FC2ブログ

今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

今週、治療前の検査も終わり、ぽぺこハウスで快適にグズグズ中。
いよいよ来週から治療が開始だ。

抗がん剤みたいに副作用に振り回されるわけではないが、やっぱりちょっと嫌になってくるね。
まっ、嫌になってダダこねたって替え玉できるわけじゃないけど(笑)


110527-1.jpg

                                 呼ばれたことに応えたいイチロだが…
                                 届かず…

そうそう、ぽぺこ畑。
ボスが仕事でバタバタして放置してたらもうすぐ6月でしょ。
治療前に畑は完成させて、ぽぺこハウスに帰ってきたときのお楽しみにしたかった。

ぽぺこ:あーぁ
     これじゃー畑は来年だっ
     ぽぺこも治療は来年にしよっかなっ

ブツブツと念じた。

そして昨日。
朝から畑を耕しはじめた。

ボ  ス:おいっ ぽぺっ
     土と苗を買いに行くぞっ

単純でよかったわぁ


だが、もう5月下旬にもなると苗なんてほとんどない。
落花生ときゅうりを植えようと思ってたのに、もうなかった…
しかたないからハーブとピーマン、リベンジのオクラを購入。

陽が暮れる前に植えちゃわなきゃねっ
急いで土を混ぜて埋戻し、苗の配置場所を考える。

  んん!?
  白いモノが横切ったような…
  気のせいかっ

  んんん??
  気のせいじゃーないっ
  なにかまた視界に入ったぞっ


「ふぎゃーーーーーっ」


目の前に現れたのはダイゴとイチロ。
おまけにウィリーまでしっぽフリフリ駆け寄ってきた。
ブルーまでウロウロしているではないかっ

畑の場所は柵の外。
外構を頼む際、犬が開けて出にくい扉にしたのになんてことだっ!

そんな扉を開けて出てきたのか!?

呼び戻しの利かないアフガンを捕獲し、扉を確認しに。
開いていない。
そういえば扉を開けるとガチャンっと音がする。

はて?
どうやってバカルテットは外に出たのだ?

柵越えはあり得るかもしれない。
ウィリーとダイゴならできそうだが…
150cmの高さをイチロが越えられるはずがないっ
ブルーだってもう走るのがやっとのジイサンだっ

柵に穴もない。

柵の下端も犬が抜けれない高さで施工済み。

おかしい…
どうやって4匹そろって脱走できたのだ…


だが、もう1か所怪しい場所がある。
それは…


110527-3.jpg


遊びに来たポンの風ちゃんはここから抜け出た。
だが単細胞なイチロはここから出られることを知らず、
柵に飛びついて「出せっ出せっ」と懇願する。


110527-4.jpg


まっ、イチロが『能ある鷹は爪を隠す』で普段はシラを切り、
見てないところでやらかしてるかも。

ないっ
絶対にないっ!!

ま、どちらにしても他3匹が潜り抜けることはできず。


どうやって脱走したんだよーーーーーっ!!


110527-2.jpg