今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

さむっ

こう、暑かったり寒かったりすると、体調管理が大変だっ
今はボスハウスに移動中。
それでこんなに寒いんじゃー、ぽぺこハウスにいたら・・・

「あぁーっ 寒いー」だの「鼻水が止まらん」だの咳をし始めたり。
きっと面倒なボスに振り回されていたことだろう。


141023-1.jpg


生きていれば当然のお話し。

食後にニコがいつものようにゲップした。
「もっとかわいいゲップしなよーっ」とぽぺこが笑いながらつぶやく。

「えっ? ニコがゲップ?」とボス。
「ニコのゲップなんて聞いたことない」と。
「ニコがゲップするわけないじゃん」とまで。

始まったよっ

かわいいかわいいニコちゃん。
そんなかわいいニコちゃんはかわいいまま。
それが当たり前。

のボス。


141023-2.jpg


「っんなわけないじゃんっ みんなゲップするのに」
反論してみるが、聞く耳を持たないボス。

まぁ、いいけどねっ
いつまでも箱入り娘だと信じていればいいよっ

そんな話をしていたところに、お腹満腹ぷんぷくりんのニコがドスドス現れた。


141023-3.jpg


何食わぬ顔してボスの前に座った。

顔を見ながら、大きな口を開けて「グゥーガッ」と一発。


141023-4.jpg


ぽぺこは大笑い。
横をちらっと見ると、唖然とした顔をしたボス。
「今のがニコのゲップ?」と。
「そうだよっ よくしてるよ、大きな音出してねーっ」


141023-5.jpg


相当ショックだったのか、ニコが甘えてきてもボスはその場から立ち去った。

どんだけ、ニコのことを美化していたんだか・・・
おっそろしぃーっ