今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

昨日は月に一度の点滴治療の日。


110822-1.jpg


朝、ぽぺこハウスを出発し、そのまま病院前で捨てられた。

点滴中、いつもはなんだかんだで眠れないのに、
今回はマシンガントークもバズーカイビキもなく、快眠できた。
3時間後、まだ眠気は残りダルさはあるが少しはラクだった。

病院を出るときボスに電話をかけ、迎えに来てもらう。
するとボスのご機嫌がとってもイイ。
何事かと思ったら…

「今日さ、仕事しようと荷物を出したら置くとこ全て何かモノがあって、
 どかしてもどかしても平にならなくてさぁ
 思い切って片付けをしたんだっ」

だって。
普段から散らかしっぱなしのボス部屋。
大掃除だってモノを動かしたらわからなくなるって言って一切手付かず。

なんだか気味が悪いが、きれいになることに越したことはない。
帰宅後、ボス部屋を覗いてみると本が山積みだ。

「これを段ボールに詰めてブック○フで引き取ってもらうんだ」

と大はりきり。

夕食後、ブック○フへ行くと言い出した。
「いってらっしゃーい」と手を振ると
「ぽぺも来いよっ」だって。

引き取りコーナーに出し、査定を待つ。
20分ほどで呼ばれ、総額5000円弱。
「なかなかの金額だ」なんて喜んでいるボス。
ぽぺこは査定の間に見つけたゲームソフトの会計をしに行こうとした…

が、ぽぺこは財布を持っていなかった。

で、「ついて来てあげたんだからお駄賃で」と言ってボスに買ってもらった。


110822-2.jpg


「オマエはどんだけ高給取りなんだよっ」

だって!

けっ
今さらナニ言ってるんだかっ
ぽぺこにタダ働きさせようなんて甘いわよっ