今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

いよいよかぁ・・・


140512-2.jpg


2日前に更新した時まではよかったんだけど。
その日の夕方、ご飯の前から様子がおかしくなったブルジィさん。
なにも鳴かず、動きもせず。
お腹の凸凹は確認できるから、息はしてるんだけど。
呼びかけても無反応。

ご飯ができ、ブルーの側に持って行ってもかろうじて目を開けたけど食べようとしない。
突然のことにただただ焦る。

そこにボスがやってきて、ブルーの口元に肉を運ぶ。
じーっと見てたかと思ったら、パクッ


140512-3.jpg


食べたっ
そのまま勢いづいて完食したんだけど。
その後も目に覇気がないし、鳴くことも動くこともない。

そして、用足し。
もう支えて・・・なんてムリ。
右半身が麻痺してるのか、起こしてもずぶぶぶぶーっと沈み込む。
用足しができないのだっ

ペットシーツを敷き、しばらくほっとくがずっとしない。
鼻鳴きをして出してくれとアピール。
我慢の限界が来れば、とも思うがカレのプライドもわかるし。

さっき外に出したらずぶぶぶぶーっと沈みこみ、二人で支えきれずに横に寝かせた。
そしたらそのままシッコをしてくれた。
ウンチは寝ながらしたのは一度だけで、待っててもしないから抱いて家の中に入れようとすると、
抱かれてお尻が下がった状態でポロポロ落ちてくる。


140512-4.jpg


痩せてきたのに右肩の腫瘍の成長が早く、重すぎて支えるにもバランスが取れないのだ。

もっと、なんとかしてあげたいんだけど・・・
大型犬の寝たきりの大変さを痛感しつつ、ブルジィさんとの時間を大切にしなくちゃ。


他4匹はいつも通り。
が、そろそろニコとはお別れしなくちゃだ。

ダイゴとイチロはオネエになったからいいんだけど、ウィリーはね。
犬嫌いで、さほど女子に興味を示さないウィリーでも、真っ只中のコが一緒じゃね。

さーっ、そうなる前に荷物をまとめて丁稚奉公だーっ


140512-1.jpg


ま、役には立たないんだろうけどね。