今日の○○

フィクション?ノンフィクション?

話題に事欠かないイチロが不在になり。
なんだかブログを更新するのも面倒に感じるようになってしまい(笑)

気付いたら一ヵ月も過ぎてたなんて!


変わらず元気にしておりますっ


180609-1.jpg


山の家でも20度を超える日があり。
ダイゴのゼーハーがフルスロットルになってしまう日も。

さっさとクーラーつけて涼しくしようかと。

ところが。
動き出しても冷たい風が吹いてこない。
設定温度は18度。
外気は20度。
さほど差がないから冷風が出てこないのかと思ったけど、
なんだか調子が悪そうなエアコン。

ふぁーっ
今年に入ってあれこれ故障続き。
給湯器が壊れ、冷蔵庫に外の水栓も。
トイレのリモコンは勝手に温風が出だすし。

一斉に壊れなくてもいいのに…


180609-2.jpg


毎日、毎日、暑くなろうがお構いなしに元気なニコ。
ボールを運んできた顔をみたら、枝が顔に絡まってる。
そんなの関係なしに一匹走り回る。
もう、この庭を走るのはニコだけ。

ウィリーは…


180609-3.jpg


全く動かず。

去勢して食欲旺盛になり、体重はプラス3キロ。
運動させなきゃと思うけど、頑として動かず。
散歩へ連れ出しても、ウ〇チが出たら回れ右。

ブルーに似てきたよっ(笑)
早いもので。
もう49日です。

今日はビスケットにミミガー、ロールケーキを食べて腹ごしらえして。
イチロの『イ』は『イイコ』の『イ』。
きっと、合格判定もらって、あっちへいったよね。

ま、いつでも好きな時にストーカーしにきてね。


180508-1.jpg


イチロがいなくなって、まったく変化のないニコ。
いつも通り、ヤンキー街道まっしぐら。

いつも遊んでいるボールが割れてるし欠けてるし。
ボールを新調。

どれも同じような気がするんだけど、お気に入りのボールがあって。
それじゃないと捨ててくる(笑)

で、以前探して見つけた時に予備も買ってあった。
それを出してあげて。


180508-2.jpg


でも、その時に初代のボールも出てきて。

赤い欠けてるのが初代。
二代目が青。
今回はまた赤。

どんなものでも新しいものに釣れるんだけど。
これだけは違うらしい。


180508-3.jpg


久しぶりに再会したベガベガの初代赤ボール。
まったく同じものなのに、これが一番いいらしい。

変なところに拘りがある、頑固なニコ。
イチロもベガベガのテニスボールが好きだったなぁ。
絶対にテニスボールで、ほかのボールは見てない。

ポンの執着心、なかなかのものですっ(笑)
はぁーあっ
春になっちゃったぁーっ


180505-1.jpg


萌黄色はとってもきれいだと思うけど。
葉が生い茂って、木陰は涼しくて気持ちいいんだけど。


180505-2.jpg


「ウィリーっ 帰っておいで」


180505-3.jpg


桜のガクより迷惑なのが、どんぐりの花。


180505-4.jpg


ブロアで吹き飛ばそうにも、落ち葉のように簡単にはいかず。
おまけにウィリーの毛はテンパ。
クルクルに絡みついて、厄介ったらない!

ウィリーが10匹いたら、相当きれいになるのかも(笑)


この間、ぽぺこ父母が来てくれて。
その間にボスハウスへちょこっと出かけ。

ぽぺこ父母が帰ってから、ふと、ダイニングのテーブルをみたら。
コロンっと。


180505-5.jpg


置いてあった一つの歯。
ウィリーかニコの歯が抜けたんだろうと。

で、ぽぺこ母に聞いたら「歯?なんのこと?」と。
事情を話したが、ぽぺこ父母ともに心当たりはないと。

えっ??
まぁ、床に落ちていたんならさほど気にならないけど。
なんで、わざわざテーブルの上に??

大きさからいって妥当なのはニコ。
だけど、ニコの歯を確認しても欠歯個所が見つからず。

ナゾだっ
GW中の平日だというのに。
人も車も多い観光地。

まぁ、そんな状況にも慣れ。
こんな時はジッと引きこもるのが一番!

てなわけで特別なことはなく。
暑くなってきたし、ダイゴじぃさんのジャミジャミカットをして(笑)


180502-1.jpg


20度を超えることなんてほとんどないのに、ゼーハーゼーハー。
でも、カットしたらそこそこ快適になったようで。

それまでは、夜中のゼーハーでぽぺこは寝不足。
クーラーかけようにも、設定温度下限値より室温がひくんだもんっ
クーラーの意味ないじゃん。

ま、カットしたらそれもなくなって。
さっさと切ればよかったよ(笑)


庭の馬酔木。
「邪魔だなぁー」と言い出したボスが切っちゃった。
で、「せっかくだからベンチにして」とボスに頼んだ。
並んで立っていた二本の馬酔木。
適当に切っちゃったから、高さが合わず。
水平器をみながら合わせようと切ろうとするボス。
「座った時に足をプラプラさせたいから低くしちゃダメ」とわがままを言い。
余っていた木材で高さを合わせ作ってもらった。

そのベンチの写真を撮るのに、ニコを載せて写真を撮っていたボス。


180502-2.jpg


けけっ


180502-3.jpg


ことごとくニコにそっぽ向かれてる(笑)


昨日の夕食の支度中のこと。
外で「すみませーん」とおばさんの声が。
ボスが外に出て対応するが、笑いながらすぐに戻ってきた。
どうしたのか聞いたら、小さなマグカップを持って
「お醤油を分けてって、お刺身が食べたいんだけど、きれちゃったんだって」と。

近所の陶芸家さんち。
普段は電気窯で焼いてるそうなんだけど、年に一度GWに薪窯に焼きに来る。
生徒さんたちも一緒に。
一度、見学させてもらって。
知らない人ではなかったし。
お醤油を分けたら、お返しにお菓子をもらって。

で、本日。
陶芸家さんがやってきて。
「私が作ったものですが、お礼に」と。


180502-4.jpg


得しちゃった!
数日前のこと。

イチロたちにおやつを供えようと思い。
ぽぺこたちのおやつのドーナツがあったから、お皿に載せて供えて。
今まで通りそのまま置きっぱなしに。


180420-1.jpg


カチャンッ

やられたぁーっ
って、誰に??

見に行ってみると、そこにいたのはウィリー。
「あぁーーーっ」とぽぺこが言うと振り返った。
口にはドーナツがそのままスポッと入っている。

重ねて「あぁーーーっ」と言う。
困り顔のウィリーは口からドーナツをはみ出し、横からはヨダレがポタポタ。
その姿にクスッと笑ってたら『今のうちだっ』と思ったのか。
口をモグモグ、慌ててゴクンッ


180420-2.jpg


それまでは何を供えても、匂いを嗅ぎに行くことはあったけど食べることはなかったが。
イチロに許可をもらえたのかしらね(笑)

それにしても食い意地に歯止めが効かず。
キッチンにきては、あれこれ食べたそうにして。
こりゃー、隙あらば盗むなっ

忘れてばかりのぽぺこ、これからはウィリーとの戦いになりそうだっ(笑)



18pi-25.jpg