今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

結局、昼まで悩んで。

前面道路は雪が残ってるし、幹線道路も凍っていたら車での移動はムリ。
もちろん、歩いて行ったって滑って転ぶのが関の山。

それでも朝からテレビを観ていたら、観戦したくて。
出発!


150102-1.jpg


やっぱりね・・・

幹線道路に出たら雪はなく、普通に走れた。
いつもの正月よりも交通量は少ないけどねっ

「今年こそ、旗をもらおうーっ」と意気込んで、昨年よりは10分早く現地到着。
それでも旗は配り終えていたようで、またしてももらえず。


150102-2.jpg


「交通量は少ないのに、なぜだっ」ってくらいの観戦客。
もう、山を登って人が少ないところに行くのを躊躇するほど。
諦め半分で、中継所からちょっと上がったところにあった隙間におさまって観戦。

友に連絡を入れ、映るかどうか観てもらった。


150102-3.jpg


「あのさっ 中継所から映る範囲では車載カメラからの映像は映んないよっ」

ちょうど切り替えるタイミング付近に陣取っていたようで、今年も映らず。
ま、告知してなかったからよかったけど(笑)


今年も勢いがすごくて、ボスと二人で圧倒されたっ
あの小柄な体系のどこから山を登るエネルギーが湧いてくるのか不思議で。


150102-4.jpg


やっぱりいいねっ
すっごく頑張ってる姿を間近にみて、知らず知らずのうちにこっちも必死で応援。
うん、いいーっ

「お汁粉でも買ってあげようか」とボス。
昨年は手ぶらで行って、寒さと空腹から温かいものを買いたくてもなにも買えず。
今年はボスがお金を持っていた。


150102-5.jpg


「じゃーっ 温まるものをっ」と沿道に出ていた露店を見ると。
お汁粉と甘酒、それにおでんも。
カップに3つほどの具が入って500円。

けっ
だったらコンビニの方がいいしーっ
ってか、ウチに鍋いっぱいおでんがあるしーっ

おせちを作らないぽぺこ、鍋も毎回作るのが面倒で、作り置きできるおでんを年末に作った。
3が日は余裕で食べられる量。

が、大みそかに1日がかりで仕込んでいたら、もう食欲が・・・
昨晩はなんとか食べてはみたけど。
「どうすんのっ この量」ってくらい残ってるおでんたち。


150102-6.jpg


ぽぺこも沿道で売ってくればよかったよっ