今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

ひぃー
暑いぃーっ


150530-1.jpg


本日、下山。
週明けから用事があるため、ボスハウスに。

到着後、犬たちのいる場所はクーラーをつけ、ほかの部屋は窓を開けに。

「この間さぁ、見知らぬ番号から着信があってさぁ」と切り出したボス。
「はぁ?」
「山に帰った翌日の話なんだけど」
「ふぅーん」
「出たら管理会社からで・・・」

さっぱり話の展開がつかめず。
だって、もう一週間も前の話なんだもん。
今さらどうしたって思うでしょ、普通。


150530-2.jpg


内容は。
ボスハウスからぽぺこハウスに移動する際の話で。
ボスの部屋の窓が全開だったと。
それに気づいたお向かいのお母さんが管理会社に電話してくれたと。
その管理会社が大家さんに鍵を借りて窓を閉めましょうかと。
だったらそうして下さいとお願いしたと。

はぁーーーっ!!
出発時、「オレの部屋は窓締めの確認したからっ」とぽぺこに言い放ったボス。
なんなのよっ

「オレさぁ、締めた覚えはあるんだけど、開けた覚えがないんだよね」
「でも全開だったんでしょ」
「だって開けた覚えないんだよっ」
「だったら泥棒でも入ったの?鍵壊れてるの?」
「・・・」


150530-3.jpg


はぁ・・・
ボスのハードは用量少ないし、自分の関心がないことに関してはまったく記憶しない。
それは知っている。
ぽぺこの病院の日だって行くまでに何回聞かれることか。
面倒だからカレンダーに書いておいても、そのカレンダーを見ればいいってことを
覚えていない。
犬たちの誕生日も年齢も覚えていない。

でもさっ
それ以前の問題でしょーっ
ほんとっ、信じられないっ

自分でも記憶力が乏しいことに一抹の不安があるのか(笑)
「認知症かもしれないーっ」と騒ぐ。
最近、テレビで話題のスーパーフード『えごま油』を買わされた。
が、えごま油を摂取することを忘れてるんじゃー意味がない。

貴重品は一緒に移動しているから、盗まれて困るものはないが。
一緒にいるぽぺこはもっと不安だっ


150530-4.jpg


「こんな話、恥ずかしくて人に言えないねっ」
「そうかなぁ」
「えっ 恥ずかしくないの?」
「うん 誰にも言えないって話じゃーないだろっ」

じゃぁーってことで、ネタにしました。
帰ってきました。


150528-1.jpg


いないと物足りなさがあるものの。
ボールで遊べだの、おやつが食べたい、そのパンちょうだいだの。
手があいてるなら撫でろ。
かと思えば、眠いんだからほっといてとウザそうな顔したり。

わがままなオンナになったものだわっ


ぽぺこの食欲、戻ってきたらいろいろ食べたくて。
昨日から無性に揚げ物が食べたくて。
でも、家では揚げ物をしない。
二人分って面倒だし、揚げてる匂いで食べたくなくなっちゃうし。
食べたくなったら買いに行く!


150528-2.jpg


コロッケを買って、お昼ご飯に。
揚げ物と言ったらキャベツでしょっ
それくらいはやりますから(笑)

久しぶりのコロッケを頬張り、キャベツも食べる。

「美味しいねーっ」
「これはうまいと思うのか?」
「うんっ 自分で作ったのじゃーないしーっ・・・あっ」
「なんだっ」
「生だけど、食べちゃったぁーっ」

以前、薬剤師さんに聞いたときに「生野菜も控えた方が・・・」と言っていた。
この3か月間、サラダは食卓から消えた。
熱を通したものを食べるように。
でも、やっぱり、食感が大事。
あのシャキシャキした歯ごたえは揚げ物にぴったりなんだもん。

「もうやめとけよっ」とボス。
でもやめられないっ
半分食べちゃったんだもん、今さら残したって変わらないさっ


150528-3.jpg


ま、ちゃんと洗ったんだし、たかがキャベツだ。

お腹がギュルギュルいっている。
大した支障はない・・・と願う(笑)
1週間。
長かったなぁ。


150525-1.jpg


土曜から食欲が出てきた。
それまでは口にするモノが何もかもまずくて。

食べれば身体は動く。
ぽぺこハウスに帰ってきました。


150525-2.jpg


せっせと買いためたお菓子を食べなくてはっ
ボスに睨まれてしまう・・・

普段はいい加減なオトコなんだけどさっ
なんでそこだけ。

賞味期限にうるさいのよっ
冷蔵庫に入ってるものも逐一チェックするしーっ
ぽぺこのお菓子たちも。

買っといて忘れちゃうぽぺこも悪いんだけどさっ
いちいちチェックしなくてもいいじゃんっ
いやらしい姑みたいなんだもん(笑)

