今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

終わっちゃったぁーっ

ラガーショックは大きく(笑)
集中力が欠けて、ライブでほとんど観ることもなく。
でも、気になるからネットで結果をチェック。
僅差の試合だったことを知ってショックを受け(笑)
夜のスポーツニュースでダイジェストを見る日々。


それでも締めくくりはちゃんとしないとっ
今日は12時半のプレイボールからしっかり観戦。


和歌山じゃーないけど、奈良の智辯学園応援で。
ヒリヒリチクチク。
お腹がキューキュー(笑)

「今のはアウトでしょーっ」だの、
「うひゃーっ 好プレーに阻まれたぁーっ」だの。
今シーズン初のひとり盛り上がりで、大騒ぎ。

結果、智辯学園、初優勝おめでとうございます。
誰か一人が目立つんじゃーなくて、みんなで掴んだ優勝。
いい試合をありがとう。

はぁーっ
ストレス発散したぁーーーっ

たまに犬たちを見ると・・・


160331-1.jpg


しらぁー・・・

ボスは「ちょっとチャリンコ買ってくる」と出かけ。


160331-2.jpg


温度差、半端ないっ(笑)
ま、いつも通りだけどーっ
高校野球。
ちょこちょこ観てますが。
なんだかさみしい。

野球も大事なんだけど。
暑い夏も、冷え込む春も。
毎日、見ていたのに。


甲子園球場の高校野球と切り離せなくなっていた『ラガーおじさん』
今回からバックネット裏が野球少年の無料招待席に。
そこは毎日ラガーおじさんが座っていた席。

おじさんの姿がないだけで、なんともさみしい風景に感じる。

野球少年たちの夢も大事かもしれないが。
ぽぺこが子供のころは世間で子供優先なんてなかったし。
少子化の波なのかなぁ・・・
なんだかなぁ・・・ゴニョゴニョ・・・

面白い試合もあるけど、集中力が欠けてます(笑)


で、土曜日のこと。
ぼびパパと桜まぁが横浜へ愛娘の夢をトリミングへ連れて行くと連絡を受け。
じゃー、何年かぶりに会おうってことで。

近くに住んでるあられとラムネにも声をかけて。
目が見えなくなってきてるイチロと、仲良しコンビのダイゴは留守番で、
疲れさせたいニコとウィリーを連れて公園へ。


160329-1.jpg


あられたちの友だちのレオンベルガーのラシとバーニーズのラウルとダックスたち。

ラシのかわいいこと!
まだ10か月だというけど、ニコなんかストラップほどだっ(笑)


何年振りかに会うぼびパパ、桜まぁ、cookieママ。
楽しかったぁー
嬉しかったぁー
ありがとねっ


帰宅すると。


160329-2.jpg


ちょっとふて腐れてるイチロ。
その側で慰めてるのか、優越感に浸っているのか。
なんとも太々しい顔のニコ。

きっと後者だろうなっ(笑)
始まったねーっ
高校野球。

好きな学校が出ていないから・・・
なんて思っていても、ついつい観戦。
やめられない(笑)


そんなわけで、しばらくは家事との両立に忙しいぽぺこ。
そこに厄介なヤツが・・・


160323-1.jpg


掃除をしていたときのこと。
洗面所のゴミ入れの中に血の付いたティッシュが。
「誰が怪我したの?」とボスに聞いた。
「あぁー、オレだよ」
「じゃーいいっ」
「なんでーっ」
「犬じゃないならいいよっ」
「えーっ 足を切ったんだぞ、痛いんだぞ」
「ふーんっ」

人間はいいのさっ
口があるから。
時に厄介だけどね(笑)
犬に何かあったら大変!
ちゃんとみてるつもりでも、伝わらないことがたくさんあるんだもん。


160323-2.jpg


そんなことを大阪の姐さんたちに話したら
「鈍臭っ 舐めたら治るわ」
「おばかー」
と。

でも、そのあと。
ボスはそこんちの犬たちの絵を描いた。
そしたら。
「おばか取り消しだってー」と嬉しそうに言ってきたボス。

ふっ
甘いなっ
取り消しなんて上辺だけのゴマすりだっ(だよね?(笑))
続きがあるんだもーんっ


160323-3.jpg


夜。
靴下を脱いだボスが現れた。
「見て見て」と。
足の小指に絆創膏が巻いてある。
「まだ血が止まらないんだよーっ」と。

「止まってんじゃん」
絆創膏には血が付いているが、もう固まっている。
「出てたってことでしょ」
「止まってる」
「痛いのにーっ」
「はぁ?なんでそこを切ったのかもわからないんでしょっ
 だったら痛くないんじゃん、切った痛みもわからなかったくせにっ」


