今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

梅雨明け後はしばらく晴れの予報だったのに・・・

雨の本日、もちろんボスはお出かけ中。


こうなると思ってたけどねっ


120720-2.jpg


深夜のこと。

ぽぺこがすーぴー気持ちよく寝てたらものすごく大きな音。
『ドッスーン』って。

てっきり地震かと思って飛び起きた。
が、だーれも起きていない。

ぽぺこの空耳?
かと思ったが、イチロがベッドから落ちたのかもしれない。
暗闇の中、目を凝らして探してみる。


120720-3.jpg


黒い頭2つ、白1つ、グレー1つ。
数、あってんじゃん。

また寝ようと身体を倒し、ゴロゴロ寝返りをうっていると、なーんか違う。
あるはずのものがない。

寝ぼけ眼で違和感を特定しようとキョロキョロ。

「あっ」

横のベッドで寝ているはずのボスがいない。
また、どこかで寝ているのか?

でも、今回起きたきっかけ『ドッスーン』が解決してなかったことを思い出す。

んん・・・
んん・・・

渋々もう一度起き上がり、今度は眼鏡をかけてあたりを確認。


120720-1.jpg


はぁーっ

いなくなったボスも、『ドッスーン』の謎も一気に解明。
ベッドからボスが転落していたのだっ

って、普通、起き上がるでしょっ
落ちた段階で痛いし、びっくりして。

そのままぐーぴー寝るかぁ?


てなわけで、ぽぺこもボスはほっとくことに。
呆れるねっ


そして朝。
イチロは神隠しに。

もちろんベッドの下でぐーぴー寝てた。
ボスにベッドを持ち上げてもらうよう頼んだら「めんどくせーなっ」だって。

けっ
同じ穴の狢だっつーの。


120720-4.jpg


水遊びは好きだけど雨は嫌いで軒下に即避難するイチロ。
恨むならボスを恨めよっ