今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

今日はボス父母がやってきた。

一緒に昼ご飯を食べに行き、ついでに大涌谷へ。


160915-1.jpg


しばらくの間封鎖されていた大涌谷や通じる道路が解禁された。
夏休みも終わり、紅葉はまだ、あいにくの曇天。
にもかかわらず、人の多いこと!
黒卵を買うのに長蛇の列。

こんなに観光客がいるとは驚いた。

もくもくと噴出する水蒸気の上を走るロープウェイ。
高いところ好きとしては乗ってみたいけど、人が多いとねーっ
何にしても「並んでまで」とは思えないので、黒卵もロープウェイもパス。

で、売店をウロウロして引き上げた。


夕方には珍客も。

ニコが窓に張り付いてウゥーウゥーッと唸っていた。
何事かと外を覗くかわからず。
でも、まだ続くニコのサイレン。
もう一度確認したら、いたーっ

猪の親子だっ
のん気に物色するウリボウ3匹に、あたりを警戒する母親。
あれに遭遇したら襲われちゃうよっ
こちらの物音に反応し、ささーっといなくなったけどね。


夕食のとき。
「いつもお前はニコのこと図太い神経だっていうけどさー」
ピクリとも動かず、爆睡しているニコを見ていうボス。
「留守の間寝てないなんて、繊細なんだよっ」と。
「んなわけないじゃんっ
  『なんで留守番なのよっ おかしいじゃない、お客さんはワタシと遊びたいにきまってる』
 って置いてかれたことに腹立たしくて、ふて腐れてたんでしょーっ」


160915-2.jpg


いつもなら至近距離に人が来ると『かまってかまって』だが、顔も上げない。
絶対にふて腐れてるなっ(笑)