今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

「あれっ イチロは?」


150113-1.jpg


「さっきはダイゴのベッドに寝てたけど」とボス。
ダイゴのベッドを覗いてみる。
「ダイゴ 後ろにイチロいるの?」


150113-2.jpg


「空っぽじゃんっ」


150113-3.jpg


イチロのベッドにダイゴが寝ると、イチロが入り込み、きゅーきゅーだった。
そこで、新しくベッドを購入。
ダイゴにと思ったけど、きっちきちサイズだったため、イチロ用に。
で、イチロのベッドをダイゴに譲った。

が、自分のベッドに寝ることもあるが、古巣に帰ってダイゴの邪魔をしたり。
大好きな段ボールの枠までつけてあげたのにっ

「あっ」
イチロが行く場所はあと一つ。
「別荘じゃーないのかっ」


150113-4.jpg


初代ベッドを突っ込んだ、でっかい段ボールハウスの中に。

ホームセンターで『中型犬用』で売られていたベッド。
きゅーきゅー好きなイチロが喜ぶのではと買ってみた。
実際イチロを寝かせたら小さすぎてはみ出しちゃって、ハサミで切って拡張した。
そんなぎちぎちベッドだけど、イチロは好んでまん丸くなって寝てた。

クッションも悪いし、もうボロボロだから捨てようかと思ったんだけど。
一番落ち着くらしい。

なんだか一番似合ってる気もする(笑)