今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

乳酸菌をあてにしたぽぺこが悪いんだ・・・

あれから体調は下降。
クリスマスなんて言ってらんない状況に。
熱が出て寒気が酷く、あとはいつも通り咳地獄。

ちゃんと病院へ行ったよっ
クリスマスはどうでもいいけど、お正月は普通にすごいたいもんっ

血液検査とインフルの検査を受け。
インフルじゃーないから、大丈夫って。

で、薬をもらって帰ったけど、ますます悪化。
寝れやしないっ


そんな中。
やっと。


151229-2.jpg


みんなと仲良く、普通に生活を送れるようになったジュピコ。
ニコと遊んだり、イチロと一緒に寝たり。
ダイゴのつんつん攻撃にもじっと耐え(笑)
ウィリーは完無視を貫いてたけどね。

飼い主から連絡がきて、帰ることに。


151229-3.jpg


よかった、よかった。
2週間は短いような長いような。
まぁ、家族と一緒が一番。
いいクリスマスになっただろうなぁ。


反対にぽぺこはずぶずぶぶぅぅぅぅぅ・・・

もらった薬は1週間分。
これじゃー、とてもじゃないけど、年末までに治まるわけがないっ
咳地獄に耐えられず。

昨日、再度病院へ行った。
レントゲンを撮り、肺のリンパ腫が悪化してないことを確認し。
咳止めを強化してもらった。

「咳止め出すけど、そんなに効かないからね」
「えっ」
「まぁー、長くて1ヶ月だな」
「はぁ・・・」
「乾燥させないこと、あとは気管の部分を温めて」
「はぁぃ・・・長引いても、年越しに薬がない不安だけは嫌だったから・・・」
「冷たいって思わないでね(笑) どうしようもないんだからっ はぁははーっ」

まぁ、寒気は治まって、熱は37度前半に。
それだけでもよしとして。

「辛そうですね」と処方箋を渡した薬剤師が。
一咳2キロカロリー消費するそう。
ぽぺこの咳は息継ぎができないほど、一度出ると止まらなくなる咳。
って、ことは・・・

この数か月、せっせせっせと食べてきたポテトチップや豆、チョコのカロリーがぁーーーっ

そうそう。
ぽぺこハウスから移動するとき、クロネコさんがやってきて。

当ったよ!


151229-1.jpg


じゃがいもともふもふブランケット。
カルビーだぁーい好きぃーーーーーっ

消費した分、また食べなきゃねっ
ポテトチップとじゃがビー!
今も食べたいけど・・・
喉にカサっとしたものが通過しただけで咳が始まるからなぁ・・・

あぁーっ
早くお菓子が食べたーい!!
『暖冬』

そんな言葉をよく耳にしますが。
そこそこ寒くなってきた山のぽぺこハウス。

ガスストーブの出番だっ

キッチンにもストーブを運んで、夕食作りの開始。


スサーッ
暖かいはずのキッチンに、あれ、冷たい風が入ってきた。

あっ


151223-1.jpg


家政婦かよっ(笑)


なんて、山生活をしていましたが、週明けにはボスハウスへ。
ジュピコのこともあるし、自分の定期診察もあるし。

病院へ行ったり、アレしてコレして・・・
んん?
なんだか変だ・・・ブルっ

あぁーあっ
風邪ひいたぁーっ

喉の痛み、鼻水、咳が始まり。

「なんでオマエは病院行くのにマスクしないんだよっ」とボスに怒られ。
けっ
カゼッピキがウヨウヨしてるような病院じゃーないもんっ
周りにも咳してる人なんていなかったし。

