今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

昨日。

ぽぺこ父がやってきた。


151122-1.jpg


前日の雨で落ち葉が湿っていて、思うようにはかどらないブロア掛け。
それでもせっせせっせと進んでいく。

犬たちはブロアが嫌いで、近づけない。
投げたボールを捕りに行くが、警戒しながら戻ってくる。


151122-2.jpg


ブロアの風如きで吹き飛ぶことはないのにねっ
ぷんぷくりんのくせに(笑)

ぽぺこも手伝った。
波のように固まった落ち葉を集め、フェンスの外に運ぶ。
何度も何度も。

運んだ落ち葉の山を崩して慣らすのがぽぺこ母の役目。


151122-3.jpg


2時間かかってやっと。
久しぶりに地面が見えたーっ


151122-5.jpg


親子三人、頑張りましたっ

庭のブロア担当のボスはと言いますと・・・
本業が一段落してムズムズ。
落ち着きのなさですぐにわかる(笑)

「アルバイトに行ってくる」と言ってパチンコへ。
「寿司ぐらいおごってやるぞーっ」と意気揚々と。
「じゃー、三人分の日当はお願いしますよっ」

が・・・
寿司のはずが・・・

ま、あてにせず、お魚屋さんで刺身を頼んで待っていた。
「そんなになかった」と電話がきた。
「もう、刺身を頼んであるから、帰りに寄ってきて」と頼んだ。


151122-4.jpg


「もうちょっと、もうちょっとと思ったけど、7000円で終わり」
「あ、そっ」
「お刺身はおごりだっ」と。
「わぁーいっ」
「残りは、あっ、ビールも買ったから使い切っちゃったぁーっ」

三人そろって「ごちそうさまーっ」