今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

あぁーっ
思いっきりニオイを嗅ぎたぁーいっ


160405-1.jpg


土曜日。
東京ビッグサイトで開催されていたドッグショーへ。
カジとブルと一緒に行って以来だから10年以上ぶり。

ボスがアフガンの絵を描くことが多くなった。
で、飼い主さんたちとも交流があって。
今まで誘ったって「興味ない」と言って連れてってくれなかったけど。
「行くぞっ」って。

目印になるウィリーを連れて行くことになって、ぽぺこはウィリーのお供で。
ストレスになりそうなイチロと動かないダイゴ、
ガチャガチャ動き回って、あちこち顔を突っ込むニコは留守番(笑)

久しぶりに会うぽぺこの犬友たち。
嬉しかったなぁーっ
1年以上会ってなかったし。
ちょこっとおしゃべりをして、買い物をして。

久しぶりの都会でウカレポンチ。
犬の写真は全く撮らず。
帰りに車内から『ザ・トウキョウ』レインボーブリッジと東京タワー。


160405-2.jpg


日曜日。
じゃ、ぽぺこハウスに帰ろうってことで。
準備を始めたが、ずぶずぶぶー・・・
寒気が始まった。
発熱で沈む。
で、帰るのは延期。

ぐたぐた寝て過ごす。
その横で聞こえてきた。
  ングング・・・グゴグゴグハァーッ
イチロが朝食を吐き出した。

朝の散歩もすぐに座り込んで動かず。
ご飯は食べたから大丈夫かと思ったんだけどずーっと動かず寝たまま。
物音に反応して吠えることもなく。

病院へ電話して、ボスが夕方診察へ連れてった。
「病院へ着いたら用足しして動いてるよ」とボス。
「そんなのその場の誤魔化しだから騙されないで」

熱を測ったら40度を超えていて、血液検査を受ける。
年一の健康診断で毎年肝臓の数値が一つだけ悪かったイチロ。
ほかの数値も上がってきたら投薬治療を考えるとは言われていたが。
一つだけだから様子見でよかったんだけど。

今回はすべて上がっていた。
で、レントゲン検査でほかの臓器に以上は見られず。
加齢によって起こってきたのでは、とのこと。
「点滴するから今日は泊まり、明日夕方状況聞いて帰ってくるかも」と言うボス。


そして、月曜の夕方電話をし。
「帰ってこないって」と。
「なんでーーーっ」
「状況確認の電話をしてくれって言っただけで、まだ入院してるんだって」
「えっ」
「オレが聞き間違えちゃったぁーっ」
「なぬぅーっ」

ネットで検索して、肝臓にいい食事をイチロのために用意してたのにっ

あぁーーーーーっ
イチロ臭が恋しいよぉーーーーーっ


160405-003.jpg


イチロが帰ってこないことを不審に思っているダイゴ。
ちょこちょこ玄関を見に行ったり、窓から外を眺めたり。
ニコもからかう相手がいなくてつまらなそう。

薬の効き目がわかるのが4日後。
その時に数値が改善されていれば。

いっちろぉーーーーーっ