今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

週末にやっと、やっとぽぺこハウスに戻ってこれました。

ボスの勘違いで、危うくもう一週間延長になりそうだったよっ
記憶装置がイカれちゃってるボス。
仕事の予定を勘違いしてて。

「ちゃんと紙に書いておきなよっ」と言ったって、書いた紙を失くすし。
自身でも気を付けるようになったボス。
電話で要件言われても「念のためメールを送っておいてください」と先方に頼む。
「進歩したなぁ」と思っていたのに、そのメールの確認を怠る。

対策を打ったって、それを忘れちゃうんだよっ
もう、手の打ちようがないんだなぁ(笑)


都会もそれほど暑くなかった今日この頃。
ぽぺこハウスはちょっと肌寒いくらい。

身体を鍛えて、しっかり食事してるボスだが、なぜだか鼻水たらたら。
ちょっとした変化についていけないって、どっちが病人なんだかっ

さて、このこ。


140901-1.jpg


『このこ』という歳でもなく、もうすぐ10歳。
シルバーオネエマンのダイゴなんだけど。

歳のせいなのか、暑さのせいなのか、それともオネエになったせいなのか。
ブルーのことであまり構えずにいたら、太った。

身体も小ぶりで、食べても太らず。
無駄な動きが大好きで、筋肉ムキムキだったダイゴなのに。

あまり太りすぎても、余計に動かなくなっちゃうし。
ダイゴ、初のダイエットに挑戦中。

食事量を減らし、涼しい時間は動かすように。


140901-2.jpg


ニコと一緒にボールを追いかける。
本気を出せば、まだまだダイゴは余裕で勝てるが、ダイゴの興味はボールではない。
素早く動くニコだっ


ボールを通り越し、ニコを待つ。
ボールをくわえたニコに「走れ」と催促。

だけど、そううまくはいかない。
ニコはそんな面倒なダイゴと遊ぶ気はないのだっ


140901-3.jpg


誘ってくるダイゴを睨んで威嚇。


140901-4.jpg


ドスドス前に進み、圧をかける。

へっぽこダイゴはタジタジ。
じりじりバックしていく。


140901-5.jpg


さんざん仔犬時代に面倒をみて、『お母さん』をしていたダイゴ。
イチロやウィリーが遊ぼうとしても、嫉妬深くニコを守っていたダイゴ。

ニコに恩を仇で返されたんだよっ
それなのに・・・


140901-6.jpg


この笑顔。

どんだけお人よし、いや『KY』なんだかなぁーっ