今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

本日、ボスハウスからぽぺこハウスへ移動。

前日に冬タイヤに履き替え、1週間分の買い出しも済ませての出発。

もちろん、雨オトコのボスと一緒だから道中は雨。
おまけにボスは眠いと言いだし、スタートして10分後には運転を交代。

高速を走っているとイヤな予感が・・・
ぽぺこハウスのある方角にはグレーベージュの雲が覆っていて暗い。

ま、まずいかも・・・

インターを降り、山を登る途中。
こりゃー、絶対にまずいパターンだっ

ボスを叩き起こし運転を交代。

案の定、山を登るにつれて雨から霙に、そしてあたりが白くなり、雪だーーーっ

準備なんて全くしてない都会の車たちは立ち往生。
あっちこっちでハザード出して車の中から電話をしている。

その一段の先には、むりくり登ってきた車がスリップをし動けないありさま。

ふーっ
タイヤ履き替えておいてよかったよっ

それでも気温は氷点下。
雪が凍りだし、2WDのウチの車ではぽぺこはひやひやだっ
シートにぐーっと身体を預け、取っ手を握りしめる。

車の往来がだんだんと減るぽぺこハウスへの道のり。
「オレってすごいっ」
「へっ?」
「チェーン持ってきたもんねーっ」
「えっ?? うっそーっ」
普段まったく気が利かないボスだが、雨オトコとしての自覚なのか、
チェーンを車に積んできていたのだ。

コンビニでチェーンを装着。
昨シーズンも活躍したチェーン。
「大丈夫だっ 車の中で待ってろ」

が、10分経っても付け終わらず。
「大丈夫?」
「あっれー どうやったっけー」
「はぁー・・・」

かれこれ30分。
無事チェーンは着いたが、二人とも雪だらけ。
「なんでオマエまで濡れるんだよっ」
「だって、外に出たら「ちょっとここ持って」って言いだしたからずっと外に居たじゃん」
「そうだっけ?」

そんなこんなで無事にぽぺこハウスに到着。
両車線塞がれる前に通過できてよかったよっ
あんなとことで立ち往生なんてしたら、犬をおいてけないからさっ
最悪、車内で一晩明かすことになったよなっ

ふーっ


ニコにとっては初の雪遊び。
前回降った時はそんなに積もらなかったからね。
嬉しくて嬉しくて、イチロと一緒に大はしゃぎさっ


131227-1.jpg


でも、もう真っ暗でこれが限界。


131227-2.jpg


明日まで残ってるといいなぁーっ