今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

ボスと一緒に強制的に散歩へ行ってきたウィリー。
そうでもしないと、一日に千歩も歩かないからねっ

どんどんブルーに似てくる・・・
今に、『一日20時間睡眠』ノルマを始めそうな雰囲気だ。


140926-1.jpg


戻ってきたボスがにんまり顔。
何かと思ったら、恒例のアレを手に。


140926-2.jpg


ぽぺこの栗じゃーないよっ
近所に自然と生えている栗の木。
そこから落ちてきた小さなイガ。

栗のイガが大好きな(?)ダイゴを呼ぶと、一心不乱に。
勝ったことなんて一度もないのに、毎度毎度、戦いに挑む。

そんなダイゴを見て育ったニコ。
負けず嫌いに火がついた。


140926-3.jpg


痛くないのかねっ
思いっきり噛んでるしっ

イチロのように、そう簡単に負けないイガ。
正々堂々と戦って。


140926-4.jpg


毛に絡んでる。

「あれっ ダイゴはどこ行った?」
近くにいたはずのダイゴの姿がない。

辺りを見回すと・・・


140926-5.jpg


咥えては痛くて放し、また咥えて放すの繰り返しで車を一周。
見つめて悩むも、なにも解決せず。

そんなダイゴを笑って見ていたら、ニコがちょろちょろ。
ダイゴのイガを盗みにきた。

「自分の分はどうしたのよっ」
ニコがいた辺りを見てみると、破壊されたイガが・・・

親の顔が見てみたいものだわっ