食べたいものからじゃなくて、日付順に並べておかなきゃ(笑)


150525-3.jpg


1週間ぐだぐだ過ごしてたから走り回って欲しいんだけど。
家の中でも、外に出してもぼっさーと。
やっぱりハシビロコウなウィリー。

ボールでもおやつでも釣れないから困るんだよねっ
鳥が好きだからドローンでも飛ばして・・・
木が多いから無理か。

やっぱり、ニコがいないとダメねっ
『箱入り娘』


150521-1.jpg


ボスのニコへの溺愛っぷりは有名ですが。
ぽぺこもたまに「このヒト大丈夫か?」と思うほど。

目に入れても痛くないかわいいかわいいニコちゃんなんだけど。


150521-2.jpg


ふっと気づいたときにはファザコンなんてまっぴらごめん。
ぽぺこにくっつくようになっていたニコ。

それでも、遊ぶときは楽しいらしく、平等にボールを運んで行き遊んでいた・・・んだけど。


150521-3.jpg


「イヤよっ」


150521-4.jpg


「イヤったらイヤっ」


150521-5.jpg


「絶対にイヤーーーっ」


150521-6.jpg


ダイゴ母さんが出張って、ボスからニコを守るほど。


150521-7.jpg


ふふふっ


150521-8.jpg


かわいそうなボスねっ

けーけけけっ
ぐっ
ぐっ
ぐはぁ・・・


踏ん張った!
骨髄抑制が心配されたが、乗り越えられるだろうと判断し、予定通り4回目決行。

ずぶずぶ沈み続け。
やっと、今日からちょっとづつ動き出しました。

まだ口にするモノがまずいのが難点。
大好きだったCCレモンもまずくて飲めない。
美味しいモノを・・・なんてわがまま言ってたら食べるモノがないから、
まずいと感じず、味がしないモノをチョイスして食べだしました。

あとは体力の回復に専念するのみ。

さぁーっ
ナマモノ食べるぞーっ

あっ・・・
白血球が戻ってくるまではダメなんだぁ・・・

ちっ


150520-1.jpg


そんなこんなで無事に4クール終わった報告です。

「いつでも困れば犬たちを預かるからね」
「必要なものがあれば連絡して」
「手を握っててほしければいつでも行くからね」
「とにかく踏ん張れ」
「ナマモノは我慢しなさい」

など。

あたたかい言葉の数々。
ありがとうございました。

思っててくれる人がいるのって、すっごく嬉しかった。
頑張らなきゃって思ったし。

みなさーん
ありがとうございました。
今後とも、ぽぺこ一家をよろしくお願いしますっ

もうちょっと休んで、体力が回復したらぽぺこハウスに帰ろっと。


150520-2.jpg


ちなみに、このニコ。
いつもと違うでしょ。

ふふふっ

この行方は次回に。
ラストーっ


150514-1.jpg


明日、いや日付が変わったから本日か。
いよいよ最後の抗がん剤だっ

骨髄抑制次第では延期もあり得るが。
さっさと終わらせて、涼しい山に帰るぞーっ

本日、いや昨日ボスハウスへ移動。
あまりの気温差に暑がりダイゴだけでなく、ウィリーもハァーハァー。
ボスも口をひらけば「暑い」
それに引きかえ、イチロは平気。
ポンってエコな犬なんだなぁ(笑)


150514-2.jpg


この間。
犬の朝ご飯を用意し、みんなに配膳。
食べている間に人間の朝ご飯の支度。

ここのところ、ぷったらぷったら時間はかかるが朝食もちゃんと食べていたウィリー。
ちゃんと器に向き合ってる姿を確認してから朝食の準備に取り掛かったんだけど。

視界の端っこから視線を感じる。
ふとそちらをみるとウィリーが座っている。
が、背後からは食べている気配も感じる。

「あぁーーーっ」

どうやらささっと食べ終わったニコがウィリーを器からどけ、
ウィリーの朝ご飯を横取りしていた。

「なにやってんのよーーーっ」


150514-3.jpg


いつもはウィリーがご飯を食べ終わり、器から離れるまでじーっと待ってるニコ。
ぽぺこに「そこで座って待ってなさい」と言われてからは忠実に。
で、ウィリーがチロッと食べ残したのを片付けるのがニコの仕事。
でも、それは器をニコの場所にぽぺこが移すまでは待つ。
それがルール。

だけど、今回はニコの気迫にウィリーが負けたらしい。
ジリジリ近づき、オンナであることを武器にしたのか。
はたまた威圧的な視線を向けていたのか。
殺気立つものがあったんだろうね(笑)

