今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

昨日、急遽ボスハウスに移動。

ブルーのことを診てもらおうと。
動物病院へ電話したら1週間先まで予約が埋まっている、
火曜の11時半がキャンセルになったから、その時なら、と。

で、戻ってきて病院へ。


140618-1.jpg


何かしてもらいたい、してもらえることはないんだけど。
今後、どうなっていくのか、ちゃんと聞いておきたかったからね。
心構え。

体重を測るとまた2キロ程、重くなっていた。
筋肉はほとんどない状態だが、腫瘍だけで5キロあるんじゃーないかと。
そうだよね、ブルーを寝返らせるのが重すぎて辛くなってきてるもん。

出血し始めた当初、意識が朦朧としてきてすぐにいっちゃうんじゃーないかと焦ってたんだけど。
傷口を見せると、思ったより出血量が少ないんだそう。
大きく空いた穴から見えるものが全部腫瘍なんだって。
にっくき腫瘍を全部ほじくり出したい!


140618-2.jpg


血の混じった浸出液はじわじわ出続けている。
瞼の内側、歯茎を見てみると、白い。
かなり貧血が進んでいるそう。

食欲はあり、2週間前の酷いゲリ以来、うんちはちゃんと固形に。
踏ん張れないから、自力は難しいんだけどね。

どこを触っても痛がることがないブルー。
内臓が弱るか、貧血が先か。
もう、そんなに長くはないのではないかと。


140618-3.jpg


ちょっとホッとしたんだよね。
痛みが始まったらどうしようってずっと思ってたから。
骨肉腫の痛みってすごいって言うからね。

『痛くなる前にあっちへ』
ただただ、それを願うのみ。
それまでは、ずっと一緒。
大好きな魚も半分こするんだぁ。

でもね、友からこんなメールが。
 犬の中で強い犬がいます。
 長生きで、癌だ末期だと言われても生き続ける犬種がいます。
 体の作りが丈夫なのか、遺伝子的にそうなのかはわかりませんが、延々と生き延びる犬です。
    答え:アフガンとビーグル


どうなんだろっ・・・

まぁ、きっと!
仲が良かったカジコテがブルーをちょうどいいタイミングで迎えに来てくれるさっ


他、4匹はいつも通り元気です。
ちっさなビスケットをちらつかせたら、ちゃんと並んだシープドッグたち。

上から落とすと。


140618-4.jpg


親指ほどしかないビスケットなのに、その大きな口!
ぜーんぶ吸い込んじゃいそうだよっ

ってか、口に入ったかわかんないんじゃーないのかい・・・