今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

ご無沙汰しましたが、全員元気ですっ


131001-1.jpg


イチロが復活し、また毎日同じ日々。


131001-2.jpg


「ニコってさぁ 自分から行かないんだよっ」嬉しそうに話すボス。

ボスがウィリーとニコを散歩に連れて行ったときのこと。
ウィリーは目と目があったらロックオン。
その人に向かって歩いて行き、「撫でる?撫でたいんでしょ、撫でっろー」と身売りする。
まぁ、たいていの人は「あら、かわいいわね、フワフワで気持ちいいわ」と喜んでくれる。

それを見ていたニコ。
すすすっと行き、一緒に撫でてもらったらしい。

「ウィリーと違って声を掛けてもらわなきゃー自分からは行かないんだよっ」とボス。
「それってウィリーが押しつけがましいって言いたいんじゃん」
「ニコはえらいよなぁー」


131001-3.jpg


けっ
ウィリーだって目があわなきゃー行かないもんっ


そして、今度はぽぺこがウィリーとニコの散歩へ。
いつものようにウィリーは人が来るとじーっと見つめ、チャンスをうかがう。
「あっ かわいいー」と声を掛けられ、すすすっと歩み寄る。
いつものように体を寄せて、撫でてもらいご満悦。

その時。
ぽぺこの脚の間から覗いていたニコがささっと割り込み、アピール。
そこにいた全員に愛想よくし、撫でてもらった。


131001-4.jpg


んん?

次もそう。
その次も。

ニコはえらいんじゃーないっ
ただ、ウィリーで様子を伺っているだけ。
どどどっと割り込むと、まずはウィリーを撫でていた人のところへ行ってウィリーをどかし、
すべての目線を自分に向ける。
もう、ウィリーの入る隙もない。

なんともかわいそうに、ウィリーはぽぺこの後ろへ行き、しょぼくれている。


131001-5.jpg


うひゃーっ
オンナって怖いわねっ

おーっと、ぽぺこもオンナだったーっ