今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

今日ももちろん高校野球を満喫・・・

といきたいところでしたが、とっても大切なお客様が。


130401-5.jpg


北欧から。
ヴォッコのブリーダーが日本へ。
そして、なんとっ

ウチの小僧がヴォッコのおじいさんに似ているってことで、
生でイチロを観たいという話になって、
わざわざぽぺこハウスまで来てくれたんですっ

ところが。
ウチの駄犬イチロ。


130401-1.jpg


ヴォッコの飼い主かぶかぶが一緒にきたんだけど、
出産したヴォッコの匂いがぷんぷん臭ってどうにもこうにも落ち着かない。

そして、いつも通りお客様に大喜びで大興奮するダイゴ。
まったく落ち着かず。

「彼ら2匹はドッグスクールへ行った方がいいわねっ」と。
はははーっ


アフガン2匹は最初だけ興味があるが、あとは無関心にぼさーっ

通訳みかりんに頼んで聞いてもらった。
(ぽぺこは生粋の日本人、まったく英語が喋れませんっ)
「アフガンはそちらにもいるの?」と
「ドッグショーによく出てるわよ」との答え。


130401-2.jpg


「アフガンを飼っている人はバイセクシュアルの人が多いわね」と。
「へぇーっ そうなんだぁーっ」と関心しながら返事をしていると思わぬ一言が耳に入る。

「オレもそうだっ」とボス。
「へっ?」と返すしかないぽぺこ。
「ボスってそうなの?」とみかりんが問う。
「別にどっちでも大丈夫」と真顔で返すボス。

「今・・・なんで今・・・」それしか言葉が出ないぽぺこ。
「なにっ ぽぺこも知らなかったのぉ」と楽しそうに話すかぶかぶ。
「知らないよーっ
 そうだったのーっ
 って、今さらカミングアウトされてもさーっ
 はぁーっ 何年、いや何十年がぁーっ・・・・」


130401-3.jpg


とっても複雑な気分。

一行が帰った後、真意を問うべきか。
いや、真意もなにも、カミングアウトされたんだし。

んんーん。


あっ!
今日は4月1日。
エープリルフールかぁ。

けっ
ぽぺこを騙そうとしたのねっ

「さっきの話ってほんとなの?」
「はぁ? なんの話?」


130401-4.jpg


「バイセクって言ってたじゃん」
「あぁーっ ほんとだっ」と言いながらほくそ笑むボス。


きぃーーーっ
どっちなのさぁーーーっ