今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

今日も朝から真剣なぽぺこ。
ネタを探す時間はありませんっ

第2試合、最後の最後にこんな動くとはっ
まさか、あのピッチャーが連打を浴びるなんて。
でも、ピッチャーの球が速いだけじゃーダメなんだねっ
やっぱり野球はチーム。
スタンドプレーはいけないってどっかの監督が言ってたなぁ。

第3試合も引き締まっててよかったーっ
開幕試合に勝って、このまま優勝か・・・と期待してた有田工。
逆転もあるかも、ってきゅーきゅーなりながらの観戦。
まだ、有田工の試合、観たかったなぁーっ

今は第4試合。
まさか、桐蔭がリードされるとは。
5回裏、満塁のピンチも見事な守りで乗り切った日川。

くぅーっ

日川のピッチャー、どこまで桐蔭打線を抑えられるのか。
身体の大きさは違えど、同じ高校生なんだっ

先入観で観ちゃーいけないねっ
ぽぺこ、一応ポリシーがあるんですっ
高校野球雑誌は一切買わないんです。
本当は代表校のこと、いろいろ知りたい。
けど、データだけじゃーない、ちゃんと選手を観ないとねっ

さぁー、どうなる、後半。
今のうちに胃薬飲んでおこっかなぁーっ


で、昨日の続き。

結局、カエルのように跳んだニコだが、オモチャには届かず。
自分の実力を知ったニコは、不甲斐ないがイチロに託した。


130813-6.jpg


何度、跳んだ、いや背伸びしたがろうか。
ジャンプしても3cm。
このままではオモチャを捕るのを諦めそうなイチロに、ボスが折れた。
捕りやすいところまでずるっとおろしたオモチャ。

諦めの悪いイチロは、なんとかオモチャを捕ることができた。

が、苦難はここからだっ


130813-7.jpg


虎視眈々と狙っていたニコが見逃すわけもなく、追いかけられる。

いつものように『トム&ジェリー』なみの追いかけっこ。
ちなみに、トムはイチロ。
ニコは一枚上手のジェリーだ。

追われることに疲れ、一休みのイチロ。


130813-8.jpg


背後の陰には気づいていないようだ。


130813-9.jpg


ささささーっと。


130813-10.jpg


身体が大きければいいってもんじゃーないっ
ジャンプ力も知恵も、ニコの方が上のようだ。

おかげでイチロの劣等ぶりが愛おしく感じる、今日この頃。