器からニコをどかした。
普通、そこで悪いことした自覚からしょぼんっとするじゃない。
普通の神経なら。
イチロだって悪いことして見つかったら「しまった」って顔になる。
それなのにニコったら全然普通。
「どうかした?ってか食事中なんだけどっ」みたいな顔されて。
オンナって怖いわねっ
ま、一応ぽぺこもオンナだけど(笑)


150514-4.jpg


そんなわがままお嬢のニコさん。
疎開しました。

しばらくは平穏だぁ。
これからしばらくずぶずぶ生活に突入予定のぽぺこにとって、
『遊べ光線』が飛んでこない分、ラクかも(笑)

ね、そう思うでしょっ


150514-5.jpg


これでしばらくの間、おっさん組ものんびり過ごせます。


いつもなら「病院行きたくないっ」て愚痴るけど、今回は違うっ
さっさと片付けたいからね。

さぁーっ
我慢と忍耐だけが自慢のぽぺこ。
はりきって我慢してきまーす(笑)
土曜日は病院へ行って血液検査の日。

金曜にはボスハウスへ移動だったんだけど、面倒になってきちゃって。
家の中を片付けて、ごみ出しもして。
移動の度に冷蔵庫の整理をして犬のご飯も持って。

だったら日帰りで行ってこようかと思い。
「片付け、準備が面倒だから一人で病院へ行ってくるから」とボスに言った。


150511-1.jpg


「どうやって」
「車の運転も疲れるし、バスにでも乗ってさっ」
「ダメだっ」
「えーっ なんでよっ」
「見ず知らずの人が乗ってるバスなんかに乗ってみろっ
 なんかあってからじゃー遅いんだぞっ」
「へーっ 気の利いたこと言うんだね」
「もう、懲りてんだっ オマエに何かあるとオレが面倒に巻き込まれる」

けっ
そういうことかっ


150511-2.jpg


で、ボスが運転手で、当日日帰りで病院へ行くことに。
でも、気になるのが犬たち。
渋滞に巻き込まれて帰りが遅くなっても困るし。
大丈夫だと思うけど、今の周辺状況を考えるとね。

で、閃いた!
「あのさぁ、明日は用事あるの?」ぽぺこ母に電話してみた。
「明日は・・・別に用事ないけど、どうかしたの?」
事情を話したら「行くから」と即答。

朝早くから来てくれて、ぽぺことボスは安心して出かけた。


150511-9.jpg


結果はまぁまぁ。
想定内だけど、血液検査の結果をみて、どっときた。
白血球は2000ちょっと。
次回、4回目の抗がん剤は今週末の予定。
ぽぺこは3週目の方が数値が下がるから、予定通りに行えるかは未定。
さっさと終わらせたいんだけどなぁ。

身体は正直。
そこそこ怠くて、役立たずです(笑)
体力も気力も下降気味。
ま、しょうがないかっ


150511-4.jpg


病院へいったついでに買い物も。
コンビニでボスがポップコーンを買ってくれて、
スーパーでは『大粒きのこの山』にスナック菓子を買い。
サービスエリアにあった『カルビーショップ』で、あれやこれや買い足して。


150511-7.jpg


「この間のブログにもお菓子がいっぱい載ってたじゃないか」とぽぺこ父。
「いいんだもんっ 食べれるときに食べなきゃ」と反論。
「ご飯を食べたくてもそんなに食べれないのよっ 今のぽぺこのお腹は。
 だからちょこちょこ食べれるものを食べないと。
 薄っぺらくなってきちゃったから、カロリーの高いお菓子を食べるんだもんっ」
「お菓子の方がいいのか」となんだか誤解気味の返事。
「お菓子がいいんじゃーないからね、ただ薄っぺらいからカロリー重視なのっ」

わかっているんだか、いないんだか。


150511-5.jpg


ぽぺこ自身、こんな山のお菓子を食べれる気はしないが。
でも、カルビーショップは嬉しくて。
ご当地じゃがりこが手に入るなんてね。
長野の野沢菜じゃがりこを食べた時、すっごく美味しくてまた食べたかったんだぁ。
北海道の海の幸も気になってたし。

山のようなお菓子の中から、自分の今の気分に合わせられるって幸せ。
いつもは選ぶ余地なんてないし。

ちょっとした楽しみくらいないとねーっ
「仕事が忙しくなる前に遊びに行ってくる」

週に一度ほど。
アルバイトに出かけるボス。
向かった先はアミューズメントパーク。


150508-1.jpg


そう。
そこはとっても賑やかなパチンコ屋。
バイクに乗らなくなってから、唯一の趣味。


没収されることよりも支給されることの方が多いボス。
帰ってくるとコンビニの袋から新作のお菓子が出てきたり、
金額が多ければ、ぽぺこに山分けをしてくれる。

「はいっ 今日の分ね」
ここのところ、まとまってバイト代が入ってくるから毎回お小遣いをもらえる。
今回は2万円。
「あれっ 三男坊と四男坊、五男坊は?」
「えーっ」
「だって、出かける前に聞いたじゃん、いくら欲しいって。
 ぽぺこは5枚ってお願いしたもーん(笑)」
諭吉さん二人で十分だけど、そんな軽口をたたいた。

