今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

いやぁー、楽しめたね。
高校野球 サイコーっ

準決勝はまったくタイプの違った試合。
第1試合はBGMのような展開。
しっかり観てないと、試合の流れをつかめなくなりそうな。
まさかバントで1点をもぎ取りなんて、思ってもいないから。
うん、好試合だった。

対照的に激しかった第2試合。
勢いに乗る敦賀の攻めが印象的だけど、桐蔭の安定感はやっぱり別格。
5点取られても焦りがないんだもん。
どれだけ練習したら、あれだけ自身がもてるんだろうね。

そして決勝戦。
どちらの流れに乗るのか。
何かをしながらなんて観れない。
もう、夏の最後の試合なんだもんっ
ちゃんと、漏れなく観ました!

どちらが勝つのか、まったくわからないってのが、やっぱり観ていて楽しい。
そんな、手本のような試合だった決勝戦。

大阪桐蔭高校 おめでとう。

さぁーっ
横浜も智弁和歌山も、春に向けて頑張ってもらわなくちゃーねっ


さて。
まだボスハウスに残留中。
さっさとやることやって・・・
って、ぽぺこはちゃんと済ませましたよ、野球の合間に。
でも、まだボスがね・・・

仕事が一段落したらふらふら出かけちゃってさっ
歯医者も整体も美容院も後回し。

ニコのストレスが半端ないっ
散歩に行く前に「早くしなさいよっ」ってぽぺこに突っかかってくるし。
散歩中もケンカ売ってくる犬に対して、ウィリーより前に出て睨みきかせてるし。
イチロはいつもとばっちりを受けて、顔中毛玉だらけ。


140826-1.jpg


ぽぺこが動くとさっと起き上がり「遊んであげるけど」って顔で観てくる。
でも、それを無視すると、ぶんむくれ。
目をあわさなくなる(笑)


それでもだいぶ気温が低くなってきてくれて、まだ散歩へは行けるからいいけど。

いつまで居残るのやら・・・
そうです。
このところ、忙しいんです。

ご存知かと思いますが、高校野球です。


この夏は横浜も智弁和歌山も地区予選敗退でしょんぼり。
でも、見ちゃうのが高校野球。


140822-1.jpg


春優勝校の平安に期待し!

ところがだっ
平安が初戦敗退。
あの、一番楽しんでいる監督と初戦でさよならなんて・・・

ショックでした。
でも、それなりにぼんやり観戦。

気合を入れちゃうからダメなんだよっ
らくーに観てたら疲れないんだし。


そう思っても気合満タンで応援中。

どこってこともないから、ただぴーぴー騒ぐだけ。

それでも、痺れたねーっ
大阪桐蔭と明徳義塾の対決は。


140822-2.jpg


1年生で甲子園のマウンドにたった明徳のエース。
最後の夏はエースで4番、そして主将だ。

最終回の追い上げにホームランを打っちゃうなんて。
どんだけメンタル強いんだろう。

勝った桐蔭、今日も勝ってベスト4。
早いね、今年の夏も。

明日は高校野球おやすみ。
ぽぺこもエネルギー補充しなくちゃーっ
なぁーんて、悠長なこといってられなく。

ボスハウスに移動したんだけど、あれこれやることがたまってるんですっ
それに加えて家の周りの草取り。
暑くて外に出たくないのに、やらなきゃーボーボーになっちゃうしぃーっ
シープドッグが草をむしってくれるけど、むしるだけでペッと散らかしっぱなし。
結局、根っこまで抜いてくれないから、また伸びてきちゃうし。


140822-3.jpg


外の暑さと家の中のクーラーで、身体はぐったり。
こんなに夏って暑かったんだぁ・・・と実感中。


はぁーあっ ぽぺこハウスに帰りたーい!!
今日はぽぺこの誕生日。

無事に年を重ねることができた。


140817-1.jpg


もう、あれから10年になるんだよ、告知されてから。
早いなぁ、どうなることかと思ったけど。

治療を受けたり、切除したり。
転移したり、増幅したりの繰り返し。
共存なんて言いたくないし認めたくない。
それでも今、こうして普通に生活できてるし。
よかった、よかった。