「治らなきゃー年越しはコッチだからなっ」

えぇーーーーーーっ
箱根駅伝がぁーーーーーーっ

乳酸菌よっ
助けておくれーーーーーーーっ
この間のドッグランでのこと。

平日だったため、ドッグランはまばら。
一つのランをウチだけで貸切状態だった。

が。
「ご一緒してもいいですか」と。


151218-1.jpg


バセット2頭。
「この白いのはダメなんですけど」とイチロを指して伝えた。

イチロはバセットが柵越しに近づいてきてガウガウ言いたい放題。
バセットたちはボケーッと眺めていた。

「ウチのコたちは平気なんで」
「でも、この勢いですよ、なにかあっても・・・」
「そうですかぁ、でも、このコすっごくカワイイー」
「へっ?」


151218-2.jpg


自分ちのバセットに向かって吠えまくるイチロがかわいいって。
なんなんだっ
この魔性っぷりは!

いつもそうだ。
イチロがかわいいと言われる。

確かに飼い主だもんっ
イチロのしぐさやどんくさいところ、表情なんかもかわいいとは思う。
でも、吠えられてるのにかわいいって・・・


151218-3.jpg


他のランも空いていたんだけど。
きっと、ほかの犬たちと遊ばせるためにドッグランに来たんだろうし。
ウチの私有物じゃーないし。

とりあえず、イチロは一度リードで繋いで、入ってもらった。
去勢はしたけど、イチロがどんな態度をとるのか、知らないコとは初の試み。


151218-4.jpg


あのイチロがねーっ

自分からはなにもせず。
相手も興味を持って近づいてこなければ問題なし。
柵越しに吠えていた、あの勢いはどこへやら。
一安心。

みんなでわらわら走り、そこそこ楽しんでいた。

が・・・
なんだか1匹足りないような・・・
あたりを見回すと。


151218-5.jpg


東屋に避難中(笑)

せっかくひっそり隠れてたのに、みんながわらわらし出して、また避難。
なかなか忙しそうにしていたウィリー。


151218-6.jpg


この後、バセットが後ろからイチロの臭いを嗅ぎまくり、一喝はありましたが。

しばらく一緒に遊んで、バセットたちは先に帰り。
ウチの犬たちも疲れたようなので、帰ることに。


151218-7.jpg


ちゃんと、ジュピコもみんなと一緒に行動。
仲間になってきたんだなぁ。

昨日のこと。


151216-1.jpg


リードをつけて駐車場で用足しをするジュピコ(とぽぺこは呼んでいる(笑))。
庭に放しても嬉しそうな顔もせず。
ちょこっとウロウロ臭いを嗅ぎまわって終了。

そういえば・・・
以前、飼い主さんと話をした際に聞いたことを思い出した。
出動時に合わせて、用足しは一日2回、駐車場の砂利のところだけ。
舗装された道路での散歩もなし。
運動は訓練を兼ねてしている。
芝生の広場とかあれば遊ばせるけど・・・と。

そっか!
ウチの庭では『仕事』モードになっちゃうんだっ

で、久々のドッグランへ。


151216-2.jpg


「庭で遊べるんだからドッグランへ行かなくてもいいだろ」と言っていたボス。
かわいいジュピコの為ならと、みんなで出かけた。


151216-4.jpg


違うんだねーっ

みんなすっごく嬉しそうな顔。


151216-3.jpg


隅から隅まで思いっきり走り回り。

普段、『動かない美学』に徹しているウィリーも走っていた。


151216-5.jpg


そして、ジュピコも!


151216-6.jpg


いい顔!

そして、朝のこと。
朝食用のパンを冷凍庫から出し、あれこれしてキッチンに向かう。
と、キッチンから嬉しそうな顔をして出てきたジュピコとばったり張り合わせ。
「あっ・・・」という顔をしてすり抜けようとしたジュピコ。

もしや・・・
キッチンに出してあったパンがない。
ジュピコの顔にはパン屑が。
盗まれた(笑)

