今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

昨日のボスネタ。
その後があるんですっ


110217-1.jpg


ブログの更新を終えて一息ついているとボスから連絡がきた。

ボ  ス:和菓子でもいいかぁ?
ぽぺこ:へっ!? ケーキじゃなかったの?
ボ  ス:あー
     別にどっちでもいいんだけど
ぽぺこ:そうですか…
     和菓子屋さんの近くにいるの?
ボ  ス:そうじゃない
ぽぺこ:ふーん
ボ  ス:で、和菓子は何がいいんだ
ぽぺこ:イチゴ大福
ボ  ス:こしあんは嫌いなんだよなっ
ぽぺこ:でもね、イチゴ大福はこしあんなんだよ
ボ  ス:そうなのかっ
ぽぺこ:まぁまぁ、気にしなくていいよ
ボ  ス:で、ケーキは何がいいのか
ぽぺこ:ケーキはね チーズケーキ
ボ  ス:レアか?
     それとも普通のか?
ぽぺこ:ふつうってなにぃ?
ボ  ス:普通は普通だっ
     レアチーズじゃないのが普通のチーズケーキだっ
ぽぺこ:ふぅん…
     わからないからどっちでもいい
ボ  ス:わかった


110217-2.jpg


それから2時間後、ボスが帰ってきた。
ぽぺこはスーパーの袋を渡され、冷蔵庫に片付けていた。

んん??
はて??
なにか忘れてるような…

あっ
ケーキだっ
いや、和菓子だっ
もしかして両方とも買ってきてくれたかもなぁ


110217-3.jpg


ぽぺこ:ケーキ、いや和菓子はどこぉ
ボ  ス:あー
ぽぺこ:ねぇ、冷蔵庫にも入ってなかったよ
ボ  ス:それがさっ

話はこうだ。
電話をかけてからキョロキョロ見渡してもケーキ屋が見当たらず。
そういえば駅の近くに和菓子屋があるとネットで見かけていた。
だからそこに寄っていこうと思ったが、
あいにく本日は定休日だった。
だからどちらも買ってこなかった。

だって。

で、納得しますか?


110217-4.jpg


今回のボスのお出かけの本題は『ケーキを買ってくる』だ。
言い出したのもボス。
話が二転三転コロコロ転がって、360度回転してしまい、
結果『0』なのだっ

さんざん電話でふっといて、そりゃーないだろっ

ガッカリだ…


だが、明日はアッチに行く予定だった。
アッチに行けば何でも苦労なく手に入る。
だから今日のところは我慢だ、我慢。

大人のぽぺこは耐えたねっ


110217-5.jpg


「明日はまだ雪が深く残っていたら、そこだけ雪かきしながら車を動かすしかないねっ
 でも早朝に出なくていいなら融けるかもねっ」
なんて、夕食の時に話をしていた。

『忘れ物女王』は慌てないためにも荷物のチェックを始めておいた。
それに洗濯もしておかなきゃっ
お風呂上りにバタバタしていると…

ボ  ス:おいっ ぺこっ
ぽぺこ:なぁに
ボ  ス:締切日を間違えてたっ
ぽぺこ:はぁ!?
ボ  ス:金曜じゃなくて木曜だって
ぽぺこ:木曜って明日じゃんっ


110217-6.jpg


この段階で時刻は深夜0時。

ボ  ス:雪かきしながら出発なんてしてられないからオレだけ行くわっ
ぽぺこ:はぁ…


110217-7.jpg


言葉が出ないねっ

ボスは電話で話をしながらメモをとることはしない。
だから大切な約束の日時をウッカリ、
いやウッカリなんてかわいく言ってはいけないと思うが、
きれいさっぱり忘れてしまう。
断片的に覚えていたとしても勘違いだらけなのだ。

こんなボスにぽぺこはいつも振り回されっぱなしさっ
よくこれで仕事ができると感心してしまうよっ


110217-8.jpg


残ったぽぺこはウダウダのんびり軟禁状態を満喫。
するとボスから電話だ。

提出しなくてはいけないモノをハードにコピーし忘れたそうな。
よかったねーーーっ
ぽぺこが居残ってて…


110217-9.jpg


はーっ