今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

数日前のこと。

イチロたちにおやつを供えようと思い。
ぽぺこたちのおやつのドーナツがあったから、お皿に載せて供えて。
今まで通りそのまま置きっぱなしに。


180420-1.jpg


カチャンッ

やられたぁーっ
って、誰に??

見に行ってみると、そこにいたのはウィリー。
「あぁーーーっ」とぽぺこが言うと振り返った。
口にはドーナツがそのままスポッと入っている。

重ねて「あぁーーーっ」と言う。
困り顔のウィリーは口からドーナツをはみ出し、横からはヨダレがポタポタ。
その姿にクスッと笑ってたら『今のうちだっ』と思ったのか。
口をモグモグ、慌ててゴクンッ


180420-2.jpg


それまでは何を供えても、匂いを嗅ぎに行くことはあったけど食べることはなかったが。
イチロに許可をもらえたのかしらね(笑)

それにしても食い意地に歯止めが効かず。
キッチンにきては、あれこれ食べたそうにして。
こりゃー、隙あらば盗むなっ

忘れてばかりのぽぺこ、これからはウィリーとの戦いになりそうだっ(笑)



18pi-25.jpg