今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

しばらくぶりの更新。


141031-1.jpg


ぽぺこ、念願の『さくら』に乗車してきたんだもーんっ

ポン仲間から山口の旅に誘われて。
調べてみたら、『さくら』は新大阪から乗車できるってことで、行くことに。

それにさっ
山口っていったら日本海にも接してるじゃない。
ってことは、お魚天国なのだっ

魚好きなぽぺこ、どうしても食べたかった『ノドクロ』
干物で食べた時の感動が忘れられず、どうしても生で食べてみたかった。
が、日本海側に行かなければ鮮度のいい刺身なんて食べられない。

今回ガイドを担当してくれた権ちゃんが『ノドクロ』を食べに連れてってくれるって。

ぽぺこの夢が一気に二つも叶うなんてーーーっ


141031-2.jpg


でも、行くと決めても難題が!
みんなの集合時間に合わせたら『さくら』に乗れないことが判明。
「飛行機でいけばいいよ」と言われても、それじゃー意味がないっ

どうしても諦めきれず、前泊することに。

ふふふっ
乗っちゃったもんねー
憧れの『さくら』に。

内装もそうだけど、ゆったりした座席。
評判通り、快適な『さくら』を満喫。

そして翌日、みんなに合流して山口旅の始まり。

権ちゃん推奨『濃縮山口』はまったく予備知識のないぽぺこにもわかりやすく。
でも、観光地よりもこっち。


141031-3.jpg


お刺身でたーーーーーっ
左端の二切れ、これが恋い焦がれた『ノドクロ』の刺身だーーーーーっ

うっうぅーんっ
大事、大事に食べたいところだが、そうもいってらんないっ

だって、山口って言ったら・・・


141031-4.jpg


『てっさ』

こんなに歯ごたえがあるなんて。
今まで食べた『てっさ』とは大違い。
お箸でガガガーッと重ねて口にいれたら、いつまでも飲み込めないんじゃーないのかってくらい。
これが新鮮なとらふぐの『てっさ』なんだね。

とにかく、うまいっ


それから。
メインディッシュの登場。


141031-5.jpg


丸ごと一匹、ノドクロの唐揚げ。
頭も骨も、丸ごとぜーんぶ食べてきた。

他にもマツタケも食べたし、ウニご飯も。

とにかく、食べた。
集中して食べた。

「よくあんなに食べれたねー」と友に言われた。

このチャンス逃したら、いつノドクロに出会えるかわからないもんっ
絶対に残すわけにはいかない。

「あんたのお腹を針で刺してやりたいよっ」と。
ほんとっ「これでよく爆ぜないなっ」て思うほど膨れたお腹を久しぶりに見たなっ(笑)


もちろん、帰りも『さくら』に乗車。
『のぞみ』で一気に帰れることは知ってるが、時間ではない。
どれだけ新幹線を満喫できるかだっ


でも、さすがに5時間程の移動時間は貧尻にはきつかったけどね(笑)
さむっ

こう、暑かったり寒かったりすると、体調管理が大変だっ
今はボスハウスに移動中。
それでこんなに寒いんじゃー、ぽぺこハウスにいたら・・・

「あぁーっ 寒いー」だの「鼻水が止まらん」だの咳をし始めたり。
きっと面倒なボスに振り回されていたことだろう。


141023-1.jpg


生きていれば当然のお話し。

食後にニコがいつものようにゲップした。
「もっとかわいいゲップしなよーっ」とぽぺこが笑いながらつぶやく。

「えっ? ニコがゲップ?」とボス。
「ニコのゲップなんて聞いたことない」と。
「ニコがゲップするわけないじゃん」とまで。

始まったよっ

かわいいかわいいニコちゃん。
そんなかわいいニコちゃんはかわいいまま。
それが当たり前。

のボス。


141023-2.jpg


「っんなわけないじゃんっ みんなゲップするのに」
反論してみるが、聞く耳を持たないボス。

まぁ、いいけどねっ
いつまでも箱入り娘だと信じていればいいよっ

そんな話をしていたところに、お腹満腹ぷんぷくりんのニコがドスドス現れた。


141023-3.jpg


何食わぬ顔してボスの前に座った。

顔を見ながら、大きな口を開けて「グゥーガッ」と一発。


141023-4.jpg


ぽぺこは大笑い。
横をちらっと見ると、唖然とした顔をしたボス。
「今のがニコのゲップ?」と。
「そうだよっ よくしてるよ、大きな音出してねーっ」


141023-5.jpg


相当ショックだったのか、ニコが甘えてきてもボスはその場から立ち去った。

どんだけ、ニコのことを美化していたんだか・・・
おっそろしぃーっ
この間観たテレビ。

猫のことをやってたんだけど、猫のジャンプ力がすごいと。
その場から助走や勢いなしで1メートル以上のジャンプができるらしい。


141017-1.jpg


すごいよねっ
1.5メートルだって垂直にビヨーンっと。

まぁ、猫には全然及びませんが、そこそこ運動神経のいいニコ。


141017-2.jpg


なんなくボールを捕る。

猫のジャンプ力の秘密はオケツ。
オケツの筋肉が発達しているから垂直に跳べるそう。

なぁーるほど。
道理でニコのおけつがプリプリしてるわけだっ
あのオケツがあるからこそ、このジャンプができるんだねっ

同じ犬種のはずだが。


141017-3.jpg


さっぱりジャンプ力のないイチロ。
相変わらず捕らえることができない。

なんとも不甲斐ない姿だ。

居ても立っても居られないニコの参戦。


141017-4.jpg


要領よくキャッチ。


141017-5.jpg


まったく進歩がないイチロ。
情けないけど、裏切らないところがかわいかったりするんだけどね(笑)

