今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

日曜日に帰省したのは、ボス友の結婚パーティに出席するため。
友人だけでレストランで開催された。


130710-1.jpg


数年ぶりに会う人たちもいた今回のパーティ。
総勢30名。


数日前のこと。


130710-2.jpg


「前にみんなと会ったときはだいぶお腹が出てきた人がちらほらいたけど、
 今回はもっと増えてるのかなぁー」
「そうだなっ みんなきっと大きくなってるぞっ」
「じゃ、きっと連帯感で痩せる気なんてなくなるねっ」
「歳だから仕方ないんだっ」

なんて話してた。

「どうだった?」
「なにが?」
「みんなのお腹もぷんぷくりんだったの?」


130710-3.jpg


「・・・」
「もうぷんぷくりん通り越してダルマだったりしてーっ」
「いや・・・痩せてたっ」

数年前にお腹が出てた人たちはダイエットし、お腹はへっこんだ。
というより、引き締まったいい身体になっていたそう。
その中の一人は
「5時半に起きてジョギングして、趣味は懸垂だっ」と言っていたそう。
そうとう凹んでいたボス。

ぜーいんに「太った」と言われ、相当傷ついたんだって。


130710-4.jpg


今まで、会う人に言われてはいたけど、その場にいるのは数名。
30人すべての人が開口一番に「太ったなぁ」じゃー、図太いボスでも沁みたようだっ

「絶対に痩せるっ」と宣言をし、軽くジョギングを始めるた。
三日目にして「筋肉痛で走れない」と言い訳を吐き、今朝はサボった。
続くんだろうか・・・


130710-5.jpg


それでも夕食は大好きな白米を我慢し、軽めに。
ぽぺこが多くなっちゃってボスのお皿に移そうとしたら
「太るからやめろっ」だって。
今までとは本気度が違う。

いつもはおやつも食べ、夜中にお腹空けばお菓子をぽりぽり。
それがいきなりの摂生生活。
お腹空くだろうが、誰のせいでもない、ボス自身の問題だからねっ

常日頃から「オレは自分には甘く他人に厳しい」と豪語していた。
そのとおり。


130710-6.jpg


そんなボスが目標-10キロ達成できるのか、見ものだねっ

ぽぺこは体力温存の為にいーっぱいお菓子食べちゃおーっ
大好きなアイスクリームもーっ

けけけっ