それからしばらくして現れたボスが一言。
「さっきの諭吉さん返して」と。
「えーっ なんでーっ」
「今度一緒にデパートにでも行って、その諭吉さんで欲しいモノ買ってあげる」

なんでも、ぽぺこが諭吉さんをもらっても喜んでいなかったと。
そっけない態度が気に入らなかったらしい。

「いやだっ 絶対にいやーっ
 どうせ買い物なんて付きあわないくせにっ
 行ったって、30分もすれば『飽きた』って言って不機嫌になるしっ
 だったらネットで探す方がましだーーーっ」

で、返却はせず。
もう、ぽぺこの諭吉さんだもーん!

そんな感じでちょこちょこ諭吉さんをもらっては貯めている。
目的は決まっているんだぁ。

ふふっ
まだお顔を拝見したことのない『はやぶさ』くんと、新顔の『かがやき』さん。
目的地はないけど。
ただ、乗りたいんだもーんっ

どちらも往復になるから、ちゃんと貯めておかないと。
グランクラスに乗れるよう、コツコツね(笑)


そんなボスが暇つぶしに作っていたモノがある。
大掃除そっちのけでLINEのスタンプだ。


『Wan Wan Farm』

  150508-dog.jpg


昨年末、なんとなしに作ってLINEに登録、後に審査。
ちょうどその頃、話題になっていて登録数が増えたようで。
やっと、4か月かかって許可がおりた。


OES『ムク犬OES』

  150508-oes.jpg


ポン『ふわふわモコモコ犬』

  150508-pom.jpg


アフガンはいつ作るかと聞いた。
「作らんっ アフガンはデフォルメするとらしくなくなるし、かわいくならんっ」と。
まぁ、なんとなくわかる気もするが(笑)


動物園『動物園に行こう』

  150508-zoo.jpg


ハードボイルド(?)『HARD BOILED YRIC』

  150508-hard.jpg


殿様『おとの様とゆかいな仲間たち』

  150508-tono.jpg


こんな感じのスタンプですが、よかったら是非。

LINEスタンプ PC版

LINEスタンプ スマホ版


と、推しておきながらぽぺこは未LINEですっ
さっぱりわかりませんっ
覚えようとも思いませんっ
新しいモノに臆するようになってきました(笑)

ま、それがぽぺこかっ(笑)
ふふふっ

やっと、ご飯がまともに食べられるようになった!
そうなると、あれもこれも食べたい。

が、ナマモノはクダすことを覚悟の上で。
となると、ボスが「下痢したら体力が落ちるだけだ、我慢しろ」と。

きぃーーーっ


150506-7.jpg


「じゃーさっ もし『肉は食べてはいけません』って言われたら我慢できるのっ」
「オレは出来るねっ 半年だって平気だっ」

ウソつきっ
どうせぽぺこができないってわかってるんだっ
肉抜きのおかずなんて難題だもん。

けっ


それでも魚介が食べたかった。
刺身が無理でも熱さえ通っていれば。


150506-8.jpg


「あっ カニはいいんだよねー」
「刺身じゃなきゃーいいんじゃーねーのっ」
「カニさんは茹でてあるもーん
 ってことは!
 魚も丸のまま買って、塩焼きにすればいいんじゃん」
「いいじゃんかっ オマエは鮭が好きなんだし」
「イヤだっ 頑張ったご褒美だもんっ
 あーっ 殻つき牡蠣買って、蒸せばいいんだっ」
「好きにしろっ」
「蒸し牡蠣も食べてみたかったんだよねーっ」

ちょっと高いがイイモノがそろっているスーパーへ。
いつもそこには毛蟹や牡蠣、アカムツが並んでいる。
どれを選ぶかは、その時の気分しだい!

野菜コーナーで主要なモノをかごに入れ、お肉コーナーはささーっと抜け。
さぁーっ
お魚さんたち、いっくよーっ


150506-9.jpg


・・・ないっ 毛蟹がないなら
・・・ないっ 牡蠣もないじゃんっ 大丈夫、いつも、絶対に並んでるから
・・・ないぃーーーっ

結局、アカムツもなく。
なんて日だっ


このまま帰るなんてできないっ
こうなったら、こっちで攻めてやるーーーっ

食べれるかどうかはおいといて。


150506-6.jpg


無駄遣いしてきたぁーっ

たくさんのお菓子をかって、ストレス発散。
ま、ぽぺこが食べれなくたって、いつの間にかなくなってるんだし。

さぁーてとっ
なにから食べよっかなぁーっ