今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

今日はM一家とアダムスファミリーがやってきた。


101205-1.jpg


やっぱりいいね、
気の合う友が遊びに来てくれるのって。

初お披露目となる『クルクル』改め『ウィリー』


101205-2.jpg


まだ全然名前になじみがなく、知らん顔をされるが、
とりあえず人が好きだから誰にでもピタッと甘えにくるかわいいウィリー。

ぽぺこにピタッとくっついていたかと思ったら、
モサパパが車に乗ろうとしたらくっついていくウィリー。

名前は徐々にでいいよっ
頼むから飼い主『ぽぺこ』を憶えてくれよっ


101205-3.jpg

                            予想に反してウィリーがお気に入りのイチロ

話は変わって昨日のこと。

ウィリーをリード慣れさせるために散歩へ。
1匹では不安かと思い、擁護にブルーを選択。
フラフラと近所を回っていた。

いつものように道の脇をフガフガ臭いを嗅ぐブルー。
近所にゴールデンがいるからその臭いかと思っていた。
が、やけにしつこい。

マーキングでもするのかと思っていた。

ぽぺこの顔を見、ニヤッとするブルー。


101205-4.jpg

                            椅子に座っているマリオパパの上に載って甘える
                            フレンドリー


「しまったーーーーーっ」

時すでに遅し。

道に転がり
          ゴロン フニャン ウヒャーッ ウヒョヒョヒョーーーッ


以前、無線を携帯したおじちゃんたちがやってきて、
道路を挟んだ向かい側で何やら探していた。
通りかかったおじさん曰く、猪が目撃されたらしい。

たぶん、ブルーはソヤツの糞に翻弄されたようだ。

なにやってんだよ、ブルジィッ!!


101205-5.jpg

                            ボスのケーキに群がるアリトリオ+モサ

半端ない臭さ。
ぽぺこはクサヤが好きだが、そんなの非じゃない臭さ。
が、当犬すっごくご満悦でハイテンション。
いつもは散歩もグデグデの酔っ払い状態で歩くくせに、
スッテケスッテケ、
もう暴走モードでリードをぐいぐい引っ張る始末。

身の危険を感じながら家まで戻り、
急いでリードを放すと大暴走。
一緒にいたウィリーは目が点。


101205-6.jpg

                            クリスマスバージョンのジュース
                            アダムスママ曰く「パパにそっくりでしょ」
                            これは買いたくなるよなっ(笑)

その後はもちろん部分洗濯。
嫌がるブルーを抑え込もうとしたらブルブルッと体を振るい臭いをまき散らし、
お湯で流そうとしたら蒸気と一緒に臭いが舞い上がる。

ぽぺこは失神するかと思ったよっ

けっ