今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

先週水曜日、ぽぺこは治療の日。
朝ぽぺこハウスを出発することに。

が、この日は台風接近で大荒れ。
ウチの庭には何本もの川が出来上がり、岩場は滝だ。
おまけに裏の道が川に…


110727-0.jpg


ふーっ
前面道路じゃーなくてよかったよっ

で、荷物をまとめて出発…
したものの、ナビでは今から走行していく道が通行止の表示。
追随してくる車もなければ対向車もなく不安が募る。

それでも止められることはなく、大きな道まで到着。
が…
しばらく走ると道を塞ぐバーと横には人が立っている。
前の車が向きを変えた。

『全面通行止』

えーーーーーっ
今さら言うなよっ

引き返していたら病院には間に合わない。
ってことはだっ!
今日は行かなくていいってこと!?


110727-1.jpg

               投げられた砂利を取りに行くのが趣味のダイゴが真剣に砂利待ち


ちょっとうれしい気分。
が、ボスが窓を開け、立っていた人に聞いてみると
「落石のため通行止めですが、自己責任で通行は可能です」

微妙な言い回しだ…

それでも対向車も無事走ってきているし、通ることに。

ま、なんともなく順調に走行し、ボスに病院前で捨てられたっ
けっ
1回くらいサボりたかったのにっ


110727-2.jpg

                                           砂利投下でダッシュ

ぽぺこの治療はベッドに寝っ転がって4時間弱、点滴が終わるのを待つだけ。
ベッドに入ったらもうそこから動いちゃダメ。
「退屈だからちょっとコンビニへ」
なんてのも不可。
トイレも治療室内に備え付けてある。
まーっつまんないったらないねっ

で、副作用を抑えるために30分前に飲まされる薬が眠気をおこす。
いつも本を読み、眠くなったら寝るんだけどさっ
またしても…


110727-3.jpg

                  逃げるボスを追うのも趣味のダイゴがボスに逃げられ大慌て

横にいたおじさんがイビキをガーガー。
入れ替わりに入ってきたおばさんは機関銃トーク。
「なでしこたちが頑張ってうれしいわねー」
から始まって
「あなたたちも頑張っててえらいわねー」
「ウチの娘も送迎してくれてねー」
ココで身内自慢かよっ

眠いんだけど眠れないって、ほんとっ辛いわっ
で、機関銃おばさんが去り、ウツロウツロしてたら終了。
眠くてふーらふらして会計機に行き、お金を入れてお釣りを取ろうとしたら故障。
20分も機械と格闘する受付のお姉さん。
履歴を見たらわかるんだから、いちいち待たせないで帰してよっ


110727-4.jpg

                 喜びが倍増の反面『してやられた感』も倍増だがうれしいダイゴ

それからしばらくはボスの都合でボスハウスに滞在。
で、やっと帰ってきました!

さぁーっ
ヒグラシの嫌がらせにも負けず、ちょっとは涼しいぽぺこハウスで夏を楽しむぞーーーっ!!