その後、ニコに持ってかれちゃったのに気付かず・・・


141017-6.jpg


これぞ、イチロだっ
今度はどんだけ大きい台風なんだっ
公共交通機関は運休するって。

雨よりも風が怖い。
そのまま残してある木々が倒れたら、うちは潰れる。
風対策なんてなにもない・・・

犬たちの用足しは夜の部を早めに済ませ、静かに過ごしていた。


141014-1.jpg


朝、窓の外を見ると。
いつも通りの配列。

ふーっ

落ち葉は多いけど、大きな枝も落ちてなく一安心。

昨日は一日外で遊べなかったから、たーっぷり遊びまわった3匹。


141014-2.jpg


&数歩移動のウィリー。


141014-3.jpg


土日にぽぺこの友が2年ぶりに遊びに来てくれた。
久しぶりに人と戯れ嬉しかったぽぺこと、それ以上に喜んでいたウィリー。

彼女が来月登山に挑戦するってことで、準備のために散歩へ。
毎日、会社は車で行き、身体を動かすことが苦手だという彼女。
登山なんて大丈夫なんだろうか・・・

で、おじさん組は留守番でウィリーとニコを連れて出かけた。

久しぶりに休日外に出たら驚いた。
人と車の多さに。
ロープウェイは40分待ち、駐車場は満車で列に。

これからは紅葉シーズンでもっとすごいんだろうなぁ・・・
引き籠ろっと。

途中、声を掛けてきてくれた家族。
子供がウィリーを見てキャッキャ喜んで走ってきた。
ウィリーは嬉しくてしっぽフリフリ待っていた。

段々と距離が近づくと減速し、数歩手前で硬直。
そのまま「大きすぎる」と泣きだした。


141014-4.jpg


そりゃーないでしょっ
ふーっ

庭に転がっているモノを片付け、シャッターを閉めて台風に備えた。
それでも庭に鎮座している樹たちがどうなるかなんて、運だ。

昨年は、近くの大きな桜の木が台風で倒れていたし。


141006-1.jpg


なんとか無事に台風通過。
目だった被害もなく、一安心。

県内では浸水被害や土砂崩れの被害があったようで。

今年は自然災害が多いなぁ。
山生活をしていると、身近な自然。
とっても気持ちがいいものだけど、怖さも半端ない。

人間なんてちっぽけだと痛感。


141006-2.jpg


そしてここにも怖さを実感しているコが・・・


141006-3.jpg


強欲オンナ。


141006-4.jpg


あっさり渡しちゃうダイゴも悪いんだけどねっ


さて。
楽しみにしていた栗だらけご飯。
無残に夢は散ったが・・・

ブログを読んでいたぽぺこ父母が栗を持って遊びに来た。
相当不憫に思えたんだろうね(笑)

台風で外に出られないから、栗と格闘すること30分。
20個ほど、栗をむいて。


141006-5.jpg


念願の栗だらけご飯だーっ

お米より栗の方が多い。
憧れの栗だらけご飯にご満悦のぽぺこ。

来年も不作だったら、ブログにアップしよーっと。
きっと差し入れてくれるもーんっ(笑)
今まで絶対に避けていた。
それなのに、突然なにを思ったのか・・・

「LEEの40倍が食べたいっ」とボス。


141003-1.jpg


カレーは辛さのチョイスが出来るなら甘口。
トウガラシやスパイスが好きじゃないのにさっ

「なにを突然?」
「有吉がさっ LEEの40倍食べて『辛いけどうまい』って言ってたんだよね」
「だから?」
「うまいんだったらオレも食べてみたい」

それからしばらくは、買い物へ行くたびにLEEを探す。
が、スーパーなんかに売ってるのは普通のものばかり。
そうなったらポチッと。

ネットで購入。
でも、40倍はなくて20倍と10倍を購入。

「どっちから食べるの?」
「あとでいやになりそうだから20倍にしておく」

なんだか、罰ゲームのようだっ


141003-2.jpg


一口分けてもらったが、まぁーっ辛いこと。
舌の先がヒリヒリ痛い。
辛いモノがちょっと好きなぽぺこだけど、勘弁してほしいと思った。

「どうなの?食べれそう?」
「辛いけどいけそうだっ」とタオルで汗を拭きながら20倍を食べるボス。
完食した。

が、翌日。
「まだお腹が気持ち悪いんだよーっ」と。

けっ
当たり前だっ
お子様カレーのボスに大人カレーなんて早すぎなんだよっ

まだ10倍も残ってるから、心して食べてもらわなきゃねっ
それとも、知らせずに何食わぬ顔して食べさせちゃおうかしらねっ(笑)


さて、近頃は涼しいを通り過ぎて肌寒い日々。
厄介な季節、落ち葉シーズン到来だっ

もう、毎回ウィリーは落ち葉だらけのミノムシになっちゃうから、せっせとブロアで落ち葉を飛ばす。

そのブロアが怖くて逃げる犬たち。
隅に追い込まれ逃げ場をなくし、ニコにケツアタックされてはみ出そうなイチロ。


141003-3.jpg


そんな困惑する姿を見てにんまりのボス。
後姿でもわかるでしょ、ボスがどんな顔してるか(笑)
どうして?
ぽぺこがなにしたって言うのよっ


141001-1.jpg


先週、一週間ほどボスハウスに行って、戻ってきたらこのありさま。
20個以上、イガがあったのにさっ
樹には残り3つ。

落ちているイガを拾い集め、中身を確認。
全く育っていない。
ぺらっぺらな栗・・・


141001-2.jpg


ぽぺこ念願の栗だらけご飯。


141001-3.jpg


消えた・・・


141001-4.jpg


けっ
スーパー行ってこよーっと。