今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

おっかしいなぁーっ


150908-1.jpg


ドスッと重いイチロ。
まん丸おけつがとってもキュート。

でも、『カニクリームコロッケ』なんて言って、笑ってる場合じゃーない。
ご飯を減らしてみたんだけど、まったく効果ない。


150908-2.jpg


効果ないんじゃーないっ
むしろ増幅してきてるような。

「おっかしいなぁー」
「なにが?」とボス。

外に出したら、ちょこちょこ動いている。
爆走はしないものの、有酸素運動をしてるんだけど。
あちこちウロウロと。

「ご飯を減らしてるんだけど、重量感が半端ないんだよっ」
「そうかぁ」

150908-3.jpg


「もう、ニコよりご飯少ないんだよっ」
「ふーん・・・あっ」
「なに?」
「忘れてたぁーっ」

人間の昼食が終わった後に犬たちはおやつをもらう。
体重から考えて、ダイゴとウィリーが『3』だったらイチロとニコは『2』の割合。
これであげるようにボスには言ってあった。
言わなくたってわかるでしょ、大きさで分量が違うことぐらい。

でも、ボスはみんな一緒であげてたそう。
「ダイゴが満足するくらい、みんなにあげてたぁーっ」

どういうことよっ


150908-4.jpg


おかげでイチロのダイエットは何の効果もなかった・・・

ほんとっボスのいい加減には参るよっ
人の話をしっかり聞かないし、行き当たりばったり、やることも中途半端ときた。

だからぽぺこはボスのことを『高○純次』と呼んでいます(笑)