今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

「最近、ブルとウィばっかり ダイゴとイチロがないんだもん」
とぼやいていたぽぺこ母。


120618-6.jpg


確かに以前は頻繁にしでかしてくれていたイチロがおとなしい。

「前はイチロってヒールな役回りだったよね」
そんなことを言う友も。


確かにネタは少ない。
もう7歳になるおっさんイチロだもん。

でもね、ヒールにしない策を講じているんだっ

それはキラキラお目々を封印してるから。
わざとねっ


洗濯ばさみで前髪をカチッと止めたら、
ほーらねっ 動き出したっ


120618-1.jpg


ダイゴがぽぺこが投げたオモチャを取りに行って、イチロはダイゴから奪い取る。

ダイゴがオモチャを返せと言ってるのか、
オモチャをおとなしく渡したんだから遊べと言ってるのか。


120618-2.jpg


つんつんイチロの横っ腹を小突く。


120618-3.jpg


「うぜーんだよっ」の一撃。


120618-4.jpg


キラキラお目々は封印しておいた方がいいのよっ

オープンにしてたらキッチンに行ってあちこちギラギラした目であさるしさっ
ぽぺこが何か落とせば忍者の如く現れるし。


120618-5.jpg


さて、閉演しましょっ

「まだ物足りんっ」

いや、閉演ですっ
強制的に閉演いたしますっ!!