今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

お腹いたっ・・・


焼肉を食べにいき、あれやこれやばんばん注文。
網の上はぎゅーぎゅーなのに、隙間につっこみ、
それでもおさまらず三段重ねに網に乗せられた肉たち。

どれがなんだかわからない。
ってか、焼けたかどうかもわからない。


121030-1.jpg


これでもかってくらい食べたが、テーブルには網に乗らずじまいの肉の山。
「タッパに詰めて帰ろうか」と言ったら、サ○ーズ三村が
「お店的にはムリなんじゃーねーのっ」と突っ込んできた。


そんな夢を見た。

朝、ボスに「今晩焼肉に行こう」と言った。
「どうしたんだよっ オマエが肉なんて」ってことで夢の内容を話した。
「そんなことだろうと思ったけどなっ」と言いながら肉派のボスは嬉しそう。

で、今晩は焼肉を食べに行ってきた。


121030-2.jpg


牛タンにカルビ、ハラミ、それとナムルも。
新メニュー『レアステーキユッケ風』も頼んだ。

焼肉と言ってもぽぺこの好きなのはホルモン。
でも、ボスが食べないから頼んだらホルモンだけを食べることになっちゃうからやめた。
そのかわり、海鮮盛り合わせといきたいところだが、
これもまた一人で責任をとらなきゃなので却下。
自分自身に問いかけ、今日の気分でカニをオーダー。

喫煙席を希望したボス。
通されたところが個室で、6人掛けの席。
そこに2人ってなんとも寂しい感じの焼肉だ。


121030-3.jpg


「今日は食べるぞー」と意気込み、せっせと食べる。
カニは責任もって4本、牛タン2枚にカルビ1枚、それにハラミも1枚。

生肉が嫌いなぽぺこ。
絶対に焼肉もステーキも芯まで火が通ってないとイヤ。
それなのにユッケ風がけっこう美味しく、パクパク食べた。
久しぶりに瓶ビール1本も飲んだ。

ふーっ
ぽぺこ的にはけっこう食べたんじゃーないのーっ
それにビール500mlって何年ぶりだぁ?


121030-4.jpg


ご満悦で帰宅したが、酔いは回るはぁ、食べすぎだはぁ。
おまけになれない半生肉食べたはぁ・・・

夜中にトイレに起きないで済むことを祈りながら寝ることにします・・・

はぁーっ