必死さが薄れ、ちょっとづつ緊張が解けてきてるのかなっ
下宿中のカノジョ。


151214-1.jpg


遠慮気味で、こちらも気を遣いながらの生活。

ウチにきてから、ここでのみんなとの生活が慣れるまではと思い、
ぽぺこと二人で別室で寝ていた。

昨晩、ぽぺことジュピタ(カノジョの名前)が眠りにつき。
ボスがお風呂から上がって洗面所にいるとなんだか音が。
「ゴーゴー」と。
そっと覗いてみると、布団で寝ているジュピタから聞こえてくる。
カノジョの鼾だったそう。
3日目にして熟睡できたんだなぁ。

昨日までは甘えてるところにニコが割り込んできてジュピタが退く。
で、今日はニコが甘えてるところにジュピタが割り込んでくるように。
ニコよりおけつの大きなジュピタはどしっと座り込んでニコがはじかれる。

オンナの熾烈な争いだ(笑)


151214-2.jpg


カノジョの仕事は警察犬として出動したり、災害現場に派遣されたり。
飼い主が訓練士なので。

リードをつけて駐車場に出すと用足しをする。
庭にぽっと放しても遊ばない。
オモチャも一切興味なし。

なにをしたらカノジョが喜んでくれるのか、まったくわからず。

今日、『かわいい暴れん坊ぼびー』の飼い主ぼびぱぱから電話があって、
ぼびーの前にもバーニーズを飼っていたからバーニーズのことを教えてもらった。
「仕事をするのが好きだよ」と。
なぁーるほど。
「遊べー」といってもカノジョは嬉しくないんだね。
どんな訓練をしていたのかわからないから、一緒にできることがないんだけど。
なにか、カノジョが楽しんでできることを探してあげなきゃなっ


それにしても、ウィリーったら。
未だにジュピタと近づくことを拒み、距離を測って警戒中。


151214-3.jpg


ジュピタよりもウィリーの方が馴染むのに時間がかかりそうだっ


そうそう。
ジュピタの鼾の話をしていたボス。
「当分、ジュピタはおまえと二人で別に寝てくれよ」と。
あの鼾はうるさいって言うんだよっ

けっ
ジュピタの鼾なんてかわいいものよっ
ぽぺこはボスの鼾と歯ぎしりの方がうるさくて目が覚めるんだから。

寝たら全く起きないくせにぃーっ

いいもーんっ
ジュピタはぽぺこが寝てる間はまったく布団には載らず、横で寝てるし。
布団争奪戦しなくてすむんだもん。

ジュピタと清々寝るもーんっ
本日 12月12日は!


151212-01.jpg


151212-02.jpg


11歳になりました。

病気・怪我もなく、元気でなにより。
いつまでも優等生のとっちゃん坊やでいてね!


さて。
穏やかな暖冬にも嵐が吹き荒れる、今日この頃。
昨日は庭の木が倒れやしないか、びくびく過ごしていたら。
1本の電話で急展開。

ちょっとした事情がありまして・・・


151212-3.jpg


我が家に下宿することになりました。


151212-07.jpg


ぽぺこの知ってるバーニーズと言えば、暴れん坊ボビー。
あとは、ちょこっとあったことがあるとか。
そんな程度しかバーニーズはわからず。

でも、まぁ。
カノジョはしっかり訓練が入っていて、とっても穏やか。
ニコと同期のオンナノコ。
ニコとも以前ちょこっと遊んだことがあって、知らない仲ではない。
ダイゴは遊ぼうと誘って無視され。
イチロはどうでもよさそう。


151212-6.jpg


ボスは『来るものは拒まず』
最近、ニコに冷たくされてるから身に沁みるんだろうねーっ
甘えられて超ご機嫌。


151212-4.jpg


問題は・・・


151212-5.jpg


ニコが一員となった時も、逃げなくなるまで数か月。
まぁ、仔犬じゃーないから立ち振る舞いが穏やかで、ウィリーもびくびくしてるわけではないけど。
でも、遠く離れて、気配を消して。
カノジョが近づいてきたらささっと離れる。

