今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

けっ

ケーキなんかっ
ケーキなんかっ


131225-1.jpg


クリスマスケーキなんかっ
もぅ、食べないもんっ


頭数は多いが、人間は2人の我が家。
どうしたって大きなクリスマスケーキでは持て余してしまう。

2・3日続けてのケーキはぽぺこにはムリだ。

だから、あえて小さなカットケーキを買おうと大好きなケーキ屋さんへ行った。
中には列ができていた。
それでも我慢して並んだ。
ショーケースが近づく。
小さなぽぺこは背伸びをして覗き込む。

んんん?
んん?


131225-2.jpg


えーーーーーっ
ウソでしょーーーっ

ショーケースの中はクリスマスケーキだけ。
それも全部大きいの。

辺りを見回すと、いつも置いてあるお菓子もないっ

がっくし・・・

そそくさと店からでる。

「ふて腐れてるのか?」
「あったりまえじゃんっ なんのためにこの店に来たのよっ もぉーーーーーっ」

そのまま他の店ものぞいてみたが、どこも同じようなもの。
小さなホールケーキもあったが、2人用で3500円って!

なんなのよーーーっ


おまけにボスサンタからのプレゼントも延期。


131225-3.jpg


「オレが選んでもオマエが気に入らないと困る」
「ぽぺこが好きそうなの選べばいいじゃんっ」
「オレにはわからん」
「ボスはぽぺこのこと知らなさすぎだっ、知ろうとしないしーっ 聞いてるの?」

このままなかったことにされそうな感じ。

クリスマスなんて・・・
だーいっきらいだーーーっ