今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

土曜日の夜。
寝る前にブルーの右肩をチェック。
タオルで患部を拭き、夜用の5倍吸収っていう優れものを着けようとしたら。

穴から顔を出していた腫瘍の隙間から血が溢れてきた。
ボスとぽぺこは大慌て。
カット面を突っ込み、とりあえず待つ。

でも、カット面はすぐに赤く染まり、溢れだす。


140707-1.jpg


今までも何度か穴から血が出てくる騒動はあったが、今回が一番ひどい。

日曜も出続け、今日も。

今までは平気だった寝返りができなくなった。
ブルーは寝返りの催促鼻鳴きをするが、返してしばらくするとキャィーンっと痛いときの声を出す。
急いでまたもとに戻す。

傷口が下になると痛いみたい。
これが本当に痛いときの声なんだとわかった。

痛み止めを追加して飲ませ、様子を看るしかない。

夜には2枚重ねで対応するが、明け方にはシーツに血だまり。
5倍吸収というすごれモノを見つけ喜んでいたのもつかの間。
それでも追いつかないのだ。


140707-2.jpg


食事の量も減ってきた。
朝食はもちろん、昼食も残すことがある。
用足しもシッコまで自力ででない。
それでもまだ、寝たまましてくれず、外に出してお腹を押す。

それでもまだ、頑張ってるブルー。
13年半生きてきて、一番頑張ってる姿だと思う。
今まで、気合を全く感じない犬だったからね(笑)



今日の午後、小雨が降ったりやんだり。
朝、遊べなかった分、思いっきり遊ぶシープドッグたち。


140707-3.jpg


ニコにくわえていたオモチャを捕られて、必死で後を追うイチロ。

ニコはイチロをあざ笑うかのごとく機敏にターン。
イチロがスピードを緩めたら、自分も追いつかれない程度の間隔をとって逃げる。


140707-4.jpg


追っても速さで敵わないイチロ。
だったら、これしかないでしょっ


140707-5.jpg


大声で「返してよーっ」
「けっ 悔しかったら奪ってみなっ」のニコ。

どこかで見たことある光景だ・・・
あっ 風ちゃんとお福だっ

やっぱり、血は争えないわねっ