このまま、まだまだ生きる気満々。
親には「親より先に逝くことが一番の親不孝」と言われちゃった以上、
これからも程ほどに頑張るぞーっ


そんなぽぺこの誕生日は。
主婦業をサボりたい、ただこれだけ。

ボスが昼ご飯を食べに連れてってくれるってことで、お出かけ。
でもね、夏休みだし、日曜日だし。
どこ行っても混んでるに決まってる。

山から下りることに。


140817-2.jpg


で、ついでというのもなんだけど。
初スロットに挑戦。

ボスがたまにストレス発散に行くパチンコ屋のスロット。
勝てばぽぺこにもお小遣いを分けてくれる。

パチンコも無縁のぽぺこにはどんなものなのか、未知の世界。
で、連れてってもらうことに。

一枚5円、500円分のコインをもらって、いざ!
なんだかわからないが、画面がワサワサ点灯するし、音が大きいし。
「おいっ 当たってるんだって」とボス。
その意味すら分からず、ただただボタンをぽちっと。

ぽぺこの貧ケツ、硬い椅子ではすぐに限界がくる。
30分程でオケツが痛いし、飽きちゃったし。
それでも4000円、お小遣いが出てきて素敵なアミューズメントパークだった(笑)


140817-3.jpg


それから、ご飯を食べに移動するが、行こうと思っていた蕎麦屋が繁盛過ぎて品切れ。
どこもかしこも人が並んでるし。
ささっと食べれる定食屋で済ませた。

その後は夕食の買い出し。
レジで会計をすると「お誕生日おめでとうございます」と紙を渡された。
お花との引換券。

うれしいよね、こういうの。

お花屋さんコーナーに行き、交換してもらった。


140817-5.jpg


青いバラに驚いたけど、これは後から着色したそう。
いろんな技があるんだなぁ。

お小遣いでケーキでも買ってお祝いしようかと思い、ケーキ屋さんへ。
お誕生日ケーキといったらいちごでしょーっ
それが、売り切れ。

はぁーっ
ついてるんだか、ついてないんだか・・・


140817-4.jpg


朝、久しぶりに焼いたホットケーキ。
玉子大好きウィリーの大好物。

目力でアピールしてみるが、大した威圧感もなく。
まだまだ修行不足だなっ
もう一ヶ月。


140814-1.jpg


ブルーとお別れして一ヶ月も経ってしまった。


140814-2.jpg


早いなぁ。

ブルーに会いたくても会えないし。
写真を見ようと思っても、なかなか前に進まず。

それでも、ブルーに心配かけないよう。
ぽぺこもウィリーも、ちゃんとしてるからね。


140814-3.jpg


もうちょっと一緒にいたかったなぁ。
ぶーぶー文句言われても、やっぱり一緒に過ごしたい。

って、ぽぺこのわがままなんだけどね。


140814-4.jpg


もう、自由を満喫してるのかなぁ。

山に遊びにいったら、暴走が止まらなくなっちゃって行方不明なんてことも。
アフガンだから、そんなものなんだろうけど。
まぁ、お腹が空いたら帰ってきたから、よかったけどね。