160323-4.jpg


上手に絵がかけたって、こんなに手がかかるのってアリか?
ぽぺこは呆れて相手をするのも面倒だよっ(笑)


そんなボスとは反対に。

散歩が大好きなウィリーだが。
ボスと行くことに不安があるのか。
ぽぺこに「行かないの?」と視線を送る。
なんともかわいいねーっ
「ないーーーっ」


1603020-1.jpg


ケーキを食べ終え、キッチンのシンクにはフォークが一つ。
おかしい。
ケーキを出す際、二人分のフォークを出したはず。
なのに、一つしかない。

ゴミ箱、排水溝、あちこち探すも見つからず。

まさか・・・


思い出されるのはイチロのおもちゃ食い。
もしかして・・・

でも、その場にいたのはウィリーとニコ。
おっさんコンビはグーピー寝てた。

ウィリーに関しては絶対にありえない。
『絶対』なんて気安く言うものではないが、100%ないと断言できる。
なにを食べるのにも必ず噛む。
好きなモノ以外は絶対に食べない。
そんなウィリーがフォークを・・・あるわけない。


1603020-2.jpg


可能性としてはニコだ。
でも、ニコもちゃんと噛んで食べる。
ダイゴやイチロは丸飲みするが、ニコは比較的噛む方だと思う。
そんなニコが食い意地に負けてフォークを・・・

んんーっ
微妙。


とりあえずボスにも確認。
「はぁ?」との答え。
「オレはフォークなんて使ってない」と。

「ぽぺは2本出したんだもんっ」
「だって、オレは使ってないし、出してあったのも知らん」と。

なんで??
じゃー、ぽぺこが出したと思っていただけ?
いや、絶対に出したっ
断言できる!

同じフォークが4本あったが、シンクにあったのと、使ってないのが2本。
合計3本だ。

見つからないままにできず、ケーキを出すところから遡って思い出す。。


1603020-3.jpg


ケーキをテーブルに置く。
フォークもテーブルに。
珈琲を持ってきて。
イチゴを出す。
ケーキにイチゴを追加。
食べる。
イチゴを冷蔵庫にしまう。

あっ
もしかして。

冷蔵庫を開け、イチゴを出してみた。
イチゴのパックにはビニールが被せてある。
そのビニールにはパックにくっつくようにペタペタした部分があって。
そこ。
そのペタペタした部分にフォークが張り付いて、一緒に冷蔵庫に入ってしまったのだ。

「あぁーっ よかったぁーっ」とぽぺこ。
そんなぽぺこを横目で見るボス。
「なによっ」
「べーつに」と冷たく言い放つボス。


1603020-4.jpg


けっ
ボスに迷惑かけてないんだし、犬たちは無事だし。
結果オーライでしょっ

それにこんな失態、かわいいものよっ
珈琲入れるのにも、豆を入れ忘れたり、水なしでボタン押したり、
極めつけは珈琲サーバーをセットし忘れて珈琲浸しにしたくせに。

ちっちぇーなぁーっ
神業だぁーーーっ


1603016-1.jpg


なんてことはなく。

ほんとっ、たまたま。
ぽぺこが投げたボールがスポッと。


1603016-2.jpg


大事なボールの為なら!


1603016-3.jpg


ブス過ぎでしょーっ(笑)
今日は朝から冷たい雨の一日。
午後には雨粒が大きくなってきたと思ったらみぞれに。

なんで、前日の写真になりますが。


1603014-1.jpg


本日、ニコ 3歳の誕生日!

ボスは誰の誕生日も覚えてないけど、ニコのだけは覚えてる。
「ホワイトデーだもん、忘れないでしょ」と。

そんなこと言いながら、ホワイトデーにお返しをもらったことがないんだけど・・・
覚えてるんなら倍返ししてよねっ


ボールが柵を越えてしまい「とってー」のニコ。


1603014-2.jpg


おやつを食べるのも遅い、ぐずオトコウィリー。
ちまちま、噛んでは出し。


1603014-3.jpg


とっくに食べ終わったニコが抜き足差し足・・・忍び寄る。


1603014-4.jpg


たまぁーに、イチロにちょっかいをだし。


1603014-5.jpg


それでもやっぱり、ボールが一番。


1603014-6.jpg


換算すると、もう二十代後半。
いつまでもヤンキーしてらんないじゃん(笑)

