FC2ブログ

今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

ついに。
いつか、きっとこうなるんだろうとは思っていたけど。

朝。
いつもぽぺこだけ先に起きて、犬のご飯と人間のご飯を準備して。
まずはウィリーとニコを外に出して。
ニコは一目散にボールを探し、朝っぱらから投げろと催促。
「そんな暇じゃないのよ、朝は」で無視して。
ウィリーはチャチャッとしたようなしないような用足しで戻ってしまう。
仕方ないからリードをつけて、庭を一緒に散歩。
何のための柵なんだか…(笑)

次にダイゴの番。
支えが必要になってきてるから、用足しを手助けして。

ダイゴを抱えて家に入り。
さて、犬たちのご飯を…

「あぁーーーっ や、やられたぁーっ」

キッチンの天板に乗っていた犬のご飯。
手前にウィリーとダイゴ、奥にニコの分。
そのダイゴのご飯が半分なくなってる。

犯人はウィリー。
そのままでも天板に顔が乗る。
ひょいっと前足を天板に乗せれば何でも食べることができる。
でも、今まではしなかった。

最近の食欲からして、いつかはやるのではないかと思っていたけど。
まさか、自分のじゃなくてダイゴのご飯を食べるとはねっ

前からダイゴの心臓病用の療法食が気に入っていたウィリー。
美味しくないって言われてるのに、なぜかお口に合うようで。

まぁね、薬が解けてご飯が不味くなるのはなんだか嫌でね。
薬はまだ乗せてなかったからよかったものの。


180619-1.jpg


去勢したばかりのころは明るくなって遊ぶようになったんだけど。
そんな日は束の間、寝てばかりで運動は嫌い、散歩も嫌になって太ってくるし。
おまけにボスの電子煙草も食べたがるし。

なんなのよ、この型通りの変貌っぷり。
もぉーっ
去勢前に戻したいよっ