今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

今日は何の日。


131216-1.jpg


我が家の大御所 ブルー.Jet 13回目のお誕生日ですっ

早いなぁ。
もう12年半も一緒に過ごしてるんだもん。

4歳にして悟りをひらき、相変わらずのぐずぐず。
モスキート音のような甲高い鼻鳴きで、ご飯とおやつを催促。
爆走はもう無理だけど、ぴょっこんぴょっこん必死に走る、っていうより跳ぶ感じ。
今のところは自分で起き上がれるし、ちゃんと歩いてくれる。

頑張ってるよ、じぃさん。
いい老後だね。
こっちも助かるよっ

今日は大好きな魚をご飯に載せてあげよっと。


131216-2.jpg


穏やかなブルジィとは真逆なオカタ。
日頃のストレス発散なのか??

段ボールを滅多切りさっ

イチロ:いつもオレのことばかにしやがってーーーっ

ニコは段ボールに興味なし。
「なにやってんだ?こいつ」って感じで眺めている。
が、イチロの心の叫びが聞こえたのか?


131216-3.jpg


イチロ:いつもオレのこと踏み台にしやがってーーーっ
ニコ:あぁん? 何か言った?
イチロ:いや・・・別に・・・

ヘビに睨まれたカエル。
イチロはピタッと止まる。

が、ニコが移動し、気分を新たに新品の段ボールへ直行。

イチロ:いつもオレの耳を引っ張りやがってっ いってんだよーーーっ


131216-4.jpg


相当ストレスを溜めていたらしい(笑)
ダイゴもね。
地味にビリビリしてた。


とまぁ、ブルジィのお誕生日とは無縁な3匹。


131216-5.jpg


人で換算したら96歳にもなるブルジィさん。
よく頑張ってるよ、ほんとにっ

大きい図体なのに『蚤の心臓』と言われるほどの弱虫だった。
いつも先代のカジキの後ろに回り、守ってもらってるけどはみ出してるブルー。
かわいかったなぁー。

そんなブルーも我が家の犬の長としてどしっと構えてた。
ただ、どしっとね(笑)

今でもオーラがない番長だけど、ウィリーにとって大切なブルー。
ぽぺこにとっても大切なぐず&魚好き仲間。

仲良くぐずっと楽しくいきましょーっ