「ちっちゃいオトコだっ」とボスが言う。

誰に似たのかしらねーっ
やっと!
強風のおかげで枝にしがみついていた葉が落ちきった。

せっせせっせと掃除をし、庭はすっきり。


151206-1.jpg


が。
落ちているのは落ち葉だけではなく。

厄介なのが、どんぐりやもみじの種、それに枝。
ほうきで掃いてもカレラは除去できないのだっ

今年はどんぐりは少量。
が、もみじの種と数日にわたる強風で枝が散らばっている。


151206-2.jpg


ぺらっぺらのもみじの種は諦めた。
春、発芽したら抜くしかない。
全部が発芽するわけじゃーないし、きりないし。

残るは枝。
大きな枝分かれしたようなのはウィリーが絡めてくるからいいんだけど(笑)
小枝がねーっ
ほっといても問題はないんだけど、なんだか気になる。
せっかく落ち葉をきれいに片づけたんだもんっ

で、この数日は枝を拾う。


151206-3.jpg


締め切り間近なボスと昼寝したいウィリーはさっさと家に入ってしまい。
今日はシープドッグたちと居残って掃除だ。

1本づつ、手作業で集めなければいけない枝。
頭数は4つあっても、手は2本。
一人、黙々と拾い集める。

そんなぽぺこをほっといて何やら必死に探してるダイゴとニコ。
この2匹、ヤマボウシ目当て。
もう落ちてないのに、あの甘さがやめられないらしい。
あっちこっち探してフガフガ。


151206-4.jpg


それに引きかえ、イチロったら。
ずっと。
ずーっとぽぺこを目で追って、ちょっとづつ近づいて。
ボールと一緒に。
なんともかわいいヤツだっ

一般的なボール遊びは理解できていないが、なんともポンらしい一面だ。


待ちくたびれて・・・


151206-5.jpg


うつらうつら。

ストーカーも大変だね(笑)
「こんなのがあるけど試してみない?」

変な勧誘じゃないけど(笑)
ぽぺこの身体を心配して声を掛けてくれる。


151203-1.jpg


未承認の薬やサプリはまったく興味がない。
効果があるんなら、がんの人なんていなくなるもん。

頭のいい人たちが日々研究してる。
10年前にはなかった薬で今回はいい状態にもっていけた。
だから、またしばらく経てばいい薬が開発される。
と、信じてる。


151203-2.jpg


凡人の頭で考えたって理解なんてできないもーんっ
お任せしておくのさっ
で、自分の病気のことわからな過ぎてS医師「もっと知りなさい」って怒られた(笑)
知ったところでねーっ
難しいもーん!


ま、不健康な生活はしてないし、人混みにはいかない。
それ以外、頑なになにもせず過ごしてきましたが。
食べ物でいいことがあるなら、美味しいなら食べてみようかと。
病気以前にアラフォーであることを意識して(笑)


151203-3.jpg


それで始めたのが『R-1』
いろんな乳酸菌を摂った方がいいと聞いたので『LG21』と交互で。

「免疫力はあがってるか?」ふと思うが、自分ではわからない。
『3分でわかる検査キット』なんてものがあればいいんだけど!

それと、話題の『チアシード』
カエルの卵みたいだと聞いて興味がなかったんだけど。
白いのがあると言うので。

水に浸した状態では、どうしてもムリ。
見た目よりも、あのヌメっとした食感が!

でも、ごまが好きだから、何かにふりかければ大丈夫。
そのまま果物とヨーグルトの上に載せて。
イチゴの種みたいでいける。


151203-4.jpg


でも、欲をいえば・・・
魚介類で免疫力アップなんてものがあれば!
カニや海老、牡蠣、ウニ、ノドクロにカワハギ、鯵や鰯もいいねーっ
喜んで食べますけど(笑)


冬っぽくなってきたこの頃。
風邪ひかないようにしなくちゃね。

みなさんもお気をつけてーっ