今はきっと、一緒に過ごした家族や友があっちにいるから、迷子になっても大丈夫。
強制連行されてるんだろうね。

それとも、ぐずっと寝てばかりかなぁ。


140814-5.jpg


ブルー
お盆だから、ふらふらしてないで、会いにきてよねっ
カジとコテも一緒に、ぽぺこのとこにきてよねっ
大好きなんだもんっ

あぁーっ 会いたいよーっ
「もうさぁー 飽きてきたんだよねっ」


140812-1.jpg


靴だのウェアだの、あれこれ買わされたマラソングッズ。
それなのに。

もうマラソンに飽きたんだって。

3月に出場したマラソン大会。
その時に「最初で最後のラストランだっ」と豪語してたボス。
そのくせ、友に「また一緒に出ようよ」と言われて申し込んだ。

それから2か月。
ろくに練習もせず、どうするのかと思っていた矢先の一言だった。

それでも出場料金は支払ってあるから、10月は走るらしい。
その後は続ける気がないそうだ。

だったら『ラストラン』を貫けよっ


140812-2.jpg


そしてまた、始まった。
「山登りに誘われたんだよねっ」

まただっ
どうせ続かないんだから、一歩踏み込まなきゃーいいのにっ

はぁーっ
面倒だぁーっ


そして、今日、予行演習を兼ねて、ハイキングもどきに出かけていったボス。
もちろん、雨の中。

「これはいまいちだったなぁ」と。
「じゃぁー、山登りはやめるの?」
「ううんっ ハイキングみたいなのはつまらないだけ、本格的な登山はしたい」
だって。


案の定、今度、靴やリュックを買いに行きたいと言いだした。
なんでも形から入る人だからね、ボスは。


140812-3.jpg


できることなら、ぽぺこを巻き込まず、一人でなんでもしてくれよっ
最近、早起きになったぽぺこ。

ブルーのおかげだ。
まだ、深夜に起きてしまうけど。
早く起きた分、午前中にゆとりの時間ができた。

と、言ってもなにするわけでもないけどね(笑)


そんなぽぺこに付きあって、ウィリーも一緒に起きる。
ふたりでぐずぐずの時間を過ごし、散歩へ行くんだけど・・・


140807-1.jpg


扉を開けたらにゅるにゅるっと、出てきちゃったのっ


140807-2.jpg


ニコモスラが。

ちょうど、来客の予定もあったから掃除をしたかったし、散歩はやめて庭にぽいっと。

ボール遊びを済ませ、次にすることは。


140807-3.jpg


おせっかい。

ウィリーはただ、ぼさーっとしてたかっただけなのに。


140807-4.jpg


小さな親切、大きなお世話。


140807-5.jpg


首元にぶら下がってくる前に、早々に避難するウィリー。

その気持ち、よーくわかるよっ

なんにでも首を突っ込みたくなるポン。
感傷に浸ってただけなのに、「なになにぃー」

それが、ポンだ。
諦めてくれっ
昨日に引き続き、今日も日中は23度ほどで過ごしやすい一日。


140804-1.jpg


秋には迷惑な葉っぱも、夏には大活躍。
木陰の中を楽しく遊びまわっているシープドッグ。

たまに、ほんとっ、たまーにハシビロコウも動きます。


140804-2.jpg


ハシビロコウになりつつあるウィリー。

ブルーが寝込んだ頃から、ブルーよりも体調を崩すことが。
ウィリーのいいところはゲリをしないところだと思っていた。
それなのに、下痢ばかりだし、ご飯食べないし。

ブルーとお別れしてからは萎んじゃって、どうしたものかと思っていた。


友から聞いていた。
2週間くらいは側にいてくれるものだと。


140804-3.jpg


だから、ブルーがいた場所から布団を片付けることができず、そのままに。
きっと、側にいてくれたとしても、ぐーすかぴーすか寝てるだろうからね。

ウィリーは一切近づかなかった。

それが、2週間過ぎてから。
布団の匂いを嗅ぎにいったり、ブルーがいた場所に寝てみたり。

あんなに避けてたのに、急に。

もう、ここに居なくなっちゃったのかもなぁ。


140804-4.jpg


昨日。
ブルーの布団の上に載っていたぬいぐるみの一つをくわえて持ち出しだウィリー。
以前のウィリーならびりっびりに破いて、綿を引き出すんだけど。

運んではきたけど、その場にぽとっと落とした。
そして、そのオモチャを拾おうとしない。

ブルーに睨まれたのか(笑)


そして、今日。

布団を引っかき、ぬいぐるみを散らけ。
なんだか、ちょっと吹っ切れたような顔をしていた。


140804-5.jpg


一番気を使って、一番寂しい思いをしてたんだろうなぁ。
いなくなった直後は一生懸命シープドッグたちに近づこうとしていたけど。
それは性格上ちょっと無理だとわかり、ぽつーんっとしていたけど。

でも、もう大丈夫そう。
シープドッグたちがワラワラしても、自分のペースは乱さず。
ニコに誘われても、走る気がなければ無視。
食べたくなければ食べないし、卵には敏感に反応し、目力でアピール。
ブルーがいなくなった夜にゲリをしてからぴたりと止まった。

強くなれよっ
孤高のアフガン。

の、はずのへっぽこウィリーさん。