ま、このまま、ずっと・・・いや、このままでいいかは別として(笑)
元気にみんなと仲良く。
たまにはボスにゴマ擦ってあげてね、ニコ。

9匹兄弟姉妹 みぃーんなおめでとう!
本日は、予報通り。


160311-1.jpg


朝起きたら白かった。

今シーズン最後の雪になるんだろうなぁ。
遊べるほど積もってはないけど、やっぱり雪はいいね。

小雪が舞っていたから遊ばずに用足しのみ。
それでもウィリーが走ってる姿なんて久しぶりに見たなっ(笑)


160311-2.jpg


赤ボールを持ってきてウロウロしていたニコ。
「今朝は遊びませんっ」と要求を却下。

そしたら、構わずテッテケテッテケみんなにちょっかいを出す。


160311-3.jpg


最終的に向かった先はイチロのとこ。
なにしてるのかと思ったら。


160311-4.jpg


イチロのボールを奪ったニコ。
状況を把握していないイチロ。

どうしても誰かと遊びたいらしい。
でも、イチロは奪われたことに気付かないから追いかけてくれない。
ザンネンでしたっ


こんな普通のことがありがたいと思う日。


今日は東日本大震災から5年。
もう5年・・・まだ5年。

何年振り?いや、ほんと、今まで言ったこともないのに。
突然「今から海へドライブに連れてってやる」とボスが言いだした。

あまり乗り気がないぽぺこ。
でも、行く気満々になってしまったボスは止められず。
みんなで出かけた日。

岩場でブルー・ダイゴ・イチロ・ウィリーと海を眺めてたらサイレンが鳴り響き、
「津波がくるから逃げろーっ」と言われた。
ボスの気まぐれにはロクなオプションが付いてこないんだなぁ(苦笑)

だから『雨男なんて大したことない、むしろ雨降ってくれ、他はいらないから』
と思うように(笑)


まだまだ時間はかかるだろうけど。
日本、頑張れ。
ウィリーとニコをクリーニングに出し。
ダイゴとイチロは家で洗濯をし。
ウィリー以外は年末以来だったからなぁ。

久しぶりに白い毛は白く、天パーはボフボフ。
みんなスッキリ!

そして、用事を済ませて。
やっとぽぺこハウスに帰ってこれました!


160308-1.jpg


今日はぽぺこハウスも暖かい一日。

暑さに弱いダイゴだか、テンション高く走る。


160308-2.jpg


右から左へ大忙し。
いつになったら隠居生活に入るのやら(笑)


160308-3.jpg


ウィリーも走る・・・じゃなくて、歩いて回る(笑)


160308-4.jpg


ニコもいつも通りボールを追いかけ、満足気。
イチロもいつも通りボールを追いかけ・・・じゃなくて咥えてテトテト。

で、時々、ぽぺこの前に現れて。


160308-5.jpg


「オレが持ってるんだぞーっ 欲しいだろーっ やんねーよーっ」
まったくうらやましくないんだけどなぁ・・・

でも、一応、気を使って「イチロちょうだいっ」て言ってあげるんだ。
その一言でまた動き回るからね。
なんとも安上がりなオトコだっ(笑)
用事が思うようにはかどらず。
まだボスハウスに在留中。

写真もなければネタも転がっておらず。


唯一。
なにもすることがないからグーピー昼寝をしていたウィリーの鼻に。


160302-2.jpg


小さな羽毛が一枚。
モゾモゾしないのか・・・

どんだけ鈍いんだろうか。
外で鳥を見つけ、うひゃーっと追おうとするが動作が大きすぎて丸わかりだし。
これじゃー立派なハンティングは出来るわけないね、ぐずオトコさん。


それと。
犬たちにおやつをあげようとしたら。


160302-1.jpg


『弱肉強食』
加工されても口から小魚を出さない欲張りさん(笑)
これくらい意地がないと、野生では生きていけないのか。

ぐずウィリーよ、我が家で育ってよかったね(笑)


さて。
本日、3月2日はぽぺこ母の誕生日。
ぽぺこ母と相思相愛のダイゴを載せて。


160302-3.jpg


それと。


160302-4.jpg


大好きなイチロのまぁるいオケツ。


ぽぺこ父よっ
ケーキくらい買って、お祝いしてあげてね!

お誕生日おめでとう!!