブルジィさん。
どうしても我慢できず、下痢してしまったこと2回。
1度はぽぺこひとりきりで、ブルーを外に出せなかったとき。
それと、ボスが留守番してるときに鳴いているブルーをほっといて、してしまったとき。

どうしても外に出たいようで、今は大きな声で鳴き、脚をばたつかせて催促する。
トイレシートを敷き、待ってみるがしない。
どうやら家の中ですることは、カレのプライドに反するらしい。


踏ん張れないんじゃー、どうやったらいいのか。

家の中でしてしまったときは寝転がってしていた。
ってことは!
外に寝転がってたら、そのままできるのではないか。

ためしに外に出し、寝転がったままにしておいた。
そしたら、こちらの意図をくみ取ってくれたのか、そのまましてくれた。

とりあえずクリアだーっ


140510-3.jpg


やっとストーブを片付けた我が家。

寒すぎず、暑すぎず。
緑がわんさか芽吹いてきて木陰もできていい感じ。

「なんかはっきりしないなっ」と言いだしたボス。
「なんのこと?」
「この天気だよっ」
「寒くないし、暑くないってちょうどいい季節になったでしょっ」
「えぇーっ」
「えっ? もしかして・・・」
「どっちかがいいんだっ」


140510-2.jpg


体感として『暑い』か『寒い』のどっちかはっきりしていないとイヤなんだそう。
ちょうどいいってのがない、そんなの曖昧過ぎる。

なんだって。
だからといって暑ければ「あついーっ」て文句言うくせにっ

面倒なオトコだっ


140510-4.jpg


イチロも毎回毎回。
ボールくわえて追いかけろって。
無視してると視野に入り込み、ちらちらこっちを見て。
乗ってあげて追いかけても、追いついちゃってボールを捕ろうとするとイヤだと騒いで。
ずっとその繰り返しの遊びって。

面倒なオトコだぁーっ
懐かしい。

『くしゃおじさん』


140508-1.jpg


似てるよねっ
明日からの4連休に備えて買い出しに。

カレンダーでは平日だけど、車も人も多い。
みんな楽しいGWを過ごしてるんだろうね。

ウチはブルジィさんのこともあって、いつも通り引き籠り。
外食なんていつ行ったっけ・・・
ほんと、三度のご飯が難題なんだよっ
一応、主婦なんで(笑)


140502-1.jpg


このところ、夜は静かに寝ているブルジィさん。
3~4時には目が開くようで、そこからは鼻鳴き。
1時間ごと寝返りをうたせ、だましだまし寝かせてみるが。

お腹が空いているようで、何かをあげればいいんだけどさっ
他4匹が群がって、結局てんやわんやになっちゃうんだよね、ウチの場合は。

で、慢性的な睡眠不足に陥っているぽぺこですっ

今朝方、ブルジィさんが1時間おきに鳴きだし、眠たい目を擦りながら起きたぽぺこ。
その横ではガァーピー鼾のボス。
ふと、その横を見ると。

ボスの真横にヘソ天でグーピー寝ているイチロ。
ボスの腕と同じく、前足をビヨーンっと伸ばして寝ている。
そっくりすぎて笑っちゃったよっ

さぁーっ
今夜も頑張らねばっ!!