今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

やれやれっ

お腹が仕事を再開したはずなんだけど。
食べたいものと食べれるものが一致してないようで。
なかなかうまく食事をとれなかった。

そんな日々ともオサラバ!
今日の夜は普通に食べれた。
美味しいと思えたし。

難しいねっ
自分の身体なのにさっぱりわからんっ(笑)


150410-1.jpg


さてさて。
本題ですが。

ぽぺこが初発の治療中にウチのコになったダイゴ。
仔犬時代からずっと、健気にぽぺこの看護師をしていた。

ぽぺこがダウンしてれば側に寝てるし、入院したらダイゴも下痢でダウン(笑)
散歩もわがまま言わない。
イタズラ盛りのはずが、まったく困らせることなく優等生。

そんなダイゴは今回もはりきって看護師に。


150410-2.jpg


側にいてくれるのは嬉しいんだけど・・・

ここのところ暑い日もあって。
夜、一緒に寝室へ向かうとぽぺこの横を陣取って寝るダイゴ。
でも暑くてゼーハーゼーハーっ
「暑いんなら廊下で寝ていいんだよ」と言ったって動かない。
絶対に横。
それもぽぺこの耳元に顔をおいてゼーハーゼーハーっ


150410-3.jpg


熱っぽいぽぺこは寒いんだけど、暑がるダイゴには敵わず。
窓を開けて寝ることに。
おかげで睡眠不足だよっ

そこまで執着してくれなくていいんだけどね。
頑固な優等生ですっ(笑)


150410-4.jpg


今日、外に出したらイチロがダイゴに『遊べ』と催促。
乗り気のしないダイゴが無視してたらニコに怒られた。
なんでニコがダイゴに怒るんだかさっぱりわからんっ

もっとわからないのがイチロ。
ダイゴに無視されたのに・・・


150410-5.jpg


なんで楽しいんだか・・・

そうそう。
ダイゴ以外はというと。
ウィリーは寂しそうにしているが、あまり普段と変わらず。
イチロはまったく普段通り。
ニコが一番厄介。
ぽぺこが具合悪くたって『私が一番』のオンナ。
「遊べ」だの「散歩はまだか」だの「ご飯遅すぎ」だの・・・
文句を言いたい放題。

ちょっとは空気読んでよねっ