今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

     前編はコッチ → JAPON


kp-08.jpg

                        カジキvsブルー
                        本を正すと『マグロvs珈琲豆』か…
                        







まだまだ続くぽぺこネタ。









そして確定診断が出る日。
ダンディーK医師の診察室に入る。
「結果は聞いてますか?」
「いいえっ」
「S先生に聞いてないんだね」
「はい
 他の検査をするって言ってましたけど…」
「もうね、呼吸器科じゃないんですね
 ちょっとS先生と今後のこと話してみます」

  ピポパッ
  もしもし…
  そうですか…

「S先生に聞いたら肺のその部分を切除する方法を選択するそうです
 ってことは、ボクの空いている日だね
 えっと、ちょっと手術が立て込んでるから…
 この日が最短だな
 じゃ、この日にしましょう」
「あのぉ
 手術ってなんですか?」
「あなたの場合、手術で切除するのがいいそうなんです
 今からS先生が話をするそうだからちょっと寄っていってください」


kp-07.jpg

                        珈琲豆に転がされたマグロ
                        


ライオネスS医師の待つ診察室へ移動。
「悪性リンパ腫ってわかりますか?」
「いいえ」

そこから病気の説明を簡単にしてくれたがワケがわからない。
上の空なぽぺこにライオネスS医師は
「じゃぁね、家でネットはするでしょ
 『悪性リンパ腫』で調べて御覧なさい
 わからないことを次回聞いてね
 説明しますよ」

だってさ、『悪性』なんてつくんだもん。
普通、テレビなんかでは先に家族に話をするでしょ。
で、告知はどうするとかって家族会議してさっ。
医師だってもっと緊張した顔で話すものでしょーよっ。

だから簡単に考えてたんだよ。
なんの前ふりもなかったんだもん。

帰宅後、ボスに
「入院期間は3週間
 右肺の4分の3程切り取るらしい」
と事務的に話した。
2人ともポッカーン…

それからネットで調べてみた。
頭は真っ白。
なんでぽぺこがなったんだか…